gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

なんか旅行業界のために旅行するって意味ないような気がしませんか?
そもそも、旅行ってする必要あるんですかね?

たとえばマチュピチュという世界遺産がありますけど、そこにけして
安くない金額と相当な時間を費やしてまで、なぜ行こうとするのか、
自分にはまったく理解できません。

だって、マチュピチュかその周辺に住んでる人にとっては当たり前の
風景なんでしょ、そこって? その当たり前なことに、
けして安くない金額と相当な時間を費やすのってバカらしくないですか?

またたとえばですが、非常に優れた、万人に感動を与えずにはおかない
絵画作品があって、それはそこに行かなければ直接的に見れないという
場合だったら、私は、けして安くない金額と相当な時間を費やしても
見に行くかもしれません。

そりゃあ、そうでしょ。その絵画作品は、作者さえも魂を震撼させる
ようなもので、その感動と興奮は空間的概念を超えているはずだから
です。

でも、マチュピチュという単なる「所在地」は、そういう話ではない
ですよね? ただの「所在地」ですもん。
なんで、そんなところに、けして安くない金額と相当な時間を費やし
て行かなきゃならないんですか?

知らない場所を旅行する必要ってあるんですか?
それと、旅行業界のために旅行するってどう思いますか?

おしえてください。

質問者からの補足コメント

  • >では貴方はなぜ、日々食べるのですか?

    食べなければ死にますからね。
    旅行いかなくても死にませんから。笑

    なんでそんなことのために、けして安くない金額と相当な時間を費やすの
    ですか?
    自分へのご褒美にしたって限度があるでしょ?

    自分なら、まあ、ふだん飲まないドンペリあけて、ふだん食べないものを
    2時間ぐらい飲食するだけかなぁ・・・・。
    もちろん、ロマネ(500万円以上するやつ)とかあけませんよ?笑
    三日も四日もかけてドンチャン騒ぎなんかやりませんね。

    そんなことすると後でなんかメチャ虚しくなりそうなんで。

      補足日時:2021/06/10 11:07
  • >旅行業界のために旅行する人はいないと思います。


    コロナ対策の旅行業界救済のためのゴーツーってキャンペーン
    にのせられて旅行いく人って、マクロ的に見れば、
    旅行業界のために旅行してるようなもんでしかないでしょ?笑

      補足日時:2021/06/10 11:12
  • >知らないで済むならそれでいい、それが良い
    ロジックとしては浮気、不倫と同様の案件


    おお・・・鋭いですね!!!
    そっか・・・・マチュピチュに浮気してやがんだ・・・・。

    浮気をそそのかすコロナ対策って最低ですよね!!

    じゃあ、なんでキャバクラとかホストクラブが「ゴーツーキャンペーン」
    の対象にならないんだよ!! 浮気するなら一緒だろ!!笑

      補足日時:2021/06/10 11:18
  • >自分が行ったことが無い所へ行くのはとても楽しいです。

    はじめての人を抱く(抱かれる)のはとても楽しいですって言ってる
    ようなもんだな!大笑
    もう、そういうスケベ心を国をあげて応援するのはやめましょう。ゲラゲラ

      補足日時:2021/06/10 13:47
  • >ロマネとかピンドンとか開けられる内容の経験値

    私は、20歳のときから飲ませてもらってますけど?
    経験値ゼロでも、けっこう飲めますよ?笑

    そうそう、30歳も年上の女性と××したのは、10代のときでした
    けどね。経験値ゼロで。ゲラゲラ

      補足日時:2021/06/10 13:52
  • >風景とかには全く興味がないと言う事なんですよね?

    そうですね。
    セザンヌの描く風景画には興味ありますけど、サント=ヴィクトワール山の
    あるフランスに行きたいとは思いませんね。
    見られたものが何かなんて、どうでもいいことだからです。

    >他人がなにで感動しても関係ないのでしょう?

    ぜんぜん、わかってませんね。笑
    他人が感動したことのほうが問題だからですよ。
    セザンヌが感動したことに意味があり、「なにで感動した」の「なに」のほう
    には、まったく意味がないからです。
    おわかりですか?

    >旅行業者になんか恨みとかあるのかな?

    いや、支離滅裂な話ですね。笑
    私は、風俗業者にも旅行業者にもなんの恨みも感謝もありません。
    この世界の皆が皆まっとうなことで生計を立てているとは思ってませんから。
    ただ、疑問に感じたら、そういうことをあらためて見直すというのも知恵かと
    思うのですが? ふつうにね。

      補足日時:2021/06/10 16:49
  • >何で他人の事が気になるのかな?

    その質問はそのまま、あなたにお返しします。
    自分の事だからこそ、こうして質問のスレを立ててるわけでしょ?
    私だって、今まで旅行に一度も行ったことがないわけじゃないですよ?
    でも、今の今、考え直してみたわけです。

    「知らない場所を旅行する必要ってあるのか?」とね。

    自由に旅行してる人を妬んでとか、他人を傷付けて自己満足したいんだ
    この人・・・とか勝手に勘違いしないでくれませんか?笑

    あなたのほうの事情がどうかなんて、まったく興味ありません。
    あなたが旅行業界の人で、旅行者が減ると困るような立場なら私の疑問
    はとても不都合なものなんでしょうけど。
    それは勘弁してください。
    仮に、私の質問がバズって旅行者が激減し、世界中の旅行業界が滅亡す
    ることになっても私は知ったこっちゃないです。

    私にだって考える権利はあるんですから。笑

      補足日時:2021/06/10 18:48
  • >その土地の気候、風土、におい、空気などを感じるために
    出掛けますね。

    どんだけ(旅行の)正当性を主張しても、単なるスケベ心だ
    ということは、もうバレバレなんですよ?笑
    不道徳未満、非倫理的以上のス・ケ・ベ・心・な・ん・で・す!

    >けして→けっして ですよ。漢字で書けば「決して」です。

    言語論的転回以降の言語哲学について無知なのですね。
    すでに「けして」は国語辞典の用例にも出てますが?笑
    言葉というのは過去の用法に囚われるべきものではないの
    ですよ。
    ソシュールでも勉強して出直してください。

      補足日時:2021/06/10 22:08
  • >それが結果として旅行業界のためになったとしても、「そのため」に行っているわけじゃないですよね。

    たいがいの旅行者は、旅行業界のつくりあげた幻想を求めて旅行してる
    だけですよ。それを(政府に)煽られて一層、旅行業界の餌食になって
    るだけの話です。

    たとえばですね、キャバクラでホステスに一目惚れしたとします。その
    男は、まんまとキャバクラでつくりあげられた「幻想の女」に引っ掛け
    られただけなのですが、当人は、これは私の純粋な思いが叶ったんだと
    考えてしまうわけです。キャバクラにカモにされたわけでも、キャバク
    ラの女を目的にしていたとも自分では思いたくないわけですね。

    あなたの「そのため」に行っているわけじゃない、という理屈はそれに
    近いと思います。

    いいえ、「そのため」なんですよ?笑

      補足日時:2021/06/11 19:09
  • >その手段として旅行会社を利用するのはお手軽だからですね


    何度説明したらわかっていただけるんですかねぇ・・・・・笑

    あなた方(旅行好き)にとって旅行というのは、旅行業界のために
    旅行してるだけ、つまり旅行業界を目的にしてるだけであって、
    それを手段にしてるわけじゃないんですよ?

    ホストクラブでは「つくられた男性」に惹かれるのであって、その
    男がジャージ着てコンビニで買い物する姿にときめいているわけで
    はないのと同様に、(旅行好きの旅行は)旅行業界がつくりあげた
    幻想を目的にしているだけで、その知らない場所のために旅行業界
    を利用してそこに行ってるわけでもなんでもないじゃないですか?

    動機を美化しすぎじゃ?笑

    今どき、松尾芭蕉のような心境で全国各地を旅する人なんていない
    でしょう。
    その程度の旅行に、けして安くない金額と相当な時間を費やして
    まで行く価値あります?

      補足日時:2021/06/12 09:46
gooドクター

A 回答 (18件中1~10件)

>知らない場所を旅行する必要ってあるんですか?


ないです

知らないで済むならそれでいい、それが良い
ロジックとしては浮気、不倫と同様の案件

気に入った場所で満足できるならリピートで良い
仰る通り銭も無駄にかからない
    • good
    • 0

> それに引き換え、あなたがた旅行好きは、自分の居場所という「配偶者」


> が居ながら、あちこちの別の場所に浮気をしに行っているだけなのです。
> 旅行業界がつくりあげる「幻想の浮気相手」=「旅行の目的地」を目指し
> てね。

いいえ、私の配偶者はただ一人、夫ですよ。
そして、その夫と一緒に、美味しいものを食べ、温泉に入り、動物園や水族館に行き、史跡や神社仏閣に行き、景色を見て、そしてもちろん、絵画も見に行きます。
私の現住所はただの仕事の都合で住んでいる場所で、「配偶者」などという思い入れはありません。選べるものなら、別の場所に住みます。
よって、旅先が「浮気相手」などという気持ちはありません。
貴方は今の住まいにそれほどの思い入れがあるのですね。それは良かったですね。

> 私が、けして安くない金額と相当な時間を費やしても絵画を見にいき
> たいと思うのは、それと結婚しているからです。
> 芸術は、私の伴侶なのです。

ん?「土地」は今の住んでいるところが唯一の伴侶で、旅行地は浮気、ということなのに、貴方がセザンヌを見て、ゴッホを見て、シャガールを見て、モネを見ることは、浮気じゃないのですか?
「芸術は私の伴侶」と大きく括ることが出来るなら、「素晴らしい景色は私の生涯の伴侶」「この大地は私の生涯のパートナー」でいいじゃないですか(笑)

> これで、あなたに旅行をする気がなくなれば幸いですが・・・・。

無くならないですねぇ・・・。
と言うか、私が旅行に行くことで、貴方の何が損なわれるのでしょうか?
貴方の生涯の伴侶たる芸術は、私が旅行に行き、現地で美味しいものを食べ、素晴らしい景色に感動していたところで、何も影響は受けませんよ?
というか、そもそもの話、芸術家も頻繁に旅行に行っては、その土地の風景を描き留めていたのですけどね・・・。貴方はそれも否定するのかな。
まあ、貴方が旅行を毛嫌いしていても、私の生活にも旅行にも何の影響もないので、お好きにどうぞ。

なんだか無駄に長くなってしまいましたので、最後にもう一度、貴方の最初のご質問に答えます。

質問
知らない場所を旅行する必要ってあるんですか?

答え
別に必要はないです。旅行に行きたくなければ行かなきゃいいだけ。好きにしてください。

以上です。
さようなら。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>「土地」は今の住んでいるところが唯一の伴侶で、旅行地は浮気、ということなのに、貴方がセザンヌを見て、ゴッホを見て、シャガールを見て、モネを見ることは、浮気じゃないのですか?

おそらく(あなたにとって)理解不能なことと思われますが、ここは
多くの方の閲覧を前提とする場なので、公的意味合いも含めてあえて
ご説明いたしましょう。

まず、旅行好きが旅行することによって、私の何が損なわれるか?と
いうご質問から先に。損なわれますね。政府のゴーツートラベルキャ
ンペーンという(あたかも浮気を奨励するように)旅行することを煽る
クソ政策にのせられたバカがホイホイ旅行することによって、そこには
私が払った税金が投入されていますので。

大事な血税を、なんで浮気みたいな非論理的なことのために使われな
くてはならないのですか?

根本的なところを喩えで表現します。
旅行好きというのは、たとえばこういうことです。
「遊牧民の外面だけを真似している(顔が平べったい)農耕民族」

鷹のように鋭い眼差しをした遊牧民族の心のありかを理解するわけで
もなく、ただいろんな土地を旅すれば楽しいだろうなぁ、というぐら
いの浮気心に身をゆだねているだけ。犯罪にはならないから。

最初の疑問にお答えします。
様々な芸術作品というのは、様々な浮気相手というわけではありませ
んね。それとこれの違いもわからないレベルの方に説明しても仕方あ
りませんが分かる人はわかるでしょう。

芸術作品は、遊牧民にとっての「宿命の敵」のようなものです。

それは「人喰い鯨」や「家畜を荒らす巨大な狼」のように自らの生き
方そのものに対して現れる敵です。
その敵から遊牧民(芸術家)は逃げるわけにはいかないわけですよ。

私は、身体はバリバリの農耕民族ですが、心は遊牧民だと思っています。
だから、心が反応するのでしょうねぇ・・・・。
「ここへ来い!おまえを喰ってやる!!」
という、宿命の敵が呼ぶ声に。

お礼日時:2021/06/14 17:18

> たとえばですね、キャバクラでホステスに一目惚れしたとします。

その
> 男は、まんまとキャバクラでつくりあげられた「幻想の女」に引っ掛け
> られただけなのですが、当人は、これは私の純粋な思いが叶ったんだと
> 考えてしまうわけです。キャバクラにカモにされたわけでも、キャバク
> ラの女を目的にしていたとも自分では思いたくないわけですね。
>
> あなたの「そのため」に行っているわけじゃない、という理屈はそれに
> 近いと思います。
>
> いいえ、「そのため」なんですよ?笑

ああ、なるほど、つまり貴方が絵画が好きだと感じ、それを見に行くのは、アート産業界のためなんですね。
セザンヌの描く風景画に一目ぼれをし、それを見たいと願うのは、つくりあげられた「幻想の女」に引っ掛けられただけであり、そして貴方は自分がそういった幻想に引っ掛けられているということを重々承知しながら、それでも見たいと思っている。
自分がそうであるのだから、旅行好きもきっとみんなそうであるはずだと思っている。
なのに、なんだか高尚なことを言っちゃってるよ(笑)的な話なのですね?
世の中のみんなが貴方と同じって思い込みもなかなか笑い話ですが、まあ、人間とは自分を基準にしてしか他者を見ることはできないものですので、貴方がそう思うのなら、別にそれはそれで良いのではないですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

補足の制限数を超えてしまいましたので、ここに返信させていただきます。
特にお礼したいわけでもなんでもないですが。笑

>ああ、なるほど、つまり貴方が絵画が好きだと感じ、それを見に行くのは、アート産業界のためなんですね。

自分的には鋭い突込みと思ってるんでしょ?
たぶん、ほとんどのユーザーが、これを読んで、よくぞ言ってくれた!
あっぱれ、あっぱれ!とほくそ笑んでいる・・・かもしれませんね。

根本的な部分でまったく違います。

私が、けして安くない金額と相当な時間を費やしても絵画を見にいき
たいと思うのは、それと結婚しているからです。
芸術は、私の伴侶なのです。
浮気をするために、はるばるヨーロッパの美術館まで行こうとしてる
わけじゃないんですよ? 少なくとも私は。笑

それに引き換え、あなたがた旅行好きは、自分の居場所という「配偶者」
が居ながら、あちこちの別の場所に浮気をしに行っているだけなのです。
旅行業界がつくりあげる「幻想の浮気相手」=「旅行の目的地」を目指し
てね。

これで、あなたに旅行をする気がなくなれば幸いですが・・・・。
ご理解いただけましたでしょうか?笑

お礼日時:2021/06/14 11:41

日常と違う体験を人にアピールするためです


その手段として旅行会社を利用するのはお手軽だからですね
その証拠としてパンフレットに載っている場所に行って、それと分かる写真を撮ってSNSにあげるんです
自分がそれで何を得られるか?は二の次です

「なんでそんなことのために、けして安くない金額と相当な時間を費やすのか?」は、そのギャップが大きいほど人にアピールできるからです

仮にですが「写真も撮れず、誰にも話せず、SNSにも上げられない」という条件なら旅行する人は激減するでしょう
    • good
    • 0

旅行会社は貴方だけのためにあるのではありません。


興味のない人にはマチュピチュでもどうでもいいのでしょうね。
でも人の好みは様々。
ああいう所はめったにいけない場所ということで
一生に一度、
行っておきたい憧れ探検の地として
夢中になる人もいるでしょうね。

だからそう目くじらを立てなさるなということですね。
    • good
    • 1

必要は、無いですね。


別に旅行に行かなくたって生きていけますし、旅行に行かなきゃ人間的に成長できないとかなんとか、そういう話でもありませんし。
私も旅行が好きで行きますが、必要だから行っているのではなく、旅行が好きだから行くだけです。
質問者さんは絵画を見るのがお好きとのことですね。私も好きですよ。
関東近郊に住んでいた時はちょくちょく上野やBunkamuraに行ってましたし、今でも、出張のついでで時間が取れる時は、真っ先に展覧会情報を検索します。(まあ、今はその出張自体に行けませんが。)
これも、別に必要はありません。絵を見なくても生きていけますし。
私が好きな、旅行や絵画展や美味しい食事や温泉に浸かることや好きな本を読むことは、生きていく上で必要ではありません。
でも、私はそれが好きなので、無いと味気なくて、寂しいですね。
その気持ちは論理的でもなんでもないです。
スケベ心だと言われたら、まあ、そうなのかもしれません。
私は夫のことが好きで、夫がいない生活は考えられませんが、その気持ちも非論理的ですから、それと同じと思えば、そうなんでしょう。
別にそれで構わないです。

その「必要なのか?」のお話と、政府が金を出してGOTOだー!とかやっていることについて絡めて考えてらっしゃるようですが、旅行好きの個人が旅行したいと思うことと、政府がGOTO推進することとは、特に関係ないと思いますよ。
仰る通り、旅行と言うのはそれなりに金のかかる趣味で、つまり、旅行に行く人がたくさんいればあちこちに金が落ちる。
つまり、経済が回る。
だから、旅行好きをターゲットにしただけの話です。
その証拠に、GOTOは旅行だけじゃなく外食(飲み食い)にも出ています。
家の中で自炊するよりも、外食してくれた方が高くつく=金を落としてくれる。
だから外食好きをターゲットにした。
それだけです。
絵画好きがたくさんいて、ガンガン買い物してくれるなら、GOTO絵画展をやってたでしょう。
それだけのことです。

なお、「ゴーツーってキャンペーンにのせられて旅行いく人って、マクロ的に見れば、旅行業界のために旅行してるようなもんでしかないでしょ」と仰ってますが、それは先に「旅行に行きたい」があって、GOTOでお得になる、いえーい!ってだけです。自分のために旅行に行ってるだけです。
それが結果として旅行業界のためになったとしても、「そのため」に行っているわけじゃないですよね。
貴方が絵を見るために絵画展なりなんなりに行ったとして、そのために利用した交通機関にお金が落ちたとします。
でも、貴方は別に交通機関のために絵を見に行ったわけじゃないですよね?たとえ交通機関側が「使ってくれてありがとう!」と思ったとしても。
それと同じことです。
    • good
    • 0

絵画にはとんと興味ないので


>非常に優れた、万人に感動を与えずにはおかない絵画作品
のために、お金出して遠出してわざわざそれ「だけ」を見に
行くようなことはしないですね。
なぜその美術館にその絵画が置かれたのか、とか
その美術館はなぜその地に建立されたのか、とかいう話なら
俄然興味は沸きますし、美術館そのものには行ってみても
良いかな、とは思いますけどね。

>単なる「所在地」
って、その土地の名前だけで判断しないで
その土地の気候、風土、におい、空気などを感じるために
出掛けますね。その土地の人には当たり前の風景かもしれないけど
私はその土地の人ではないので、驚きと感動があります。
ネットの画像を見ただけでは絶対に感じられない感覚です。

なぜそんな場所に都市ができたのかとか、そこでは
どのような郷土料理が発達していったのか、とか、
「所在地」だけじゃなくてその土地の歴史も感じながら
旅してます。
その土地で食べておいしかったのでお土産に持って帰って
来たものの、自分の家ではそこまでおいしくなかったなんて
料理もたくさん。
その土地、その風土ならではの味、というものを
感じられるのも、旅の醍醐味かと。

などいろいろ書き綴ってみましたが、旅に興味がないのであれば
馬の耳に念仏でしょうね。
私も絵画には興味ないので、いかに素晴らしい絵画なのかを
滾々と説明されても、「あ、そうなんですか」程度の感じ方しか
できませんので。

あと、気になったのですが
けして→けっして ですよ。漢字で書けば「決して」です。
    • good
    • 0

何で他人の事が気になるのかな?


友達いないの?
    • good
    • 0

面白い考え方ですね?


あなたは旅行よりも、高値のついた芸術作品は興味あるけど、風景とかには全く興味がないと言う事なんですよね?
それならそれでいいのでは?
他人がなにで感動しても関係ないのでしょう?
ただそれだけですが、旅行業者になんか恨みとかあるのかな?
ピントずれてるよ。
    • good
    • 0

またそういう憎まれ口を叩いてっ!


いけませんよ。車も投稿も煽り行為は!
「知らない場所を旅行する必要ってあるんです」の回答画像10
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング