色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

質問です。

小説を書く上で重視していることって何ですか?

分かり易い文章ですか。それとも内容が面白いかどうかですか。
そりゃ両方なんでしょうけど、強いて言うならどちらでしょうか?

折角内容は面白いのに語彙力とか文章が絶望的だったら何も伝わってこないですし、何を言ってるのか分からない。かと言ってとってもシンプルで分かり易いのに内容がどうしようもなくつまらなかったら途中で読むのを辞めてしまう。

「分かり易い文章で書いてこそ、小説は読む価値がある」
か、
「いや、内容やストーリーが面白ければ文章力とかそんな細かいことなんてどうでもいい」
なのか。

皆さんの意見を教えてください。

gooドクター

A 回答 (2件)

書く側ではなく読む側の意見ですが・・・。


どちらかしか選べないなら、絶対に「内容が面白いかどうか」だと思います。
文章がどうしてもだめなら、最悪、原作者になるという道もありますよね。
漫画の原作者になるとか、文章を書ける人とコンビを組んで小説を作るとか。どちらも実際にそういう人はいます。
まあ、逆に言えば、文章さえ書けるんなら、コンビの「文章を書く側」になるという選択肢もあるのかもしれませんが・・・。でも、需要は少なそう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2021/06/16 10:16

書く上で重視することは文字を用いてストーリーを書くこと、自分が何を書きたいかですかね。


多くの人に読んでもらいたい、売れたいから書くのならわかりやすくシンプルな文を書く必要が出てきますが。
小説が面白いのかどうかは書く人ではなく読む人が決めることです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2021/06/16 10:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング