色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

選民思想は何故ダメなのでしょうか?
ナチスレベルは論外ですが、学歴や職業等にエリート意識や選民思想を持っている人なんて五万といます。
所詮は、人を見下すことのできない弱者の嫉妬ですか?
それとも、ダメということになっているだけなのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (6件)

駄目じゃないけど


実用的じゃないだけですね

人を見下してる暇な人は
( ̄~ ̄;)

見下す人が居なくなったらどうなるの?

エリート意識が見下してるてのは
( ̄~ ̄;)

似非エリート意識じゃないかな?

エリートなんて、まわりが勝手に持て囃してるだけで

自称してる人って、希に居てるけど
恥ずかしいもんね
    • good
    • 0

現代のエリートは、人間社会の競争を勝ち抜いた優秀な人材で、社会の指導層になることを認められた人間のことを云う。


ある意味能力主義社会の産物で、権限も与えられるが責任も大きい。

選民思想は、部分的にエリートと似ているが、基本的には神に選ばれた人や集団のことを云う。

以上のようにエリート思想と選民思想は全く異なる。
選民は存在するかしないかも分からない「神」に選ばれたと勝手に自称しているトンデモナイ輩だ。社会の役に立つ能力を持っているかどうかも分からない俗物にしかすぎない。

私はエリート思想は、人間社会に必要と思う。
しかし、選民思想の持ち主はアホとしか思えない。
    • good
    • 1

実際は選民ではない人達が、自分達は選民だと誤解しているから。

    • good
    • 1

良い方向に出れば良いのです。



悪い方向に出るのが多いから
ダメ、好ましくない、とされているのです。

良い方向に出るのは、
俺は選民だから
国家や弱者の為に尽くすんだ、というのが
典型です。

悪い方向に出る場合は、俺は選ばれた人間だから
他人を見下してもよい、何をしても
許される、
と、なります。

そんで、現実には後者が多いわけです。

たから全体として、選民思想は良くない
ということになるのです。
    • good
    • 2

誰が選んだのかを問う。



多くは「自分たちのリーダーが」「神が」「祖先から綿々と繋がる誇りが」「国が」という 自分ではないもの。
エリート意識や選民思想は それらに責任を預けている。

自らの存在意義を他者に預ければ 必ず歪みが出る。
卑しい考えや 非道な選択も 「だって俺たちは尊いから」「認められているから」と 小さな自分から目をそらす。

人間は弱いから 集団になる。
そして集団の威を借りて 安心を求める習性 本能を持つ。
それに溺れ 真実を見る意思を脇に寄せ 駄欲に溺れ卑しい行為を行うのは 人として慎まなければならないのだ。

という理由で 選民思想やエリート意識は 目を曇らせやすいという欠点がある。
すがらず 預けず 自分の責任と善悪に於いて 自らを量り 判断を下すべきだ。   

だが駄目ではない。
自らの行動に 借り物であろうと自信があれば 少なくともしっかり前を向いて歩ける。
視野が狭くもなるが 前に歩かないよりは 遥かにマシだ。
    • good
    • 0

ダメではない、



そういうことを悟られないようにするのが、
大人の嗜みというヤツなのです。

要は下品になってはいけないということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうなんですよ。人間なんて総じて差別主義者。
差別意識なんてもっていないという偽善者が大嫌いです。

お礼日時:2021/06/09 12:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング