【初月無料キャンペーン中】gooドクター

夫が建築関係の仕事で、コロナにより仕事が激減し月の給料は15万円以下。家賃は12万円と厳しい状況です。引っ越すにもお金がかかるので考えていません


今までは世田谷で住居確保給付金というのがあり家賃を半分負担して貰いましたがその制度がなくなりました。
貸し付け以外で何か手当てを貰えるものはないでしょうか?

gooドクター

A 回答 (1件)

生活困窮者自立支援というものがありますが、離職などにより、住居を失った、またはそのおそれが生活困窮者となっているので・・該当するかしないかは審査次第・・。



私の知り合いが自治体に相談したら、家賃を下げて頂くように話し合いして下さい・・とか、公営住宅への引っ越し・・を促されて終わりでした。
引っ越しに関しては、業者を頼まなければお金は掛からない・・と言われたみたいです。

収入低下により借りても返済が出来ないので借り入れは辞めましょう。

引っ越しは考えておられないと思いますが、12万円の家賃では賄えませんので、安い家賃のところを検討されるのも・・。
オリンピックが近く、予算的な問題もあるので、給付は厳しいと思います。

お早めにお近くの自治体相談窓口で・・・。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング