色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

失礼なタイトルをつけて、不動産屋さんが見たら腹をたてることでしょう。
すみません、不動産の方。
よい不動産屋さんにあたった方があれば教えてください。

私はこの数か月戸建てを探して、買おうかと思った物件が3件あります。
どの不動産屋さんも、誠実とは言えない、中には程遠い方もいます。
全く違う業界ですが、自分も長年働いてきた社会人として、これはないなと思い、
不動産業界とはこういう人たちなのかとあきらめていました。
でも中には良い方もいるのでしょうか?

一人の不動産屋は、
●新築をある値段で勧めてきて、買う気で2週間ほど内装のアレルギー仕様等の相談をしていたら、キッチン等の内装が別料金でプラス400万円になると分かり「予算オーバーですね、いったんこの話はキャンセルでいいですか」
ふつうの仕事だと、この流れだとまずお客様に価格の面で間違った情報を伝えたことを謝るのだと思いますが、まったく謝罪のことばもなく、自分から「キャンセル」というのは、ことばを知らないのか神経が違うのか。 それに対する返事をしないでおいたら、その後連絡がありません。
●こっちでもいいよ
この新築の物件(まだ更地)の近くに、同じくらいの価格の物件(こちらも更地)があり、どちらがいいか考えていたところ「どっちでもいいよ」。ン千万円するものについてこんなもの言いするのはどういう人なんだろうと。

現在関わっている不動産屋は、ネットの口コミにも悪いことが書いてありました。が、見てすぐ気に入って申し込みしたので、専任媒介のこともあり、他の不動産屋に乗り換えてもばれて面倒だと思い関わり続けています。
まず、
●ネットに手数料が1%低いと書いてある会社
だったので、その関わっている営業マンに尋ねると「今はそういうのはやっていない。昔の情報だと思う。」とのこと。低い手数料率が記載されているURLを示すと「それは今はやっていない」とまた言うので「信用に関わるから削除した方がいい」と皮肉交じりに言うと「削除依頼済」と言う。
●初日に200万円近く値引きという
以前申し込んだ人が、リフォーム代がこのくらいかかると言われてこの金額は引けると売り主が言ってくれたので、可能だと思うと内見した日に言われた。が、売り主に確認すると、100万円さえも引けないとのこと。
●インスペクションで瑕疵がみつかったらその分値引きするという条件にできるという
インスペクションは契約前か後かいつやればいいかと営業マンに聞くと、瑕疵がみつかったらその修理代を値引きするか直してもらうという条件にできるという。 後日確認すると、できないと言われた。
●あなたのことを知りたいので会って下さいと言ってきたのに、当日も連絡してこない
初日の内見後、メールでやりとりをし、もっと詳しく知りたいのでお会いしたい、ついてはこの日はどうかとたくさん候補を挙げてきたので、一番直近の日を選んで連絡。すると「その日は空いています」との返事。? その後何も連絡はなく、皮肉のつもりで当日朝「今日はどうするのですか」とメールすると「当社に来てください」とのこと。何で客が行くのか?1時間かかるところに?
なのでわざと(夫が)行って、値引きが無いなら他の人に1番手は譲ると伝え、翌日他の内見2組が買わない、ローンが通りそうにないのが分かると、また親切そうなもの言いになった。

細かいことは他にいろいろありますが、どうも「誠実」ということばとは程遠い業界なのかなと思います。 中には誠実な営業マンもいるのでしょうか。 こんな人たちから長年働いてこつこつ貯めたお金を使って大事なものを買うのがブルーです。 いい営業マンのお話があったら聞きたいと思います。
何か思うことがあればお願いします。

gooドクター

A 回答 (4件)

私の長年の経験だと少ないようなきがします。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
同じ気がします。

少ないけど、もちろんいますよね。
自分がいいなと感じれるようになろうと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2021/06/10 20:27

うーん、、、質問者の気持ちもわかるけれど、この内容だとなんともいえないなぁ。




宅地建物取引業法31条1項では、

「宅地建物取引業者は、取引の関係者に対し、信義を旨とし、誠実にその業務を行わなければならない」

ーーーと規定している。
これを「信義誠実義務」という。

この信義誠実義務に違反したとする裁判例もある。
だけど、その裁判例等ではこの質問文で上がっているような事柄は信義誠実義務違反には問われない。
つまり、『法的』には本件の不動産業者たちが誠実ではないということにはならないわけだ。


では『道義的』にはどうかという話だけど。
質問文に挙がっている事例では担当者は確かに誠実ではないと思う。
ただし、そういった誠実さを欠いた担当者個人の所業ということのほかにも、質問者とのやり取りなどの経緯の中に原因がありそうだと行間から推測できるものもある。
担当者が不誠実になるような原因となる質問者側の発言や行為があった可能性がありそうだということ。
簡単に言えばクレーマー。

質問文の中には値引き等の絡みの話がやたらと多いので、その辺の交渉のやり方とか業者の選び方もあると思うよ。


試しに、大手の不動産業者2~3社に行ってみては?
そこでも担当者の対応が誠実ではないと感じるなら、質問者側の感覚が一般的ではないだろうね。
自分が”普通”とは思わない方が世のため人のためそして自分のため。
でも、大手2~3社で担当者の対応が誠実だと感じるのであれば、質問者は一般的な人だと思うので、質問文に挙がってい担当者たちが不誠実確定だと思う。
これだけ不誠実な担当者に当たるのは不運だと思うし、せっかくのマイホーム購入なのに気の毒だと思う。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、おっしゃる通りです。
たぶん大手と言われると思うところも1件ありましたが
誠実というより、ご本人は誠実のつもりでも
どうしても売れればいい、あとのことは興味なしという感じでした。

自分が普通ではないかもしれません。おっしゃる通り。
が、自分のお客様とは誠実に仕事をして楽しく付き合えていると感じているので、自分にはそれでいいかと思います。
たぶん、こんな仕事の仕方で100万円も手数料を取るなんて、
という値段に腹が立っているのかと思います。
千円だったら、こんなもんだろう、こんな人もいるだろうと思えると。

ひとり、いい営業マンを思い出しました。若い方で、一生懸命考えて情報をくれて、年寄りの私には終始敬語でさわやか。つまり、こちらに役立つ情報を考えて伝えてくれるのが自分が望む、いい仕事をする営業マンなんだなと分かりました。

とりあえず、自分も人に対していい仕事をしようと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2021/06/09 00:36

相手が誠実であっても不誠実であっても変わらぬ対応をするのがリスク管理ができるビジネスマンの条件です。



相手が誠実な人だった時だけ成功するビジネスなんてのは子供の遊び。

ビジネスと同じ心構えで不動産購入すれば何の問題もないと思いますが、、、、。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
おっしゃる通りですね。

大事な家を買うのだから気を引き締めて
ぬかりないよう知識を身に着けて戦わねば。
服を買うのと違って売る人に甘えてアドバイスしてもらってはいられない。
ちとそんな楽しい買い物を想像してたことに気づきました。
もっとパリッと頑張ります。

ありがとうございます。

お礼日時:2021/06/08 07:43

知り合いがお世話になったところは、独身男性と言う事も有り、自治会がしっかりしていて、友達も出来そうで、買い物にも近く、総菜屋や定食の有るマンションを紹介して貰いました。

訪ねたときは、壁に有り難う御座いました。と書かれていました。
古くからしているお店がお勧めです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

壁に有り難う御座いました とは素敵ですね。
自治会がしっかりしていて、友達も出来そうで、と住んだ人の気持ちまで考えているのですね。
ありがとうございます。

そういえば、自分も若いころアパートを探して下さった親切な女性の不動産屋さんを思い出しました。いい気持ちになれました。

お礼日時:2021/06/07 23:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング