色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

【高校化学】

 CH₂=CH₂+H₂=CH₃-CH₃+137kJ

─────────────────────────
 これは何を表しているか読めますか?^^

A 回答 (5件)

No.2さんの回答は誤りです。


>熱力学では、系から熱が出て行く場合(発熱反応)、マイナス記号になります。
熱力学では、系から熱が出て行く場合(発熱反応)、+記号になります。
熱化学方程式ではプラス記号です。
CH₂=CH₂+H₂ = CH₃-CH₃ +137kJ

マイナス記号になるのは反応のエンタルピー変化ΔHです。

1年生の基礎化学の講義を担当している大学教授からの回答でした。
    • good
    • 3

>この水素付加が発熱反応ならば、+137kJとなりますよね…?


No.4さんがおっしゃる通り、です。

単純に、エネルギーも含めて(反応式とかではなく(化学的な、というか))数学的な『等式』と思っていいです。

(生成物に137kJを足したら、左辺と同じになる ⇒物質的には、左辺の方がそれだけ高い ⇒⇒余った熱が放出されるので、発熱反応)
    • good
    • 0

>発熱反応であったら


> (生成物のエネルギー)>(反応物のエネルギー)

なぜ????
生成物のエネルギーの方が『小さい』から、『余った』エネルギーが出てくるんだよ?

あなたの財布に1000円が入っています。2000円のものを買おうとしたら、お金は財布から外に出れますか?(お金と交換で、そのものを手に入れられますか?)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

すみません…m(_ _)m
完全に「生成物」と「反応物」を逆に考えていました…。
反応前のものを「反応物」、反応後のものを「生成物」ですね…お恥ずかしい限りです…。

 (反応物のエネルギー)>(生成物のエネルギー)
だから、
 (反応物)=(生成物)+QkJ
 ⇔(反応物)-QkJ=(生成物)
ですね。

混乱させてしまい申し訳ございません…。

そして、この水素付加が発熱反応ならば、+137kJとなりますよね…?

お礼日時:2021/06/08 10:58

熱力学では、系から熱が出て行く場合(発熱反応)、マイナス記号になります。


CH₂=CH₂+H₂ = CH₃-CH₃ -137kJ
ただ、エチレンの水添って工業価値ないと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
すみません熱力学は未履修でして…
熱化学では発熱反応であったら
 (生成物のエネルギー)>(反応物のエネルギー)
であるので、
 (生成物)=(反応物)+QkJ
 ⇔ (生成物)-QkJ=(反応物)
になると思います。

お礼日時:2021/06/08 09:49

エチレンに水素を付加してエタンができる時の反応熱を示した熱化学方程式でしょう。


等号の両端にスペースを空けるなどして、二重結合と区別できるような表記にした方がいいですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございますm(_ _)m

お礼日時:2021/06/08 09:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング