【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

ほんとに分からなくて困ってます。
主様の意見でいいので参考にさせてください。

「ほんとに分からなくて困ってます。 主様の」の質問画像

A 回答 (2件)

まずはODAの趣旨を理解する必要があります。



ODAとは、国際社会における日本の存在感と信頼を高めるため主として発展途上国の発展に寄与するべく支援する制度です。

まあ、タテマエはそれとして、これから発展しそうな国や地域に今のうちに恩を売っておいて、成長後の利権につばをつけておこうというものです。あるいは鉱物資源など天然資源に恵まれた国を支援することで、採掘権の一部を確保するという長期政策の目論見が絡む場合もあります。

国民の税金を注入する以上、何らかの見返りはないと困るわけですね。

で、この質問に対しては正解はないのです。あなたが思うように書けばよろしい。

たとえば、この地球上で今後最も経済成長しそうな地域はどこか。
長期的にはアフリカでしょうが、短期的にはマレーシアやインドネシアかもしれない。

また、昨今中国が発展途上国に資金援助して、国土の一部を事実上中国の領土にしようとする動きを止めるなど、大国同士の勢力争いが思惑に絡むこともあります。

ではそういう地域にどう恩を売るか?
そうすることによって将来どんな見返りが期待できるか?
対立する他国をどう牽制するか?

そう考えてみるとODAはなかなか面白いゲームです。

そうですねえ、私なら、中国以外の東南アジアの国々に積極的にODAを進め、できるだけ多くの国を準先進国にまで引き上げるよう産業やインフラ、教育を支援します。
そうすることで、アジアにおける「反中国連盟」を設立し、そのリーダー役に日本が就任します。
こうすれば、中国が個別撃破を狙うアジアの国々が結束し、中国が思うように勢力を振るえなくすることができるでしょう。
更には東南アジア共同体として貿易圏を確立し、日本は経済的にも資源的にも長期安定化が狙えます。
    • good
    • 1

自分が楽にいきれるよう最善を尽くします

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング