プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

化学基礎の問題について。 
問.塩素の同位体には³⁵clと³⁷clがあり、それぞれの存在比は3:1である。この時³⁵cl-³⁷clで表される塩素分子は 全塩素分子の何%か?

この問の解法がわかりません。答えは37.5%らしいです。

A 回答 (1件)

どのような組合せがあり得るか分かりますか?



塩素分子は、「塩素原子その1」と「塩素原子その2」が結合してできます。
その組合せは
(1)(その1)塩素35 +(その2)塩素35
(2)(その1)塩素35 +(その2)塩素37
(3)(その1)塩素37 +(その2)塩素35
(4)(その1)塩素37 +(その2)塩素37
の4種類です。

(1) の確率は、(3/4) × (3/4) = 9/16
(2) の確率は、(3/4) × (1/4) = 3/16
(3) の確率は、(1/4) × (3/4) = 3/16
(4) の確率は、(1/4) × (1/4) = 1/16

ということになるのは分かりますか?
全部を合計すればちゃんと「1」になりますね。

このうち、「塩素35+塩素37」は (2) と (3) ですから、その合計確率は
 3/16 + 3/16 = 3/8 = 0.375 = 37.5%
です。


これを慌てて
・塩素35+塩素35 は (3/4) × (3/4) = 9/16
・塩素35+塩素37 は (3/4) × (1/4) = 3/16
・塩素37+塩素37 は (1/4) × (1/4) = 1/16
とすると、確率なのに合計しても「1」になりませんね。
「塩素35+塩素37」は「塩素37+塩素35」もあるので、「組合せが2通りある」ということを考えないといけません。

・塩素35+塩素35 は (3/4) × (3/4) = 9/16
・塩素35+塩素37 は (3/4) × (1/4) × 2 = 6/16
・塩素37+塩素37 は (1/4) × (1/4) = 1/16
としないといけません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あなたに会えてよかった

ありがとうございます!
なるほど、二通りあることを考えていませんでした。
yhr2さんの回答履歴見させていただきました。数学や理科などすごいお詳しいんですね。
いい回答者様に出会えてよかったです。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2021/06/05 20:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング