【初月無料キャンペーン中】gooドクター

土壌に寄り野菜や花が良く出来ないと聞きますがPHが中性だけでは,物に寄りアルカリ性に又は酸性に近い土壌をどうして作るのか教えて下さい。

gooドクター

A 回答 (3件)

こんばんは。


家庭菜園が趣味の70歳の爺です。
1.アルカリ性に近い土の作り方
  日本の土は大半が火山灰土です。これは、酸性が強い土壌です。
  一方、植物の大半は弱酸性(PH6程度)を好みます。
  この差を埋めるために、消石灰や苦土石灰などを散布して、
  弱酸性(PH6程度)に近づけます。
  植物により、好みの酸度が異なるので、石灰の量で調整します。
2.酸性土壌の作り方
  生の火山灰土が手に入ることはマレです。
  たいてい、その辺にある土は石灰で何度か中和された土です。
  これを酸性にするためには、酸度の強い鹿沼土やピートモスを加え
  ます。主に、ブルーベリーや紫陽花に青い花を咲かせる時に使います。
3.市販の培養土
  殆ど酸度調整されています。
  売られているのは主に3種類
  ・通常の植替えに使う培養土(肥料分を含みます)
  ・種蒔用培土(肥料分が入っていません)
  ・ブルーベリーや紫陽花に使う酸性土
それ以外の「XXのための土」は業者が儲けるために考え出されたものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変解かり易い表現有難う御座います、私も幼い頃は農家の出身ながら理工科系に進み75歳まで仕事に専念して参りました故、土とのかかわりが庭の菜園程度ながら良く解らず一年生としてスタートするお教え理屈より入る理工科系の悪い性格に成って花や野菜は家内から愛情よ言われるも理屈が有ると投稿いたしました。
 大変参考に成りました有難うございました。

お礼日時:2021/06/09 22:53

質問の意味がよくわかりませんが。



石灰はアルカリですから、酸性土壌を中和します。
アルカリに傾きすぎても、良いわけではないです。
雨は、酸性雨ですから雨が多いと酸性に成ります。

植物の生理的老廃物は、一般に酸性物質です。
中和が必要です。



ピートモスなどは酸性に、できます。
ブルーベリーなどは、酸性土壌を好むので、ピートモスなどを入れます。ただ、中和しているものもあるので注意。

アジサイは、土壌により花の色が変わるとされます。
    • good
    • 0

その植物が好む土壌が アルカリ・酸性 なだけです

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング