【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

高校の英語までで、実際のネイティブとコミュニケーションは取れますか?
私は中学3年生ですが、英語を学んでいて、あと3年間(高校3年まで)で、どのくらい英語が身に付くのか気になっています。

もちろん、本人の能力次第でしょうが、仮に高校で習う英語の範囲をマスターした場合、実際にネイティブとはどのくらい英語でコミュニケーションが取れるのでしょうか?


一番わかりやすいのが、高校の英語の先生と外国人が会話をしたら、スムーズにお話ができるのでしょうか?

それとも、カタコトになってしまうのでしょうか?

A 回答 (7件)

人は必要性が生じれば、その必要な分だけコミュニケーションがとれるものです。

私は言葉が通じない国に行くたびに、行きの飛行機の中で旅行会話集を読んでいきますが、そうすれば、3日間の滞在なら3日間に必要な分、1週間なら1週間に必要な分の言葉くらいは身につきます。

なぜなら、渡航先でその言葉を実際に毎日使えるからです。

中学には外国からの先生はいらっしゃらないのでしょうか。高校にお入りになったら、ぜひ外国からの先生と積極的に話すといいです。先生は生徒と話すために雇われているのですから、どんなにつまらないことでも、どんなに間違ったことでもいいので、じゃんじゃん話すといいです。話した分だけ身につくはずです。
    • good
    • 0

中学で習った英語で大雑把なコミュニケーションがとれるはずです。

ではなぜ大抵の人ができないか。その一つはコミュニケーションのためのプラクティスをやってないからです。そういうプラクティスがなぜできてないかというのは学校のカリキュラム内でうまく収められない可能性が高いです(数学も、理科も、国語も適当に済ませて英語やりましょうとはならないですから)。ただ自主的にある程度やれることがあり、それを意識すればある程度まではできるようになります。

なので高校で英語をしっかりやったからコミュニケーションできるということでもありません。コミュニケーションのための練習を積めば中学英語でもこなせるだろうということです。

>高校の英語の先生と外国人が会話をしたら、スムーズにお話ができるのでしょうか?
高校の先生は高校の英語の知識だけしか持ってないと考える時点でこの質問はちぐはぐだとおもいます。
    • good
    • 0

高校の英語力で現地の人にゆっくりと、易しい言葉


で話してもらえば、話しできるかもしれません。

1)語彙力:3,000位あれば話せるので○○
中学程度でも日常会話なら○
2)聴く力:練習しないといけないので✖
3)話す力:練習して置けば何とかなるが、
相手が何を話しているか分からなければ、△
4)文法:ほぼできる○○

日本の英語の学校教育と、現地の人とのコミ
ュニケーション能力とは違うので、特にリス
ニング教材で練習すると良いです。

高校の先生と言っても色々なレベルの人がい
ますから、一概には言えませんよ。
    • good
    • 0

中高の文法レベルを言ってますかね。


基本的な日常会話は実際中3までで問題ないくらいです。

>実際にネイティブとはどのくらい英語でコミュニケーションが取れるので
>しょうか?
語彙力をつけることもですが、会話量を増やして伸ばす必要もあります。
ある一時期、英語圏のネイティブとばんばん話すこと。
英語漬けになれるくらい話せる相手が出来ればいいですね。
オンライン英会話などを集中的に活用するのもいいかもしれません。

しかし、話す前に聞けることが大事。聞けないものは話せない。
耳の訓練にも時間をしっかり取ることです。
でも、長い言葉を早口でまくし立てられたら、何なのかよく分からないうちに話が終わってしまいますよね。
そう言うのに慣れていくために、短い言葉をインプットする力をつけていく。
10単語程度の短い言葉ばかりでいいので、それらをよく聞いて、真似て復唱する。YouTubeなどでたくさん拾えると思いますよ。
いろんなパターンの普通の会話に出て来る文で、ごく平易な内容で構いません。
大事なのはそれを聞いて、聞こえたままに書き出してみて、自分の声で繰り返す。
分からなければ聞こえたところだけ、単語だけでも。
例えば、
Jane wrote to me ​to come back to Japan at once.
とあったら、「誰が、どうした」と言う話の中心をつかんで、何と言ったか書き出します。
Jane? me, back, Japan, once?
何を言おうとしていたか、聞こえた単語だけで推測する力もつけられます。
分からなければ何度も聞いて、最後は答えが分かった上で改めて聞く。
特に文頭に集中して下さい。英語は大事なことをよく先に言います。
それとNHKの語学番組を組み合わせてやると効果も大きいと思います。
    • good
    • 0

高校までの通常の英語教育ではネイティブの方と完璧にコミュニケーション取るのは難しいですが、無理ではないと思います。

日本の英語教育は話す· 聞くという能力より、読み書きを重視しています。最近は変わってきたかもしれませんが、学校で習う英語と実際に会話の時に使う英語は別物と個人的に考えています。

「それとも、カタコトになってしまうのでしょうか?」ということですが、幼少期から日常的に英語に触れていたか、英語圏で長い間住んでいないと、ネイティブ並の英語になるのは困難かと思います。ですが、カタコトである事=ネイティブの方とスムーズにお話ができない、ではありません。

特に、アメリカなど移住者が多い国に住んでいる方はカタコトの英語を喋る人と関わることが多いので、意外と簡単にコミュニケーションが取れます。ある程度英語を聞いて話す能力を持っていれば、カタコトであってもコミュニケーションは取れるという事です。

私もアメリカで生まれ育ちましたが、ネイティブではない方との会話の際、その方が言いたい事をある程度理解できれば、スムーズにコミュニケーションが取れることが多いです。

あと3年間で特に話す· 聞く能力を上げていけば、ネイティブの方とスムーズにコミュニケーション取れる可能性は大いにあります。
    • good
    • 0

もちろん、勿論、大勿論。

中学英語で十分です。
ただし、喋れただけではコミュニケーションは取れません。同時に、NHKの語学講座などで、耳を鍛えることが大切です。
    • good
    • 1

プロファイルのような年寄です。


私はそんなものです。
大事なことは話す中身があるかどうかと思ってます。
カタコトではコミュニケーションにはなりません。
ちゃんといつも文章で話そうとすることです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

日本語の読解力すらないんですね。

お礼日時:2021/06/13 11:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング