gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

物理実験で1%の精度とはどういう意味ですか?

gooドクター

A 回答 (5件)

精度だけだとかなりあいまい。



標準誤差かもしれないし、
95%信頼区間かもしれない。

大雑把だけど、標準誤差は測定値の「平均」に含まれる
誤差の推定値の標準偏差で、測定データの標準偏差の√(n)分の1

測定データの標準偏差ではないことに注意。
    • good
    • 0

「得られた結果 A の精度は 1%」とか「得られた値 A の誤差は 1%」という場合には、得られた結果の「信頼できる値」が



  A × (1 ± 0.01)    ①

ということです。
値のバラツキがランダムで正規分布する場合には、その「1%」は「標準偏差」に相当します。

同じ実験を数多く行って結果を集めて来ると、「平均値を中心に、1% の標準偏差をもつ正規分布」となることが期待できるということです。

ただ、注意が必要なのは「何の 1%か」を明確にしなければいけないということです。
①は「得られた結果の 1%」です。通常はこれが多いと思います。

ただし、たとえば「測定値の誤差」などという場合には、「その測定器の持つシステム誤差」や「目盛りの読取り誤差」「デジタル数値の表示桁以下の丸め誤差」などがどのように定義されるか、決まるかに注意が必要です。
たとえば、0~100 kg の測定レンジをもつ体重計で 60 kg の指示が出た場合、「誤差 1%」といっても

・誤差が「測定値の 1%」「得られた結果の 1%」なら、体重は
  60 ± 0.6 kg
になります。(誤差は ± 0.6 kg、精度は 0.6 kg)

・誤差が「体重計の測定レンジの 1%」なら、「測定レンジの 1% = 1 kg」なので
  60 ± 1 kg
になります。

「%」という「相対誤差」で表わす場合には、「何の 1% か」「基準は何か」を明確にしないと意味がありません。
    • good
    • 0

ああそういうことか


「誤差1%」を言い間違えたんじゃない
    • good
    • 0

測定値のハナシなら


「完全に正確な測定」は不可能なので
どの程度正確か(どの程度の誤差を含んでるか)という意味
なんじゃない知らんけど
    • good
    • 0

検証再現がシビアすぎて100回に1回しか信用できるデータが得られない。



かな
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング