【アプリ版】サポートOS変更のお知らせ

JR西日本とJR東海について、
私はよく京都から名古屋まで在来線で行き来しています。2時間少しで2500円です。以前は米原で区間が分かれるということで、京都でICOCAを使って乗ると名古屋では「精算できません」と改札にはねられてました。
が、今年の春くらいからなぜか普通に通過できます。何か区間で取り決めの変更があったのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (3件)

公式には会社またがりで使えるのは定期券のみのままです。



ただ実際にはそれなりの人数が跨がって乗車するので一部の駅の自動改札機で一部の区間に限って精算出来る様になり更に自動改札機で精算出来る様になっているようです。
JR東日本の東海道線と三島、沼津、静岡?、JR西日本の東海道線と大垣、岐阜、名古屋辺りに限定されているので駅の案内以外出ていなてものと思います。
履歴を見ると 出 名古屋 ではなく 精 名古屋になっているのでは?
    • good
    • 0

少なくともこの回答投稿時点では公式にはアナウンスされていないようですね(「エリアを跨いでの利用はできない」と明記されているし、TOICAの説明では利用不可の例として米原を跨ぐ利用はできないと書いてある)。



https://www.jr-odekake.net/icoca/area/map/all.html
https://toica.jr-central.co.jp/howto/sharing/
    • good
    • 0

名古屋側の改札でもICOCAが利用できるようにシステムの機能が上がったのだと思います。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング