4年に一度のスポーツの祭典 全競技速報中

うつ病と自律神経失調症は別物ですか???。

gooドクター

A 回答 (4件)

症状が交差しているのでしょう。



うつ病は、心の病気ではなく、脳の細胞にヘルペスウイル6型が感染し、セロトニン受容体が発現していない病気です。
このことは、2020年7月10日夕刻6時半ごろNHKラジオでも放送もされました。心療内科の先生方もご存知でしょうが、患者の耳には入れないでしょう。
 詳しくは「うつ病 ヘルペスウイルス」で検索されれば知ることが出来ますが、以下の心療内科(ひだまりこころクリニック サンシャイン栄院のブログ、2020年6月15日)に解りやすい記述があります。
https://hidamarikokoro.jp/sakae/blog/%E3%81%86%E …

SSRIやSNRIなど抗うつ薬は治しているものではありません。
免疫が活性化する免疫療法をされれば治せます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2021/06/14 14:38

精神病なんてほとんど同じで、心の病です。



理論づけのために脳科学が発達しています。

神経痛は痛いですよ。
脳みそが可笑しくなるのはわがままだからです。
    • good
    • 1

似た症状がありますけど、別物。

    • good
    • 1

レイヤーが違って自律神経失調症というのは心を病んだ時にとりあえず貼り付けられるラベルのようなものです。



精神医学の担当である脳内物質の不均衡から、脳神経内科 / 脳神経外科 / 整形外科といった脳にかかわる様々な疾患があります。

うつ病は主にセロトニン・ノルアドレナリンの均衡が崩れた場合だと仮定されています。それ以外の要因で心が乱れる場合もあるので、専門家による診断が必要なのです。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング