【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

コンビニ弁当が体に悪いと聞きますが、なぜでしょうか?保存料などが入っているからでしょうか?
また、スーパーの弁当や、弁当屋の弁当はコンビニ弁当とは違って体の悪い弁当ではないのでしょうか?

知人にずっと弁当で生活している人がいて、
「たまには自炊しないと弁当ばっかじゃ身体に悪いんじゃない?」
というと、
「だからコンビニ以外の弁当食べてるんだよ」
と言われ、?となりました。

質問者からの補足コメント

  • 長文でごちゃごちゃしてて見にくいかもしれませんね。
    一応僕が聞きたいのは、
    「コンビニ弁当は健康に悪いと聞くが、スーパーや弁当屋の弁当はどうなのか」です。

    コンビニ弁当をやめて、スーパーで買った方が良いかということです。

      補足日時:2021/06/12 15:10
gooドクター

A 回答 (12件中1~10件)

コンビニ弁当って店頭に並べられてから数時間で廃棄されるんですけど、そんなもんに保存料を過剰に入れるトンチキがいるとおもいますかね。

スーパーも似たようなものです。ちなみに工場で振りかけるなんてありえません。添加物ってただじゃないんだし、必要ないものをバンバン振りかける莫迦がどこにいるのかってことです。よくある都市伝説のようなものでしょうね。
 なお「食品添加物は適正に使われる限りヒトの健康に影響しない」これは現代の科学と医学の常識になってます。ハッキリわかんないとしていたのは四半世紀も前の話です。「適正に」ってのが肝ですが、食品添加物の規制値というのはヒトが一定量を一生涯接種し続けても影響が出ない値を100倍厳しくしたものが基本ですでの、だから「何十年後にヤバいかも」ではなくて、「千年後もヤバくはないだろう」ってのが正解です。
 コンビニ弁当が体に悪いって言われるのは基本的には栄養バランス、要は野菜が少ない・脂が多いってことだと思いますよ。
    • good
    • 0

コンビニ弁当は、全国に流通させるため、商品としての弁当に鮮度や品質が極度に下がる管理の難しいものは入れられません。さらに、細菌やカビ毒は毒性がとても強いので、その毒にやられるよりは保存料を入れるのは仕方がありません。

添加物を悪くいう人は多いのですが、無添加にも裏があって表示義務があるものを無添加にしていて、他の食品添加物がしっかり入っているものは多いです。工場で大量生産するものは家庭と仕込みや調理の順番が違っていて、そのプロセスで食品添加物を使っています。形が整いやすいとか、変色を抑えるとか。それを入れないと効率よく作れなかったり、商品にならないからです。家庭では片栗粉を入れてとろみをつけますが、お菓子やゼリーお弁当には必ず増粘多糖類がとろみ剤として入っています。オクラなどの粘りのある糖質です。このように調理科学に裏付けられた添加物が使われているのです。栄養価は管理できる部分だけです。弁当単体ではビタミンやミネラルはほとんどとれないでしょう。
 スーパーのお惣菜は毎日作ります。表示項目をみるとコンビニより日持ちしないことがわかると思います。基本的に当日中に食べないといけないです。値引きシールを貼ってその日のうちに処分しますよね。調味料には添加物が含まれていますが、調理場では家庭に近い作り方をしています。野菜不足なのは仕方ありません。野菜はほとんど揚げ物や煮物で使えるものですよね。
 定食屋も店で作れる規模で仕込みからするという意味では、比較的家庭的な大量調理になるでしょう。僕は栄養士の専門学校も出ていて、給食管理実習では週に一回、3時間で90人分の給食を作ります。朝9時から8人で90人分の給食を作りますが、朝9時から仕込みです。あらかじめ仕込んでいるものは特別な献立の時だけです。だから新鮮な食材を使って、昼に仕上げます。栄養価も計算して必要栄養価をクリアします。そういう意味では、社員食堂のような管理栄養士の栄養管理が入るところでは栄養バランスがとれています。 
 コンビニ弁当やスーパーの弁当は食品とはいえ、商品です。理想的な弁当。議論すると栄養管理という会社の福利やサービスの範疇です。だから個人の食生活で栄養バランスの議論をするときはコンビニ弁当を買う買わない、また、どの弁当がいいのかって言うのは、気休めでしかありません。
 ですから理想的な弁当は非常に効率が悪く、簡単に作れるものではありません。  
 以上から、僕は近くにスーパーがあって内容が良ければ、スーパーの弁当を選びます。1日に数回出来上がり時間があったり出来立ても楽しめるからです。どうでしょうか。
    • good
    • 0

コンビニだろうが外食チェーン店だろうがスーパーや弁当屋だろうが結局は塩分、糖分、油でしょ。

この3つが多いのが外食産業。
食品添加物も多いしね。

自分で料理すればいかに外食が味が濃いか分かる。
    • good
    • 0

僕がコンビニ弁当を買わないのは,野菜が売りの弁当以外では,ほぼ野菜が入っていないこと。

たとえば唐揚げ弁当では,ライスと唐揚げと,入っていても気持ち程度の漬物だけだったりします。
あれは一緒に野菜サラダ等を買わせて客単価を上げようという企みの表れだと思うんです。

スーパーの弁当はそこまでではないように思います。スーパーの客は安さを求めていたりする(だからスーパーは,コンビニのように時間切れ破棄をせずに,同様の商品を見切り販売をしてその需要にも応える)ので,複数点購入なんてもくろんだら客にそっぽを向かれる。弁当を求める客の要望に沿うには,ある程度の野菜も入れざるを得なくて,それが結局,程度の問題ではあるんだけどそれでもコンビニ弁当よりはバランスがいいのではないかと思うんです。

またコンビニ弁当は工場製造が圧倒的だと思います。すると提供までに(輸送)時間がかかり,また再入荷にも時間がかかる(この「時間がかかる」ことが保存料の使用可能性という疑いを生む)ために,鮮度(と保存料不使用の理由。劣化したと思ったら見切り販売してしまえばいい)という観点からすると,店舗内製造により日に数回の商品提供ができるスーパーの弁当に劣るように思えます。

サンドイッチ等については,店頭提供の様子からするとコンビニもスーパーも大差ないように思います。

ただ袋入りのパンは,スーパーのものでもコンビニのものでも同じで,これは1月経ってもカビなかったという経験を何度もしているので,これを常食するというのはちょっと怖い気もします(カビていなかったから食べちゃったけど)。
    • good
    • 1

>なぜでしょうか?


科学的に検証されてないから、理由は言えないよ。

根拠とされているのは食品添加物の多さ。
数十種類が投入されている。
で「食品添加物は体に悪い」と巷で言われているから
「コンビニ弁当も体に悪い」という図式になるわけ。

しかし最初に戻るが、厳密に言うと、
「食品添加物は体に悪い」は科学的に立証されていない。
つまり事実として確定していない。
だから「コンビニ弁当も~」の正当性も今のところあやふやである。

健康ブーム「○○がヘルシー」とか「○○パワー」、あるいは「マイナスイオン」とか「波動」とかと、同列のものである。

もしコンビニ弁当が体に悪いとなったら、加工食品はすべて体に悪くなる。
生の食材以外は何も摂れなくなる。
    • good
    • 0

味付けの濃さと好きな弁当を選ぶのでバランスが良くないくらいかと思います


料理を作ると色んな野菜を入れるので弁当は栄養が偏ります
    • good
    • 0

塩分が濃い。


油ものが多い。
生野菜や根菜類が少ない。

保存料、防腐剤、着色料については、どんな食品にも添加されているので、それを言えば、自給自足になってしまいます。
衛生管理は、きちんとされています。

要するに、コンビニ弁当の悪いところは、
塩分が濃いと高血圧になり易い。
栄養のバランスに欠ける。(ミネラル、ビタミン類、カルシューム不足)
油は、とことん使うので酸化した油になり胸焼けする。

こんなところでしょうか。
スーパーや弁当屋の弁当も似たり寄ったりです。
    • good
    • 0

保存料は菌の増殖や食品の腐敗を防ぐためだから、何の問題もない。


問題なのは、弁当ではきちんした栄養バランスとミネラルやビタミンが摂れないことによる栄養不足です。
また塩分や糖分も高いので、塩分依存症や糖分依存症になりやすい。

うちの近くのコンビニ店員は、入った当時は髪がフサフサだったのに、半年で頭頂部がハゲてカッパになってました。
帰宅中を何度か見たことあるけど、必ずコンビニ弁当を持って帰ってたので、栄養不足が原因でハゲたんだなと理解できました。
    • good
    • 0

朝昼夜3食食べても、健康な人のほうが多いかも

    • good
    • 1

私の友人が以前、某ナナコンビニの食品工場で働いてた時の話では弁当に大量の添加物を振りかけてたそうです。



添加物は今のところ、体に悪いかどうかはハッキリとは分からないそうですが、摂取し続けると何十年後とかに体がヤバい事になる可能性があると言われています。

ですので、少し警戒しながら食べた方がいいかもしれません!
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング