最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

東日本大地震の津波で流されたものは、どこに流れ着いていますか?
日本とは限りませんか?

ゴミが長崎の海にたくさん流れ着いているテレビを見て、東日本大地震のゴミや大切なものがどこへ行ったのか気になりました。

A 回答 (6件)

震災後7割の物は、日本近海の海に沈み


残りの3割が 海洋浮遊物となっています

大まかには、10年前からは大きくは変わっていません
下記サイト(画像)を見て頂けばわかるのですが
東北沖→アメリカ西海岸→赤道付近→日本の沖へと海流が起きています
震災後1年もかからず
アメリカ西海岸に流れ着いた事は話題になりましたよね
海流からすれば 10年経過すれば 日本に戻ってきている可能性は
ゼロじゃないですが、殆どが、太平洋のどこかで沈んでいると考えるのが
妥当

長崎沖は、中国からの浮遊物と考えるのが妥当でしょうね

地球の海流(現在)
https://classic.nullschool.net/jp/#current/ocean …
「東日本大地震の津波で流されたものは、どこ」の回答画像3
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

海流の図がとてもわかりやすく納得できました。
沈んだプラスチックなどがマイクロプラとなり、人間にも巡るのでしょうか…
本当に、海だけに留まらない大きな問題ですね。

お礼日時:2021/06/05 17:45

90日ほどで、アメリカ・オレゴン州の海岸に、埠頭にあった倉庫がほぼ無傷、半壊した家などが大量に到着しています。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ほぼ無傷!
それはすごいですね。
ありがとうございました^^

お礼日時:2021/06/07 08:13

アラスカ、カナダ、米西海岸地区



北半球の太平洋沿岸全般
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

ありがとうございます^^

お礼日時:2021/06/05 17:46

カナダにハーレーのバイクが流れ着きましたね。



これを知ったバイクメーカーが新品をプレゼントしようと所有者を探し当てて連絡したところ、自分だけそういう特別扱い受けるのは宜しくない、と断られたとか。

この漂流車体は博物館に展示されているそうです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとう

とても興味深いです!
確たる証拠ですね!
記事を探してみます!

お礼日時:2021/06/05 17:45

アメリカとかに漂流物が届いているらしいですよ。

ある記事では2011年3月の東日本大震災で発生した津波によって、大量の海洋生物が日本から太平洋を越えて米海岸に漂着していたという研究論文が、29日付の米科学誌サイエンスに掲載された。

様々な貝やヒトデ、ウミウシ、カニ、ハマグリ、イソギンチャクなど、少なくとも289種類の生物が日本から米海岸にたどりついたという。多くの場合、プラスチックごみなどに付着して太平洋を渡ったとみられる。2017年に入っても、さらに新しい種類の発見は続いているという。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとう

そうなのですね…
日本の生物種がアメリカに届いているということは、生態系にも変化が現れるかもですね。
興味深いです。
ありがとうございました^^

お礼日時:2021/06/05 17:42

ほぼほぼが海中に沈みました。

一部は黒潮に乗ってカナダやアメリカに到達しました。ごく一部がそのまま黒潮に乗ってニュージーランドやオーストラリア、東南アジア、果ては一周して日本に流れ着きました。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとう

周りにまわって一周!
驚きです。

お礼日時:2021/06/05 17:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング