最新閲覧日:

ボールとはボール紙ではないかと思いますが、「ボール」の由来も分かりません。
どなたかご存知の方はいらっしゃいますか?

A 回答 (4件)

ボール紙は、cardboard または、pasteboard


段ボールは、corrugated cardboard
段ボール箱は、corrugated cardboard box です。

皆さんのおっしゃるように、cardboard のboard が訛ってボールになったわけです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

質問・回答とは関係ないのですが知り合いのアメリカ人が安物のビーフジャーキーを食べながらこれは「cardboard」みたいだと言っていたのを思いました。
その時は意味が良く分からず聞き流してしまいましたが、合点がいきました。
まさに「段ボール」のような食感でした。
自分を含めて日本人の耳恐るべし。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/25 23:28

まず『ボール紙』とは藁・パルプ・ほご紙等で作った厚紙の事を指し、別名『板紙』


とも言います。最近は「再生紙」の利用の場でもあります。
http://www.if-j.co.jp/web/yougo/data50/yougo-ki. …

板紙は「board」を指します。
http://www.if-j.co.jp/web/yougo/data50/yougo-ho. …
http://www.if-j.co.jp/web/yougo/data50/yougo-i.h …

で、段ボールですが1871年にアメリカのA.L.Jonesが段(波)を付けた紙でガラス製品を梱包したのが始まりと言われており、その後1975年から企業として生産が始まりました。
その後日本で井上貞次郎が『段繰機』を1909年に開発し、製品名を「段ボール」としたそうです。

『ボール』の由来はmartinbuhoさんの仰るように「聞き慣れないので聞き間違った」
のだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。
印刷関連と思われる用語集の存在を知ることもでき助かりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/25 23:13

段ボールの歴史は相当古いようです(添付URL参照)。


一時はプラスチック製品に押されていましたが環境にやさしいダンボールが見直されダンボール箱、内装材として盛んに利用されています。段は強度を持たせるための波型(屋根をふくトタンと同じ)の事だと思います。ボールの語源はおそらく
ボード(board)でしょう。ダンボールの材料となるpaperboard(ボール紙)が始めて輸入された時、聞きなれないboardの音が耳慣れたballに言い換えられたのでしょう。段ボールはcorrugated paperともいいます。

参考URL:http://www.aiweb.or.jp/nakadan/dandan/index3.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

普段は何も気にしたことがない段ボールでしたがその歴史が
意外と古く100年以上前からあったことに少々驚きました。
とても参考になるページでした。ありがとうございます。

お礼日時:2001/08/25 22:40

↓段ボールの語源について、こちらに少し書かれています。



参考URL:http://www1.kcn.ne.jp/~jin-m/kouza.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速教えていただいたHPを訪問してきました。
段ボール以外の梱包材の事なども知ることができました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/25 22:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ