【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

太陽光発電と風力発電について、どちらが日本に適していると思いますか?理由とともに聞かせてください

gooドクター

A 回答 (6件)

周りが海に囲まれている日本では、風力発電の方が理想的。


海上は定常風が吹く。

しかし、凪のときはやはりあるし暴風のときは波が立つから風車を回せない。
ランニングコストの問題もある。

以下題意に反するが、俺の考えは「どちらも欠かせない」。

自然エネルギーにふつう「どちらが」というのはない。
発電所に比べ、どの発電方法も深刻な弱点を持っている。
複数の方法を組み合わせ、弱点を補い合い、利点を強め合うのがこの分野での一般的な考え方。
    • good
    • 0

海外では、海上風力発電が活用されています。


平地の少ない日本も見習うべき。
    • good
    • 0

太陽光発電は、自然破壊が酷い



風力発電は、音波被害を発生させる

共に、メンテ・コスパ良くない
    • good
    • 1

日本の場所によると思います。


住宅密集地やオフィス街なら太陽光。

農地が広がるような広い場所なら風力発電でも良いかも。

でも屋根の上にも設置できる太陽光が現実的なのかなぁ。
と思います。
    • good
    • 0

太陽光は、世界に均等に降り注いでいます。


日本だからと言う適不適はありません。

風力では、日本は海洋に囲まれており、安定した風が得られます。

どちらが良いか否かという比較は単純ではないので、
どちらも目指すべきです。
    • good
    • 0

>太陽光発電と風力発電


どっちも駄目です。
理由:不安定な電源であるため、結局は火力発電に依存する事になる。

自然エネルギーを望むならば、水力発電・地熱発電が日本に取っては、一番良い選択枝となります。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング