自分の状況が笑えるくらいキツイ状況です。

 第一に、1.5年くらい前からストーカー(男性)被害にあっています。最近法案成立以来、減少傾向にあるのですが、被害にあったことでひどい人間不信になり、なかなか立ち直れずにいます。
 第二に、もと彼氏の浮気相手にストーカーまがいのことをされています。その人はもともと自分と非常に親しい間柄で、彼とうまくいかなかったことに対して恨みをもっており、家に自殺するといいにきたりします。
 第三に、この二つのことを相談に乗ってもらっていた同僚(男性)がいます。彼は学生時代に浮気をしたために、それが原因で心の病になり入院した彼女がいます。彼はその彼女につきまとわれている状態で、現在、「立ち直る」ことを目的に同棲しています。お互いに相談しあっているうちに..というパターンで仲良くなりましたが、かえってそれが、苦しみを招いています。

仕事柄、徹夜などがある場合が多く、夜中に会社に何度もその彼女からの電話がかかってくるのです。その会話を聞きながら仕事をしなければならず、また、彼女がどうしようもなく狂ってしまった場合に彼が仕事を途中にして帰ると、こんどはそれをフォローしなければなりません。

家に帰るとこんどは自分宛の嫌がらせなどがあったりして、心が休まる日がありません。

私はどちらかというと楽天家の方だと思いますが、なんだかもう頑張れないなーと思えてきました。死ぬということは考えませんが....。
彼が自分の彼女が危害を加えることを恐れて、このことを他言しないように頼まれているので、誰にも相談することができません。
アドバイスや、このような経験をなさった方のお話を聞かせて下さい。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

確かにいきなり「共依存」とか「境界型人格障害」 などの言葉が出てきてびっくりされたかもしれませんね。

でも、maltaさんのここにかかれた状況からは、心理学を知っている人は「もしかすると・・」って考えるキーワードなんですね。
 で、本当にそれに当てはまるかどうかはともかくとして、maltaさん、カウンセリングルームに行ってご覧になるつもりはありませんか。同じような状況が、maltaさんにいくつも絡まってくるとすれば、maltaさんの問題対処法に何か心の癖のようなものがあるのかもしれません。カウンセラーは、即、こうしなさいという問題解決の方法を教えてくれるわけではありませんが、その癖が何なのかを一緒に考えてくれるかもしれません。また、問題解決のパワーを与えてくれるかもしれません。カウンセラーはmaltaさんを決して責めたりもしません。もちろん絶対秘密は守りますから、相談しても大丈夫です。こんな問題はカウンセラーに相談することではないと思っていらっしゃるかもしれませんが、私は、こんな問題こそカウンセラーの守備範囲ではないかと思います。
 「なんだかもう頑張れないなー」とおっしゃりながら、文面からまだmaltaさんには何かパワーを感じます(すぐ専門用語を調べるところとか)。そのパワーで、「カウンセラーたぁ、いったいどんな野郎だ」というつもりで、行ってご覧になったら、と思いました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
ストーカー被害にあったときに、警察の紹介でカウンセリング?を受けたことが、あり、このカウンセリンが...なんかお話にならないもので、とても傷ついたのです。いわく、男性を誘惑する服装を普段からしているのでは?とか、(思い出すと不愉快になるので以下省略)。
ストーカー被害は、被害者の会に入会してわかったのですが、やっぱり被害者にしか理解してもらえないところが大きいと思います。
自分が悪い..。と思いつめる気持ちをどれだけ多くの被害者が苦痛に思っており、周囲の人間の無理解に苦しんでいることか。
なので、カウンセリングなんか、所詮..。というヤケクソ的気持ちがあったのですが、なんかもう一度さがしてみようかな、という気になりました。
きっと、HappyHeartさんのお人柄なのでしょうね。
それで、今関連サイトや、本屋さんで地元のカウンセラーをさがしているところです。
また、失礼ですが、HappyHeartさんがお答えになってる、自立訓練法?なども挑戦してみようと思って、早速やってみたのですが、やっぱり最初はうまくいきませんでしたが..。
でもできることからやってみようと思っています。

お礼日時:2001/08/26 14:43

maltaさんは、警察への不信感がおありのようですね。

ある意味では当然の事だと思います。

僕が相談を受けた女性の場合も、桶川ストーカー殺人事件以前の話なので、警察はあまり真剣に取り合ってくれず、「そういう事だとおばあちゃんになるまで付きまとわれるねぇ」とか人事みたいに言っていてやる気を感じられなかったり、こちらが証拠となる電話の脅迫テープ、その他を揃えて被害届けを出した際も、なんと、被害者だというのに、被害届けの調書をとるのに、朝から夕方五時頃までまるで犯罪者への尋問のように二日間に渡って続けられ根掘り葉掘り続けられたのです。
しかも、「あなたに女性として付け入る隙があるから、こういう事になった」とか「男に誤解される態度をとるからだ」とかさんざん言われまくったそうです。初日は、彼女も取り乱していたので仕事を休んで付いていったのですが、調書を取るのには立ち会わせてもらえず、一日中廊下の長椅子で待たされました。警察の捜査第一課の担当刑事には「あの人はだれなんですか、どういう関係ですか、あの人も男ですよ力ずくなら何をされるかわかりませんよ。あなたのそういう所が男につけいる隙をあたえるんです」とかいろいろ言われたそうです。帰りに「なんで待っていたの先に帰れば私がいろいろ言われなくてすんだのに」と彼女はヒステリックに怒りました。彼女は事あるごとに「私にとって大変な時なんだから、あなたになんかわからない」「あなたは被害者じゃないから私の気持ちなんかわからないのよ」とか、ヒステリックに怒りました。被害妄想的になっている彼女をなだめるのにはとても苦労しました。つまり、脅迫ストーカー男との戦いだけでなく、彼女のヒステリーとの戦いでもあったのです。
とにかく、警察に不信感を持つ彼女の気持ちをなだめつつ、その戦いは、およそ二年半程度続きました。彼女にも僕が力説する根本的問題をその場しのぎでなく、毅然として元から断たなければ解決した事にはならないという事が中々理解してもらえませんでした。「あんたには心が無いからそういう事が言えるのよ」とかさんざん彼女に言われました。
警察に菓子折りを持って行くと「こんな事をしてもらっては困ります」と口では言いながらもしっかり受け取るんですから、まあ、警察への不信感も当然といえば当然。それでも当時はストーカーという言葉すら一般的ではなかったので、警察に動いてもらわなければ身動きがとれない状態でした。
彼女は「警察は被害者の私を調書をとるのに犯罪者扱いした、警察なんか信用できない」といって僕の意見とはたびたび衝突したものです。本人にとってはまったく自分の感情的被害者意識がすべてですから、無理もないのです。彼女に冷静に考える余裕がなかったのですからしかたの無いことです。

さて、あまり参考にならない話でごめんなさい。

maltaさんの場合は、どうしたら良いのかはわかりません。これがインターネットの限界でしょうね。
カウンセリングも効果がありそうならすればいいし、信頼できる探偵社に依頼するのもいいでしょう。

とにかく、自分の納得のいく方法で解決してください。世の中理屈どうりには行きませんからね。
時には冷静な判断も必要だけど、人間にとっては、血も涙もない非人間的な言動にしか見えない場合もありますからね。よく、心が無いと言われます(笑)

役にたたないレスばかりで、すみませんでした。これで最後にしますのでお許しください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度もありがとうございした。
具体例を御紹介いただいたのですが、ここで述べたことに対してその方の了承をいただいているのでしょうか?心配しています。

お礼日時:2001/09/01 22:16

先ほどはあまり押し付けになってもと思ったので控えましたが、カウンセラーをお探しになるとのことですので、下記URLをご参考になさってください。

「カウンセリングの受け方ガイド」です。
 また、「臨床心理士に出会うには」(創元社・950円)というのも全国のメンタルクリニックとカウンセリングルームが紹介されております。maltaさんの場合はクリニックではなくカウンセリングルームの守備範囲になると思いますので、保険がききませんが・・・・臨床心理士の資格を持つカウンセラーがいるところですので、最低限のレベルは確保されていると思います。警察の紹介のカウンセラーってひどい方でしたね。カウンセラーとは名ばかりの・・・
 ぴったりくるカウンセラーにめぐり合えることをお祈りしております。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/yorikun/ukeru.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
ご紹介いただいた本を取り寄せています。
他の本やネットで調べたところとつきあわせて、
条件にあうところの絞り込みをしてみます。
状況はキビシイなりにちょっとづつ
片付けていこうと思っています。
数年前には、
自分の人生とは無縁のところというか、意識すらしていなかったことを
考えてしまいます。
月並みですが、生きていくって.....大変ですね。(泣笑)

お礼日時:2001/08/29 11:47

完全なストーカーにあっているようですね


警察はなんていっているんでしょうか?
カウンセラーの方もなんてひどいことを言うんでしょうか?
考えたくないような答えですね
同じ専門家としても腹が立ちます

ところで最初の2つについてはまだ続いているんですよね
警察はきちんと動いていてくれますか?
もし解決策がなかなか見つからなかったり
状況がよい方向に進まないようであれば警察以外の専門家に相談するのもひとつの手だと思います

探偵・ストーカー対策会社・カウンセラーと色々とありますよ

以前いやな思いをしてらっしゃるようなので勇気が要るかもしれませんが
きちんと対応してくださるところもあります

人生色々ありますがきっと今が最悪でしょう
これからもっといいことがあると思いますから
がんばりましょうね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
おそらくは平凡な人生をのほほんと過ごしてきた私にとっては、非常に苦しい状況です。でもbe-sideさんのおっしゃるように「今が最悪」と認めることも気が楽になる方法だと思いました。

警察も法案成立後、動いてくれるようにはなったものの、「後からいろいろいわれるから、やっている」的オザナリ対処が多いので。

探偵さんをお願いした時期もあったのですが、
今、もう一度せめて家にいるときぐらいは..。と思い警備会社などをあたってみるつもりです。
皆さんのアドバイスで、もう一度挑戦してみる気もちになってきました。

お礼日時:2001/08/27 10:17

うーん、鬱病の薬関係のレスをしていて、こちらのレスが遅れてしまってすみません。



>せっかくのアドバイスをいただきながら気を悪くされるかもしれませんが、「共依存」「境界型人格障害」といろいろな専門用語が出て、少々とまどっております。それらの用語についてはサイトで調べましたが、なんだかあたっているような、あたっていないような..。なんか、そういった精神分析用語ですべてくくられてしまうので、それが恐いです。

気を悪くして、レスしなかったのではないので悪しからず。

別に、共依存とか境界型人格障害と決め付けているわけではないのですが、けっこう一般的に多い形態ですよ。僕がレスをするのだって一種の共依存ですからね。そうする事でしか自己の存在確認ができない。元米国大統領のクリントン氏もアダルトチルドレンで共依存的傾向にあったという話は有名ですからね。ボーダーレスの時代ですから、ボーダーな人格障害も増えていると思います。

それで、究極のストーカー対策は、夜逃げです。三十六計逃げるにしかずです。完全失踪マニュアルなんかにあるように、住民票を三回以上移せば、転居先をたどるのは、税務署でも困難になります。
独身で転職も可能なら、そういう方法が一番です。

桶川のストーカー殺人事件では、殺された被害者以前にストーカーされていた被害者はこの方法で難をのがれました。大学も休学して、親が完全に娘の居所を隠したのです。あらゆる個人情報を消して雲隠れしたのです。

しかし、この方法は独身で転職も可能か、財力があるとかでないとなかなか難しい。

そこで、やはり、毅然とした態度で対決するしか方法は無いと思いますよ。

以前、ストーカー脅迫男につきまとわれた女性がいて、その女性は男が逆上したりするのを恐れて、男の求めるままに自分さえ我慢すればいいと肉体関係や痴態の写真撮影などに応じていたのですが、要求はどんどんエスカレートして、金銭の要求から、ちょっと信じられない性的な要求までするようになってしまい、僕が相談を受けた時には泥沼状態でした。
その脅迫ストーカー男は、某政治家の第三秘書とかいう得体の知れない男の存在をちらつかせたりするので、その時は僕もコンクリート詰めにされて海に捨てられるかもしれないという恐怖を感じました。
脅迫電話のテープ、その他の証拠を集め警察に被害届けを出し、あちらもいくつか裁判をかかえたツワモノでしたが、こちらも法的な処置を取ると内容証明郵便で臭わせたりと、あらゆる方法でこちらが、本気で対決するという姿勢を示したところ、警察のガサイレやこちらの強硬な態度にねをあげたのか、脅迫行為はやみました。その後も転送電話を使ってのツーショットダイヤル等の請求をこちらにまわすなどというせこい嫌がらせは続きましたが、これもそのからくりをNTTに問い合わせたりしてあばき、警察に通報したので、被害者はその女性だけではなかった事もあり、その男は警察の追求を受けるはめになり以後、脅迫や嫌がらせは完全になくなりました。

総会屋等の民事介入暴力対策と同じで、逆上を恐れて、自転車操業のような、問題の先送りをしていれば、日本政府の不良債権処理どうように、、、、

映画「民暴の女」の伊丹監督は、顔を切られましたが、毅然として右翼暴力団と対決したため、命までは取られませんでした。弱みをみせればとことんつけあがり、結局最後は、桶川ストーカー事件のように殺される所まで行く危険性がありますよ。

もちろん、ストーカーを上回る、気迫と毅然とした強力な精神力と行動力がないと、生半可では危険だとは思いますがね。

逆上を恐れて、程々に対処していては、相手があきらめるまでずっと、泥沼の状態は続くのですが、それでもいいのですかね。

まあ、対処方法は、ひとつではないでしょうから、ケースバイケースで臨機応変にすればいいわけですが、それでも、徹底して夜逃げするなり、ストーカーを脅すぐらいの覚悟するなり、なんらかの強硬手段をとらなければ解決は不可能だと思います。

但し、単にそのような状況の愚痴を言って、気分をはらせばいいというのであればこの限りではありませんけどね。
    • good
    • 0

第一と第二は、あなた自身の事なので比較的簡単に処理できます。

ストーカーの嫌がらせ電話の留守録テープ、ファックス、その他、被害の日記等、証拠になりそうなものを日付けのメモ等を付けて集めて警察に被害届けを出す。
日付がないと時効の関係で証拠無能力がありませんのでご注意ください。
男性のストーカーであれば、警察の介入でほとんどはおさまります。女性の場合も警察の介入は抑止力にはなると思います。元彼とあなたが切れているのならその旨はきちんと伝えましょう。
また、絶縁の宣言もしくは、何らかの宣告は、内容証明郵便で送るようにすれば、後に証拠として有利になります。いずれにしてもあなたが毅然とした対決姿勢でのぞまなければ、いつまでも泥沼のままですから、思い切った決断と行動が必要でしょう。

第三は、彼自身の問題です。彼が境界型人格障害の彼女と同棲しているのは勝手ですが、同棲によって立ち直るというのは不可能だと思います。共依存関係も形成されているようですからね。
彼が本当に彼女の事を思うなら、惨いと思われる彼女との決別も必要だと思います。彼にも共依存の問題があると思いますので、その彼女とふたりでカウンセリングとか、心療内科もしくは、精神科を受診したほうがいいと思うのですがね。まあ、共依存の彼には難しいでしょう。

で第三に付随する第四の問題は、あなたと彼の関係ですね。あなたも共依存の関係にありそうですね。

しかも、同じストーカー被害の不幸の共感を共依存でなく、恋愛感情のように錯覚している。同棲している境界型人格障害の彼女への嫉妬も芽生えて苦しんでいるのではありませんか。
でも、ひの境界型人格障害の彼女の存在がなければ、あなたと彼との不幸の共有共感はありえなかったわけですから、あくまで、同士として友人としてつきあうか、彼に彼女と決別してもらうしかないですね。

いずれにしても、すべてにおいて、あなた自身の冷静な判断と決断が必要でしょう。

あなたにとっての優先順位は何か、妥協点は何かを明確にしないと前に進めません。
少なくとも、あなた自身のストーカーや元彼の浮気相手の被害妄想嫉妬女とは毅然とした態度で決別すべきです。

複雑なようですが、あなたがたが、きちっと毅然とした態度を示せないので、まわり境界型人格障害の人たちにふりまわされているだけですから。あなたも彼もいい人をよそおうのはやめにして、毅然とした態度で決断してください。

この回答への補足

早速のアドバイス、ありがとうございました。
アドバイスを拝見して、若干冷静になったように思います。
せっかくのアドバイスをいただきながら気を悪くされるかもしれませんが、「共依存」「境界型人格障害」といろいろな専門用語が出て、少々とまどっております。それらの用語についてはサイトで調べましたが、なんだかあたっているような、あたっていないような..。なんか、そういった精神分析用語ですべてくくられてしまうので、それが恐いです。
ストーカー対策については、おっしゃることはすでにしています。
ストーカーにあうと、皆さん、毅然とした態度で、っていうんですよ。
(警察も含めて。)でも、「毅然とした態度」は、むしろ逆上されることがあります。私の場合は男性ストーカーにそれで、かなり危険な目にあったのです。他のストーカーの被害者の方がご覧になって、そう思われるのは、よくないと思い、このように捕捉しました。質問しておきながら..と思われるかもしれませんが。でも、参考になりました。

補足日時:2001/08/25 02:50
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高機能型境界性人格障害と有名人について

高機能型境界性人格障害とは何ですか?

境界性人格障害の有名人だと、検索すればヒットするのですが
高機能型境界性人格障害だと見つかりません。
代表的な患者として有名なひとがいれば、教えてください。

Aベストアンサー

これは「高機能広汎性発達障害」「高機能自閉症」と「境界性人格障害」が混ざった、かんちがいから生まれた言葉だと思います。現実には存在しません。

Q恨みを消したいのですが・・・・

人を恨んだりしたくはないのですが、
どうしても、嫌なことをされた思い出を
思い出したりしてしまったとき(もう、その人たちには会うことはないと思うのですが)
めちゃくちゃその人たちが憎くなり、
本当に恨んでしまいます。

人を恨んでその人の不幸を願ったりするのは嫌です。
だけど、自分がされたことに対する恨みを根に持っていて、くやしい気持ちがあり、ついつい恨んでしまいます。

もうそんなこと考えたくないのですが、
自分でも他に集中できることみつけたり
いろいろしています。
だけど、一瞬思い出すと、とてつもなく
頭にきてしまい、恨んでしまうんです。

どうしたら、恨まなくてすむような
心になれるでしょうか?
また、今後どういった心の持ち方で
くやしいことを思い出してしまったとき
いれば、人を恨まずにすむでしょうか?

教えて下さい。

Aベストアンサー

相手を受け入れれば、恨む事はないといいますが、なかなか出来ないですよね?
現状が変わらないのに、自分の心だけ変わるってことは、難しいものです。
いろんな、恨むにもいろんなケースがあると思います。
相手を許す=問題解決にははならないでしょう。
相手がなにかしら変われば、触発されるまこしれませんが。
では、恨むことになんのメリットがあるのかと考えてみると・・ないです。
人を恨むと、恨むことのマイナスのエネルギーが相手を攻撃したいとなります。同時に、最後は自分にマイナスのエネルギー(思考)が帰ってきます。
そうなると、グルグルとマイナスな思考から抜け出せなくなり、メビウスの輪状態になります。
私的に感じたことは、人を恨むと、恨んだ相手を何かしら落としいれることもできるでしょう(相手のことをいつも考えているわけですから、相手の弱点も網羅するし)。
でも、やったことは還って来ます、還元セールです。
恨んだから恨む苦しみから抜けれなくなります。
嫌なことは、意識して忘れてしまってください。
恨む=自分が不幸になると認識してください。
恨まれるような人は結局、環境を変えても同じようなことをするから、別の人になにかしら非難されていると思います。
ranranranさんが恨むのは、幸せが逃げるからもったいないですよ、その人も身近にいないことだし。
反面教師を知れば、成長も出来ます。ポジティブにいい経験ができたと捉えませんか?
<恨む=不幸になる=時間もったいない=辞めよう>これを方程式にしましょう。

相手を受け入れれば、恨む事はないといいますが、なかなか出来ないですよね?
現状が変わらないのに、自分の心だけ変わるってことは、難しいものです。
いろんな、恨むにもいろんなケースがあると思います。
相手を許す=問題解決にははならないでしょう。
相手がなにかしら変われば、触発されるまこしれませんが。
では、恨むことになんのメリットがあるのかと考えてみると・・ないです。
人を恨むと、恨むことのマイナスのエネルギーが相手を攻撃したいとなります。同時に、最後は自分にマイナスのエネル...続きを読む

Q境界性人格障害を患った有名人?

境界性人格障害を患った有名人、とりわけ、芸術面(文学、アート、建築、プロダクトデザインなど)で才能を発揮した人を探しています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは(^^

確定ではないかも知れませんが、精神科の先生の見解です。
読むとなるほどなぁと思いますね。

参考URL:http://kokoro.squares.net/borderppl.html

Q自分の彼女は「うつ病」なのでしょうか?それとも見放されたのでしょうか?

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4188580.html?ans_count_asc=0
以前、恋愛相談のほうで上の質問をさせて頂いた者です。
付き合って6年目の彼女に「気持ちがわからなくなった」と言われました。
長文にもかかわらず、回答を頂いた方に感謝しています。

今回は、その後彼女と話をしていて、彼女が自分を好きでなくなったというよりも、うつ病の傾向があり、それにより一人になりたいと考えているのではないかと思い、こちらで質問をさせて頂きました。

現在彼女とは距離を置いているのですが、たまに電話やメールはできる関係ではあるので、先日、ひさしぶりに会いたいと考え花火に誘うことにしました。ちゃんと付き合っているときに何度も行った花火大会で、もしかしたら会う気になってくれるかもと、淡い期待をもって誘いのメールを入れました。

すると、予想外に「行ってもいいよ。ただ、次の日が仕事だから早めに帰らないといけないかもだけど」という旨の電話をくれました。このときの電話の声はそこそこ元気もよく、自分から話をしてくれました。その際に、「ただ、会社の送別会がそのあたりに入るかもしれないからまた連絡するね」と言われました。その時点で1月くらい会っておらず、行けるとはまさか思わずに誘ったので、本当に嬉しかったです。

しかし、その後花火大会の前日になっても送別会の日程を知らせる連絡はなかったので、「体調大丈夫?花火大会無理は全然しなくていいけど、心配になってメールした」とのメールを送りました。
それに対してあまりにもそっけなく「うん大丈夫。ごめんね」という返事が返ってきました。心配になったので電話をかけると、数日前とは打って変わって、暗いトーンの彼女の声がありました。そのときに言われた内容は以下のようなものでした。

・仕事の辛い話を去年の5月にしていたときに、○○(私のこと)に拒絶されてしまったことから、今後一緒にいて本当に苦しいことを伝えられる自信がない。○○とのこれからに自信がもてない。無理してつきあっていかないといけないのは苦しい。
・仕事が大変すぎて、将来も見えないで、何を生きがいにしていいのかわからない。○○のことを考えるのも苦しいことがある。
(ここまでは、以前「気持ちがわからなくなった」と言われたときにも伝えられていた内容でした)
・仕事のことを一日中考えてしまっていて、夢でも仕事をしている場面を見てしまい、朝起きるのが本当に苦しい。
・バスなどに乗っていて自然に涙が出てくることがある。
・消えてしまいたい、全てをリセットしてしまいたい。
・○○は私といたら不幸になるよ。
・こんな私に付き合ってもらうのは申し訳ない。

一方で、彼女は私のことを「嫌いになる訳ない」と言ってくれて「また拒絶されるのがこわくて、自信がもてないだけ」「嫌いになったなら、すぐにでも別れると言ってる」「自分の気持ちがわからない」「花火も元気があれば行きたい」と言ってくれました。

結局花火には行かなかったのですが、一度行くと言っておきながら急に連絡がなくなって、話をするとこんな感じだったので、私のことが嫌になったというよりも、彼女の精神状態に何らかの問題があるのではないかと思うようになりました。ちょうど、花火に誘ったあとくらいに職場の配置が変化したらしいのです。

彼女の仕事は、体力的にも精神的にも本当に苦しいらしく、その辛さを以前私がわかってあげられなかったことで、彼女の気持ちは私から離れてしまいました。しかし、私にとって本当に大切な人なので、そのときのことを反省し、彼女を支えたいと思っています。電話のときも、彼女が私といたら不幸になるよ、と言ってきたので「一緒に過ごせてこれて幸せだった」と伝えました。しかし、「それは私が元気で楽しいときだったからでしょ」と返されました。

以上を踏まえて皆さんにお聞きさせてください。
1彼女はうつ病になっているのでしょうか。それとも私と付き合っていくのが嫌で、言い訳として仕事が辛いということを伝えているだけなのでしょうか。(以前から自分でもうつ病かもしれないと言っており、性格は自分を出すのが苦手で、何事も考えすぎる傾向があるタイプです。)
2もし彼女がうつ病になっているとしたら、私はサポートしたいのですが、会うことを拒否されることが多いので、電話で話を聞くことだけに留めておいたほうがいいのでしょうか。それとも、一切の連絡を絶って一人にしてあげるほうがいいのでしょうか。
3このような状態から、彼女が自分のところに戻ってきてくれることはあるのでしょうか。以前の自分は、彼女に「楽しくしなきゃ」と追い込んでいたところがあって、それが今の彼女が私のところに戻ってこれない強い原因のようなのです。鬱病だとしたらしてはいけないことをしてしまったと強く反省しています。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4188580.html?ans_count_asc=0
以前、恋愛相談のほうで上の質問をさせて頂いた者です。
付き合って6年目の彼女に「気持ちがわからなくなった」と言われました。
長文にもかかわらず、回答を頂いた方に感謝しています。

今回は、その後彼女と話をしていて、彼女が自分を好きでなくなったというよりも、うつ病の傾向があり、それにより一人になりたいと考えているのではないかと思い、こちらで質問をさせて頂きました。

現在彼女とは距離を置いているのですが、たまに電話や...続きを読む

Aベストアンサー

あなたの彼女を思う気持ちは伝わります。

変わった自分を評価してもらうには時間をかけるしかありません。。
今すぐに評価してもらう事は無理だと思います。

病気を勉強されるといろいろな事に気づくと思います。
しかし情報に惑わせられる事もあります。
あなたが悪いわけではありません。
病気が悪いのです。
ご自身を責めないで下さいね。

「頑張って」など言わないなどとよく書いてありますが、逆に言って欲しい人もいます。ひとそれぞれ対応は違ってくるのでその判断は非常に難しいです。

僕は「待ってるね。見守っとくね。」などの言葉がうつ病の人には安心感を与えると聞き、そんなメールを1ヶ月に1通ほど送っていました。
しかし、彼女は「待ってる。」という言葉がすごく負担だったらしいです。
確かにそれで安心する人もいるとは思いますが、ほんとに人それぞれです。あなたの彼女は安心するかもしれないし、負担かもしれない。。
わかりません。。

戻ってくるか、戻ってこないかどちらの可能性もあります。
いつまでも付きまとう問題です。
そこが一番苦しいと思います。

まず、過干渉をやめる事から始めるといいと思います。

ほんと難しいですね・・・。
僕は答えなんてないと思ってます。。
あなたのできる事をするだけです。
何をしたらいいか分からない・・。勉強しても分からない・・。
こういう風に悩む事もあります。
この時は何もしない事です。。
彼女も何かして欲しいとは思っていないかも知れません。

そっと、適度な距離感で見守る。
難しいですね。。

僕は失敗しました。
こうやって回答してますが、またうつ病の彼女と付き合う事があっても自信はありません。。

誰も悪くない。
病気が悪いんです。
早期受診に結びつくといいのですが・・・。
(相手を傷つけず受診にもっていくのはかなり困難ですが・・)

どうかあなたの体調を一番に考えてくださいね。
辛い状況ですね。。

あなたの彼女を思う気持ちは伝わります。

変わった自分を評価してもらうには時間をかけるしかありません。。
今すぐに評価してもらう事は無理だと思います。

病気を勉強されるといろいろな事に気づくと思います。
しかし情報に惑わせられる事もあります。
あなたが悪いわけではありません。
病気が悪いのです。
ご自身を責めないで下さいね。

「頑張って」など言わないなどとよく書いてありますが、逆に言って欲しい人もいます。ひとそれぞれ対応は違ってくるのでその判断は非常に難しいです。

...続きを読む

Q自己愛性人格障害について。

自己愛性人格障害について。

身内が自己愛性人格障害の疑いがあります。
兵庫県内で自己愛性人格障害の治療ができるおすすめの精神科・心療内科があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

関東在住のため、クリニックのご紹介ができなくてごめんなさい。

心身の問題は、本人が自覚していて悩んでいないと、回復を目指すのは難しいです。
ただ、本人ではなく悩んでいる家族のためのケアもあるはずなので、
「家族問題」とか、「家族のための 人格障害」とかそういったワードでまずは家族のためのセミナーやケアをさがしてみてはいかがでしょうか。

Q鬱10年 たまに無気力になります。 起き上がることも携帯を持つのもやっと。 それは鬱のせいなんでしょ

鬱10年
たまに無気力になります。
起き上がることも携帯を持つのもやっと。
それは鬱のせいなんでしょうか?

Aベストアンサー

初めまして。
鬱歴がほぼ同じな私のコメントが参考になれば幸いです。

私も無気力の時は携帯はもちろん、感情の喜怒哀楽のうち「喜」「楽」は完全に消えて表情も無表情になります。
ちなみに昨日は誕生日だったのですが、全く嬉しくも何ともなく、むしろ「哀」の感情が溢れました。

既出ですが、そういう時は何をしても無意味です。人間の感情でもバイオリズムがあります。
無理に何もしなくても良いのです。時が解決すると、ある意味あせらずにいきましょう。

Q統合失調症にして人格障害であるという状態があるのですか?

統合失調症にして人格障害であるという状態があるのですか?

ある本で統合失調症と人格障害は併発しないと書いてあった気がしたのですが・・・医学的に意味がないとか・・・。

また人格障害くらい?で障害者になれるのですか?精神障害者といえば統合失調症が普通だと思っていましたが・・・。

Aベストアンサー

 統合失調症の人に、人格障害の診断を下さないという理由は分かります。以前、(統合失調症の治療を受けていて、かつ)性同一性障害の(と自分のことをそう思っている)人が、「統合失調症の人には、性同一性障害の治療をしてはならないということに現在の医学の診断方針になっている」という文章を書いているのを見たことがあるので。(だから、統合失調症の人は、性同一性障害の治療、すなわち、性転換手術は受けられない、とのことでした)

 ちなみに。人格障害とは、薬物的に治療が可能な精神疾患ではなくて、人格的な偏りの一種とされています。要するに、社会適合度が低い人達(でかつ他の精神疾患等が見られない人達)のことを、人格障害と言っているだけなのです。
 それに対して、統合失調症は、薬物的な治療が可能な精神疾患です。
 恐らく、人格障害と診断するのは、統合失調症の治療が成功したから、という判断なのでしょう。大体、統合失調症のほとんどの人は、普通に働けないので、「普通に社会に出れないこと」が診断基準である(性格の偏りがあっても、社会適応度があれば、人格障害とは診断されません。人格障害の診断基準がそういう定義なのです)人格障害と診断することは、意味がないということなのかも知れません。

 人格障害では、精神障害者(福祉)手帳は恐らく取れないと思います。(詳しい訳ではないですが)大体、薬物投与によって、治療可能な障害ではないと思いますし。家族は迷惑する場合が多いので、一応、薬の投与をされている人は多いのでしょうが、しかし、だからと言って、人格障害が治療可能な障害とされている訳ではないと思います。(間違っても、精神疾患とは言わないと思います)
 どっちかと言うと、発達障害に近いような。人格障害も、病気ではないので。
 http://www.pref.kagawa.jp/kenkosomu/common/mental-disorder.html
 (薬物投与を受けていたら、手帳がもらえる可能性はない訳ではないようですが)

 統合失調症の人に、人格障害の診断を下さないという理由は分かります。以前、(統合失調症の治療を受けていて、かつ)性同一性障害の(と自分のことをそう思っている)人が、「統合失調症の人には、性同一性障害の治療をしてはならないということに現在の医学の診断方針になっている」という文章を書いているのを見たことがあるので。(だから、統合失調症の人は、性同一性障害の治療、すなわち、性転換手術は受けられない、とのことでした)

 ちなみに。人格障害とは、薬物的に治療が可能な精神疾患ではなく...続きを読む

Q片思いの繊細な彼のこと

仲が良い男性のことです
なぜか一線を引かれているような気がします

私の誕生日に「今日、誕生日だよ おめでとうメール送って」とお願いしたら翌日朝に来ました
なんでって聞くと、「送りづらい」と

他愛もないメールをしたいのに彼は私にこんな内容送ったら悪いかなと思うから送れないらしいです

なぜか遠慮されています

しかも私の発言が彼を傷つけたりするらしいです
自分はまったくそのつもりがないのですが

追うと逃げます

ご飯とかも私から誘って欲しいようです
言わないと「なんでいわないのだろう」と思うらしいのですが、自分からはいいません

彼は昔のことで心に相当な傷を負っているらしく、私は気にしないのですが相当悔やんでます

どうしたらよいのでしょうか

自分ではどうしていけばいい方向にむくかわかりません

Aベストアンサー

どうしても、というのであれば、徹底的に相手に合わせる、既成事実を作ってしまう、などの辛抱強い行動、関係を深める行動を取ればお相手の方も安心すると思いますが、余りお勧めしません。

正直、いつ、どんな事で壊れるか分からない、かなり不安定な関係になると思いますので、相手が自分の殻を壊そう(何が何でも質問者さんと一緒にいたい)という状態にならない限り、そういう相手とは付き合わない事をお勧めします。

Q発達障害(ADHD)と自己愛性人格障害が合併?

ネットで発達障害や人格障害について調べると

『「自己愛性人格障害」と「自己正当型ADHD」を合併している人が増えている。』

と言った文章を読んだのですが、ADHDと自己愛性人格障害って合併する事多いのでしょうか?

そもそも「自己正当型」って言葉自体が怪しいんですけど・・・・。

Aベストアンサー

#1です。お礼ありがとうございます。

>ならADHDと自己愛性人格障害を合併する事あるのでしょうか?

「絶対にない」とは言えないとは思います。ただ例外的な事象を「全てに当てはめる」のは、危険ではないでしょうか?

ADHDじゃない人でも、生育次第では「自己愛性人格障がい」になるでしょう。それと同じでは?

http://tanemura1956.blogspot.jp/2013/04/blog-post_6.html

「自己愛」は誰でも持つものですが、それが過剰な人がたまにいます。その人の生育の中で「賞賛の鏡」がなければ「自己愛性人格障がい」につながっていくのかと…

実際に、支援学校で出会うADHDの子で「自己愛性が高い」子は多くはないと感じています。

どちらかと言うと「アスペルガー症候群」の子の方が…

それでも、「強迫性障がい」や「うつ病」の診断をされている子はいても、「自己愛性人格障がい」と診断されている子はあまり見かけません。

>発達障害の書籍を読むと、発達障害者は人格障害になりやすいそうで、特に自閉症スペクトラムの場合、共感性の乏しさから、自己愛性人格障害を通常より合併しやすいと書かれてあったのですが、ADHDと自己愛性人格障害は、合併しやすいでしょうか?

http://www8.cao.go.jp/youth/kenkyu/h19-2/html/3_2_8.html

ここを読む限り、ADHDには、

>反抗挑戦性障害から始まる行為障害や反社会性人格障害
>強迫性障害や社会不安障害,
>うつ病性障害
>慢性で重症のチック障害であるトゥーレット障害(ICD-10では「トゥーレット症候群」)
>広義の学習障害のいくつか

がよく見られる2次障がいです。

ただ、前段部分の

>また,併存障害として思春期の後半からヤングアダルトにかけて境界性人格障害,回避性人格障害,反社会性人格障害などの人格障害が表れてくる場合も比較的多いという意見もある。

に関しては「断言を避けた」「比較的多いという意見」と言う表現にとどまっています。

それが、臨床での現状ではないでしょうか?

私見です。

#1です。お礼ありがとうございます。

>ならADHDと自己愛性人格障害を合併する事あるのでしょうか?

「絶対にない」とは言えないとは思います。ただ例外的な事象を「全てに当てはめる」のは、危険ではないでしょうか?

ADHDじゃない人でも、生育次第では「自己愛性人格障がい」になるでしょう。それと同じでは?

http://tanemura1956.blogspot.jp/2013/04/blog-post_6.html

「自己愛」は誰でも持つものですが、それが過剰な人がたまにいます。その人の生育の中で「賞賛の鏡」がなければ「自己愛性人格障が...続きを読む

Q共依存?の彼にできることは

私は今年1月に鬱病となり、7ヶ月休職、9月から職場復帰(1日2時間のリハビリ復帰)をしています。

ご相談したいのは、彼(鬱病経験有)のことです。

彼は自分が鬱病であったこともあり、私に何かとアドバイスをくれます。
それは非常に嬉しいのですが、過度に私を支配しようとするところがあります。
例えば、
私が医師から許可を貰ったので、「11月から半日勤務にしようかな」と言うと、「それはまだ早い。ダメ」と言います。
また、「ジョギングに行ってきたよ」というと、「ジョギングはまだ無理だ。今後しないように」といいます。
このように、私の生活や療養に口を出してきます。

私は、療養のことについては、彼とではなく、医師と相談していきたいと思っています。
医師は「無理をしなければ好きなことをやっていい」と言ってくれており、慎重派の彼とは正反対です。
このため、結果的に私は彼の言うことを聞かないことも多く、彼は「どうして君は僕のいうことを聞かないんだ」と言って怒ります。
その都度、「医師からは許可をもらっているから大丈夫だよ」と言って聞かせるのですが、彼は納得しないようです。

私はACでカウンセリングを受けているのですが、冷たい家庭で育った彼のこのような性格を考えるたびに、彼自身もACで、私に依存しているような気がしてなりません。
とはいえ、彼に「あなたACじゃないの?」とは言えません(仮に言えたとしても、彼が自分をACだと認めない限り問題解決にはならないと思います)。

幸い、私は10回近いカウンセリングを受け、AC的な性格から脱却しつつありますが、彼との関係を今後どうしていくべきか悩んでいます。

共依存やACに詳しい方、あるいは私と似たような経験をされた方、このような彼に対して、私にできることは何でしょうか。
私は彼と適正な関係を保っていきたいのです。

私は今年1月に鬱病となり、7ヶ月休職、9月から職場復帰(1日2時間のリハビリ復帰)をしています。

ご相談したいのは、彼(鬱病経験有)のことです。

彼は自分が鬱病であったこともあり、私に何かとアドバイスをくれます。
それは非常に嬉しいのですが、過度に私を支配しようとするところがあります。
例えば、
私が医師から許可を貰ったので、「11月から半日勤務にしようかな」と言うと、「それはまだ早い。ダメ」と言います。
また、「ジョギングに行ってきたよ」というと、「ジョギングはまだ...続きを読む

Aベストアンサー

彼の言動は、男女間の拘束欲でも説明できるし、感情や、記憶、思考が頭に固着するタイプの方にはよくあります。融通が利かない人という感じになるのかな。

 ACという概念は比較的ゆるい概念であったせいか、紹介者にも想像も及ばないほど違うイメージで広まってしまったようです。最近の著書を読んだら、その点に触れていました。紹介者も批判を受けて、再考するところや、カウンセリングを行う過程で、何らかの思うところがあったということなんでしょうか、発表時の内容とはだいぶ違う受け取り方になるないようでした。

 ACという概念は、人の百人百様の細かいところまではカバーできる概念であるようには僕にも思えませんでした。だから、ACで考えるよりも、己の感覚と、彼との触れ合いの中で考えていくことではないかと思います。己の感覚に自信がもてないというなら、AC以前から、それと重なるような人々はいて、生活する中で蓄積されたものがあるはずですから、そういう人々の中にある刻まれている歴史から人のありようを紐解いていくというやり方でもいいのではないかと思います。まぁ、でも、決めるのは自分ですから、結局、最終的には、いつどんなときでも、自分がどうするか、どう思うかになってくると思います。「じゃあ、彼と別れなさい」と言われて、そうするものではないですよね。類型パターンは参考にはなるけど、すべてを説明はできないものですから、結局、自分がどう思うかになってきますよ。破壊的な破滅な事態にはならないのですから、自分自身で感じて、考えて、行動するのもいいのではないかと思います。

 彼のような人とも添い遂げている人もいるし、そうでない人もいるっていうのは、どちらも本当のことです。

彼の言動は、男女間の拘束欲でも説明できるし、感情や、記憶、思考が頭に固着するタイプの方にはよくあります。融通が利かない人という感じになるのかな。

 ACという概念は比較的ゆるい概念であったせいか、紹介者にも想像も及ばないほど違うイメージで広まってしまったようです。最近の著書を読んだら、その点に触れていました。紹介者も批判を受けて、再考するところや、カウンセリングを行う過程で、何らかの思うところがあったということなんでしょうか、発表時の内容とはだいぶ違う受け取り方になるな...続きを読む


人気Q&Aランキング