色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

平行平板コンデンサの誘導体についてです。
面積s長さLの平行平板において、左半分に誘電率ε1を右半分に誘電率ε2を入れ、電圧Vで繋いだ。 この時のE1の値とE2の値及びD1とD2の値を求めよ。
またこの時誘電体間に働く単位面積あたりの力を求めよ。
この問題はおそらくE1とE2はV/dで同値になりDはそれぞれの誘電率で割ったものだと思います。その後の力の部分がよくわからないのでお願いします

gooドクター

A 回答 (2件)

なるほど


上下の極板間に左右に誘電体ってことか?笑
なら君の言うとおりEは両方の誘電体で共通だ。
ただしDはそれぞれの誘電率を共通のEにかけたものだよ。
    • good
    • 0

1ついえるのは


Dのほうが共通でEが2つの誘電体で違うということ。
なぜかといえば2つの誘電体のあいだに真電荷がないから。
あとDとEの関係はD=εE
力はわからんなぁ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それは上下で半分にした時はそうですけど、左右の場合は違いますよ

お礼日時:2021/06/13 15:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング