恩給法による増加恩給を受けられる人というのはどういう人たちなのでしょうか?また恩給法の増加恩給というのはどういう基準で支給されるのでしょうか?ちょっと小難しいことをおたずねしましたが、どなたかご存知の方教えてください。お願いします。

A 回答 (1件)

    • good
    • 0
この回答へのお礼

手軽にまとめられていてわかりやすいサイトでした。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/08/29 18:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q恩給の遺族への継承について

恩給について教えてください。

おじいちゃんが、兵隊さん経験者で、30年ほど前になくなっています。
おばあちゃんが、その後、恩給をもらっています。
おばあちゃんが亡くなった場合、恩給の受給権(?)は、孫へ引き継がれるのでしょうか?

Aベストアンサー

旧軍人としての恩給の受給権のあった者(御祖父様)が亡くなった場合、
(1)配偶者
(2)未成年の子
(3)父母
(4)成年の子(重度障害で所得が一定以下の者に限る)
(5)祖父母
の順で該当する者がいれば、引き続き恩給(扶助料)が給付されます。

仮に配偶者として扶助料を受けていた御祖母様が亡くなられた場合、下の順位にあたる者がいなければ、御祖父様に対する恩給を受ける権利は消滅します。

参考URL:http://www.soumu.go.jp/jinji/onkyu_qa.htm#q10

Q恩給の受給について。

厚生年金と国民年金の受給はニヶ月分づつですが、恩給(傷い軍人)などの受給は何ヶ月分づつなのか知りたいのですが、教えて下さい。

Aベストアンサー

年4回、4月、7月、10月、12月の各6日です。

参考URL:http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jinji/siori.htm

Q軍人恩給

父が軍人恩給を戴いていました。
その父が去年亡くなって母が遺族恩給を戴いています。
そのさい所得になるでしょうか?

Aベストアンサー

>その父が去年亡くなって母が遺族恩給を戴いています。

それは扶助料(普通扶助料)ではないのですか?
扶助料であれば非課税です。

Q障害児福祉手当の支給基準について

我が家には3歳半になる中度の自閉症の娘がいます。
(まだ一言も話すことが出来ません)
7月に療育手帳の申請を行い「B」という判定がされました。障害児が貰える手当について調べていたところ、障害児福祉手当については貰えるのかよくわかりません。
(特別児童扶養手当は現在申請中です)
町の保険福祉課に聞けばよいのでしょうが、対応が非常に悪く、あまり聞きたくありません。町の対応には私以外にも障害児を持つ親たちの間で非常に評判が悪いです。

Aベストアンサー

こんにちは。
障害児福祉手当(国の制度)は、20歳未満で、次のいずれかにあてはまる場合に支給対象となります。
(詳細は、必ず、市区町村の障害福祉担当課へお問い合わせ下さい。)

1.身体障害者手帳1級の者
2.身体障害者手帳2級の一部の者
3.療育手帳で最重度に相当する者(例:埼玉県ではマルA)
4.精神障害・血液障害・肝臓障害等で上記と同程度以上の障害を有する者

月額約14,610円で、10月を基準月として、2月(11~1月分)、5月(2~4月分)、8月(5~7月分)、11月(8~10月分)に支給されます。
なお、本人および扶養義務者に一定以上の所得がある場合には、基準月から1年間の間、支給停止になります。
また、本人が施設に入所している場合は対象外です。

国が定める療育手帳制度においては、AとBの区分しかありません。Aは最重度・重度で、Bはそれ以外の者です。
しかし、各都道府県の運用において弾力的運用が認められているため、知的障害等級区分が各都道府県によってほんとうにまちまちです。
これは、障害者自立支援法等の成立・施行においても改善されていません。
したがって、質問者のいわれる「B」がどの程度に相当するのか不透明な部分があります。
しかしながら、一般には、「B」は最重度および重度には相当しない、とお考え下さい。
そうしますと、#1の方がおっしゃっているとおり、残念ながら、障害児福祉手当の支給対象にはならないと考えられます。

一方、特別児童扶養手当(国の制度)ですが、こちらについては、療育手帳「B」の者については、手当2級に該当し得ますので、支給対象になるとお考えになって結構です。
但し、同様に所得による支給停止がありますし、また、施設に入所した場合には対象外となります。

こんにちは。
障害児福祉手当(国の制度)は、20歳未満で、次のいずれかにあてはまる場合に支給対象となります。
(詳細は、必ず、市区町村の障害福祉担当課へお問い合わせ下さい。)

1.身体障害者手帳1級の者
2.身体障害者手帳2級の一部の者
3.療育手帳で最重度に相当する者(例:埼玉県ではマルA)
4.精神障害・血液障害・肝臓障害等で上記と同程度以上の障害を有する者

月額約14,610円で、10月を基準月として、2月(11~1月分)、5月(2~4月分)、8月(5~7月分)...続きを読む

Q恩給法による増加恩給について教えてください。

恩給法による増加恩給を受けられる人というのはどういう人たちなのでしょうか?また恩給法の増加恩給というのはどういう基準で支給されるのでしょうか?ちょっと小難しいことをおたずねしましたが、どなたかご存知の方教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

こちらをご覧ください。

http://www.google.com/search?q=%91%9D%89%C1%89%B6%8B%8B&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&hl=ja&lr=

参考URL:http://www.google.com/search?q=%91%9D%89%C1%89%B6%8B%8B&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&hl=ja&lr=

Q障害福祉サービスの支給要否決定と支給決定の違い

現在勉強中で、とても初歩的な質問ですが教えてください。。
障害福祉サービスの支給プロセスにおいて、

支給要否決定は支給対象の決定、支給決定は支給する障害福祉サービスの種類、支給量、有効期間の決定となっていますが、

支給要否決定では支給するかしないかを決定し、支給しないと決定した人には申請却下、支給すると決定した人には続いて支給決定が行われるという理解であっていますでしょうか??

Aベストアンサー

支給要否決定は、障害者自立支援法第20条に基づく申請の適合性を見るためのものです(第22条)。
つまり、第21条に基づく障害程度区分認定などを経て、認定の結果を導く決定ですね。
要するに、障害者の現況に応じて「どれだけ障害福祉サービスの費用をかけたら良いのか」(言い替えると「どのサービスを提供すべきか」)ということを決定するためのプロセスです。
サービスの「内容と質を決定するプロセス(要は、「何を支給し、何を支給しないのか」を決める)」が「支給要否決定」である、ととらえて下さい。

これに対して、第19条などに基づいて、実際の「◯◯費」(介護給付費等)が決定されます。
既に「支給要否決定」によってサービスの内容が決定したので、実際の費用を確定する・決定する、という「金銭支出を決定するプロセス(要は、「支給すると決まった人に対して、金銭を支出・支給する」)」である、ととらえて下さい。
したがって、『支給要否決定では支給するかしないかを決定し、支給しないと決定した人には申請却下、支給すると決定した人には続いて支給決定が行われるという理解』でも、それほど間違ってはいません。

障害者自立支援法の全文は、参考URLのとおりです。
なお、本年(2013年)4月1日より「障害者総合支援法」となります。
下記URLを参照してください。
(「地域社会における共生の実現に向けて新たな障害保健福祉施策を講ずるための関係法律の整備に関する法律」による改正)

http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/shougaishahukushi/sougoushien/
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/shougaishahukushi/sougoushien/dl/sougoushien-01.pdf
  

参考URL:http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H17/H17HO123.html

支給要否決定は、障害者自立支援法第20条に基づく申請の適合性を見るためのものです(第22条)。
つまり、第21条に基づく障害程度区分認定などを経て、認定の結果を導く決定ですね。
要するに、障害者の現況に応じて「どれだけ障害福祉サービスの費用をかけたら良いのか」(言い替えると「どのサービスを提供すべきか」)ということを決定するためのプロセスです。
サービスの「内容と質を決定するプロセス(要は、「何を支給し、何を支給しないのか」を決める)」が「支給要否決定」である、ととらえて下さ...続きを読む

Q戦死者の恩給はいくらですか

家の姑さんの親類に、ボケたおじいさんがいたんですが
娘さん二人は、高級車買ったり、立派な家を建てたり
贅沢三昧してました。
ご主人たちは役場に勤務してたので、生活は家と同じはずなのに不思議でなりませんでした。
今日はじめて、おじいさんが戦士した息子さんの恩給をもらっていて、娘さん達が使い込みをしていたと、知らされました。戦死の恩給とは、そんなにたくさん、支給されるものですか?
金額にして、おいくらですか?

Aベストアンサー

>ボケたおじいさんがいたんですが
>おじいさんが戦士した息子さんの恩給をもらっていて

そのおじいさん、幾つくらいなんでようね。
仮に90歳くらいとすると、太平洋戦争当時、
30代前半ですから、戦死された息子さんは
当時10代半ばだったでしょう。

年齢からして、
息子さんが神風特別攻撃隊の隊員だった
可能性があると思います。飛行機ごと
敵の戦艦に突っ込むというやつです。

自分が確実に死ぬというのに、突っ込んで
くるというこの体当たり攻撃、アメリカ人は
理解できず、戦後徹底的な調査が行われた
ようです。この調査内容は近年まで極秘扱い
でした。

 日本での神風攻撃隊の話が出ると、それは
天皇崇拝からくるものでとか、精神論で
説明されるようですが、それと同時に
残された遺族に対して多額の恩給が約束
されていたことがアメリカ側の資料で明らか
になりました。

 恩給という言わば金目当てというと汚い
話のようですが、当時人身売買などが普通に
行われていた貧しい農家などでは、自分が
生きていても大した収入は得られないが、
特攻隊なら名誉ものこり親が老後困らないだけの
お金がもらえるということで、親孝行の
意味で特攻を志願した若者が後を絶たなかった
とのことです。

 
 私の祖父が旧日本海軍の職業軍人で、
老後かなりの恩給をもらえるようでしたが、
戦争で多くの仲間が死んだのに、自分だけ
こんな大金はもらえないと、恩給の
支給を受けなかったくらいですから、
もらうのに躊躇してしまうほど、
かなりの額だったと思われます。

こうゆう言い方は失礼かもしれませんが、
特攻隊ならかなりの額ではないかと思います。

>ボケたおじいさんがいたんですが
>おじいさんが戦士した息子さんの恩給をもらっていて

そのおじいさん、幾つくらいなんでようね。
仮に90歳くらいとすると、太平洋戦争当時、
30代前半ですから、戦死された息子さんは
当時10代半ばだったでしょう。

年齢からして、
息子さんが神風特別攻撃隊の隊員だった
可能性があると思います。飛行機ごと
敵の戦艦に突っ込むというやつです。

自分が確実に死ぬというのに、突っ込んで
くるというこの体当たり攻撃、アメリカ人は
理解できず、戦後...続きを読む

Q特別養護老人ホーム 軍人恩給

祖父が特別養護老人ホームへやっと入居できました。
今のところ、祖父の年金でやっとまかなえるようです。
ですが、役場に祖父がもらっている、戦争にいった人がもらう恩給を収入として申告していなかったとのこと。 これは役場に申請するものですか?
また、申請したら特養の費用が高くなるのでしょうか?

Aベストアンサー

 ウチも親が(少し)戦争に行ってきたので、役所に問い合わせてみましたが、担当者も良く分かってなくて、明確な申請形式というものは無いようでした。

 問い合わせるとしたら、最寄の役所だと思いますが、全ての人に出るワケでは無いようです。

 特養の費用は「課税収入」によると思うので、年金(課税)の受給金額が高ければ、多少高い設定にはなってると思います(それでも民間の施設より全然安い)。
 ※遺族年金は非課税なので、遺族年金の収入は計算しません。

Q戦争にいっていた人の恩給について

父は太平洋戦争で満州にいっておりました。下士官以上のくらいでした。満州では恩給はもらえないのでしょうか?

Aベストアンサー

市役所や総務省恩給局へ問い合わせるのがいいと思います
(わたしの叔父も市役所で手続きしてなんらかのものをもらえるようになりました(恩給なのかなんなのかはわかりませんが))
もしも出るとしても本人か本人の妻へということになりますが
子へは出ないと思います

Q自立支援法の認定における自傷の基準について

先日、知り合いの知的障害の方が市の職員の認定調査を受けました。その方は毎日のように腕にツメをたててツメの型が残るくらいの自傷行為があるのですが、調査員の方から「たまにしかツメの型が残らず、すぐに型が消えるのなら自傷行為にはならない」といわれたそうです。私も確認しましたら、傷跡が残らないと自傷ではないと言われました。他の知り合いに、イライラしたら頭をグルグル振り回し倒れる方がいます。私は自傷行為と思いますが、前述のとおりなら傷跡がないので自傷にならないようです。どこで自傷行為と判断するのかご存知の方がいらっしゃればご指導ください。

Aベストアンサー

こんにちは。 障害児の親です。
一般的に自傷と言われるものは、体に噛み付く、床などに頭をうちつけるなどの深刻なものだと思います。
たとえばうちの息子(9歳)はイライラしたときなど、両手で頭をパンパンたたき続けることがありますが、これは「感覚刺激」。 自傷にはあてはまらないようです。
ですから、つめを立てるくらいでは「感覚刺激」ととられ、自傷と認められなかったのは仕方が無いのではないでしょうか。

自治体によって認定の基準も異なるでしょうから、なんともいえませんが、お役所の型にはまった認定なので、訴えていくしかありません。
私の息子は重度の知的障害と自閉症で、介護手当ての申請のときに「多動ではない」ということを理由に取り下げられそうになりましたが、異物を口に入れることや、危険の認知が出来ない(踏み切りの真ん中で寝転がって動かなくなる、包丁が好きでもってウロウロする)など、介護の必要を訴えて、認めてもらいました。

頭をひどく振って倒れると言う場合は、深刻と思いますし、脳震とうの診断書でも書いてもらえば認められるかもしれません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報