【初月無料キャンペーン中】gooドクター

この問で、Pが円周上に存在する時角OAPは最大らしいですがなぜですか?

「この問で、Pが円周上に存在する時角OAP」の質問画像

質問者からの補足コメント

  • 解答の初めの部分です

    「この問で、Pが円周上に存在する時角OAP」の補足画像1
      補足日時:2021/06/13 20:22
  • 回答よろしくお願いします

      補足日時:2021/06/13 20:56
gooドクター

A 回答 (1件)

正三角形 APQ の1辺の長さ「2/√3」は、円に内接する正三角形の1辺の長さ「√3」よりも小さいので、正三角形 APQ は「解説」の図のように円の内部にすっぽりと収まります。


P, Q が「円内または円周上」にあるとすれば、図で見れば分かるように、Pが「上」の方にあるほど θ は大きくなります。
そして、Pが最も「上」にあるのは「円周上」のときです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2021/06/13 21:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング