色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

鉄道で言うと、東京都交通局新宿線の曙橋の曙( あけぼの )の由来は何の事でしょうか。

gooドクター

A 回答 (2件)

名前の由来 「曙橋」は、曙橋駅がある靖国通りの上をまたぐ陸橋として1957年に建設されました。

「曙橋」という名前は、その前年1956年に一般公募により決定されました。 戦後の復興と成長への願いを込めた名前だとのことです。
    • good
    • 0

1920年代に関東大震災後の復興事業のひとつとして、四谷・牛込間を陸橋で結ぶ道路建設が計画されたが、陸橋部分は戦争による資金不足でそのまま長らく放置。


1954年になり新宿区総合発展計画推進会(新宿区の任意団体)が陸橋建設を提言し、ようやく建設着工。
名称は一般から募り、復興と成長を願う意味を込めた「曙橋」が採用された。
ということで由来は復興への願いを込めたものですね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング