【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

欧米人は体が硬いと聞きました。正座できない。
日本人は昔から床に座る文化がある。一方欧米人は椅子ばっかり使うので、床に座ることができない。だから体も硬いですよね?欧米人は。特に脚の柔軟性がない。

A 回答 (4件)

畳のない家も増えて


正座できない日本人は激増しているでしょう

武道を嗜む日本人も減っているし
柔道人口に至ってはフランスに抜かれてしまって久しい

欧米人もやれば出来るし
日本は出来る条件を削減している>欧米化!
    • good
    • 1

人にもよるのでは?


欧州のヨガ教室に参加するとびっくりするくらい身体が柔らかい人もいれば、短時間の正座でもお尻にクッションを当てないとできない人もいます。
ただヨガ教室という性質上、身体が柔らかい人の方が多い印象です。

私は欧州の小・中学に在籍しましたが、体育の時間に先生の介助付きで平均台でバック転のような練習をさせられて本当に怖かった記憶があります。他の子たちは大喜びでアクロバットの真似事をしており、その身体能力に感心したものです。

日本でも畳の暮らしがメインだった数十年前と比べて、正座を長くする機会は減ったのではと思います。
    • good
    • 2

もう、聞いたことを疑うことなしですな。

長いこと欧米の国々で暮らしていますが、硬い床に結構長い時間を正座で座っているお方もかなりいますよ。足だって、4~50代でも180度開脚できたり、ブリッジができる人も、日本以上かと。

幼児なんか、常に床に座ったり、腹ばいになってます。椅子を使う時間が増えるのは、高校生になってから、15歳になってからです。
    • good
    • 0

それは簡単に変えられますよ。

事実私はがんで入院してから正座はできなくなりました。膝が曲がらないんです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング