4年に一度のスポーツの祭典 全競技速報中

就職するべきなのか進学すべきなのか迷っています、、金銭的に塾へ行けず、それでも勉強を頑張っているのですがなかなか伸びません。大学費用ですら、足りるのか分からない状態です。必死に勉強してあまり有名でない大学の特待生になれば、費用が足りると思って、いい!と思ったんですが、あまり有名でない大学へ行っても就職もしずらいですし、意味がない気がして、そしたら自ら就職してお金を稼いで自分の好きなことをした方がいい気もしました。本当に自分のやりたいことは、歌手になりたいことなので、大学へ行くのも、時間をお金で買うことと、英語を学びたいためです。どうしたらいでしょうか?ご参考にしたいです。

gooドクター

A 回答 (6件)

この質問もそうだなぁ。


ちゃんと学力帯を書きましょう。
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/12402727.html
行ける大学のレベルによって、どのくらい借金して良さそうかが変わるでしょう。
底辺私大やちょい上くらいで借金こさえるのはどうかと思うし、東大なら借金してでもと。
お話から、東大京大はまるで無理だとしても、早慶やMARCHの話をしているのか、大東亜帝国やそれ未満の話をしているのかでも。
それに、特待生を「維持して」歌手活動というのが可能なのかどうか。
ただ、おそらく特待生ってのは、その大学の合格者の中で比較的上位、ではなく、2~3ランク上の大学、地方であればそこの国立大学に受かるような人を引き抜きましょうという話かもしれません。

お金に関しては、国の学費無償化制度を調べてください。
対象になるのかどうか。

勉強しているが伸びないというのはどういうことなのかというのも大事でしょう。
一ヶ月勉強してみましたが全然伸びません、ってのはそりゃそうでしょとしか言いようがありませんが、現状学力に対して正しいことができているのかどうか。

塾ですが、東大京大早慶、という辺りで無いなら、基本的には不要です。
その辺の定番教材に書いてあるようなことができれば受かりますんで。
    • good
    • 0

大学は就職のための予備校でもなければ、


職業訓練校でもありません。
学問の基本、基礎を学ぶ所です。
学ばないより、学んだ方が良い。
    • good
    • 0

本質を見失ってると思いますが、大学は「学びに行くところ」です。


就職のツールとか、将来の学歴、というのはあくまで副産物。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

助かりました

今、大学へ行く意味を気付かせてもらいました。貴重なご意見ありがとうございます!

お礼日時:2021/06/09 16:17

働くべきだと感じます

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2021/06/09 16:17

時間をお金で買うというのはお金に余裕がある人がすることです。


借金してまで買うものではありません。 
就職して生活基盤を作ったのち、やりたいことをやってください。
    • good
    • 0

ギター一本背負って流しをやるのが良いでしょう。



20年続ければ目が出る可能性があるし、
それでも目が出なければ諦めもつくでしょうよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング