【初月無料キャンペーン中】gooドクター

今日の夕方のニュースで、愛知県名古屋駅にある大手百貨店の地下2階の食料品売り場で、従業員11人が相次いで新型コロナに感染したというニュースを見ました。もし、デパ地下の食品売り場で従業員が相次いで感染したとなると、買い物客も感染の疑いがあると思います。サラダ・総菜等を店員が容器に詰めている人が感染したら、安心して食べることができず、ぞっとします。とうとう大規模店舗の安全神話が崩れてしまい、もう買い物客が安心して買い物できません。デパ地下は、新型コロナに感染しやすい売場でしょうか?買い物はもう手短で行わなければなりません。長居は危険だと思います。デパ地下は新型コロナのクラスターが発生しやすい場所でしょうか?

gooドクター

A 回答 (4件)

そうなんですね、デパ地下は換気がないからお客さんのほうも深刻ですね。



ですが結局、その「場所」でなく、従業員の「誰か」なんですよ。

なので、接客業のかたは、あちこち出歩いては行けないという責任感を持ちながら働かなくてはならないのでは。

自分の行きつけの店のスタッフがもし感染したら、自分は行きたくありません。

店の人には悪いけど、どうしても行かないとならない消毒された某所は、半年経ってもいまだにビニール手袋はいて行っていますよ。

そこは屋外で、感染した原因は業務ではなく私生活ですから、それを踏まえますと、最初に感染されたかたが気づかずにその場所(デパ地下)で働き続けた結果で、その場所だから感染したわけではない、と思えるのですが。
    • good
    • 0

大規模店舗がどうして安全神話なんです?逆だと思いますけど?


大規模ならそれだけ客や従業員数が多く、つまり確率から言って感染しやすいのです。
    • good
    • 0

従業員の感染という事なので、デパ地下の売り場じゃなくてバックヤードだと思う。


バックヤードでの感染はスーパー等でも発生している。
    • good
    • 2

デパ地下だから、と言う事ではありません。


そこは、生活必需品扱いなので営業自粛対象外と言う事です。
一般人が集まるところ、全てクラスターが発生しやすい場所、なのです。
聞かないと解らないのですかね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング