【初月無料キャンペーン中】gooドクター

86歳の父に意外とまとまった貯金がある事が分かりました。
認知症がひどくなり、今まで固くなに通帳管理を拒んできましたが、本日から管理を依頼され現状が分かりました。
認知症以外は特に身体に問題はなく健康そのものですが、年齢的に終わりが近いことは確かです。
ここで相談させていただきたいのですが、今から少しでも資産を増やす手立てはあるのでしょうか?
あるのであれば教えてください。
宜しくお願い致します。

gooドクター

A 回答 (8件)

口座名義人が認知症であることが銀行にわかれば口座は凍結され、後見人でなければ預金に手を付けることはできなくなります。

それも本人の生活を維持するための金銭は引き出せますが、その他に使うことは基本的にできません。

 銀行にバレなければキャッシュカードや銀行印があれば預金引き出しは可能ですが、後日相続が発生した時、他に相続人がいればトラブルになる可能性があります。管理を依頼された、とのことですが、依頼主が認知症であればその意思表示が本当に本人の意思か確認できないことになると思います。

 資産を増やすとなれば超低金利の今投資をする選択になりますが、短期に利益を上げる投資はリスクが大きく、反対に元本を減らす可能性も高くなります。投資の基本は「『長期』・積み立て・分散」です。

 私の読み間違いなら申し訳ありませんが、お父様がお亡くなりになるまでに資産を増やしたいということでしょうか?もしそうであればその理由は何でしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

貴重なご意見ありがとうございます。
考えていなかった問題点を教えて頂き感謝しております。
私が考えていたより、遥かに面倒な話しになる事が分かり、今後は教えていただいた事を元に本格的に考えていきます。
銀行に預けていても何のメリットもないので、少しでも増えればと安易に考えていましたが、それ以前にやらなければならない事があるんですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2021/06/15 19:50

やっちゃーいけない、いけないけど、マイルドに書くけど、資産を増やすとか言う以前に管理しないと、認知症だと、資産がロックされて、その

まま無くなると、遺書がなければ、遺産分割=相続権のある人の全員の同意 はんこついたもの、だした法律に沿った分割をしないといけなくて、戸籍を洗い出したら、ぜんぜん見たこともないような人が身内にいて、その人に同意を得たり、まったく父親の世話をしてないのに財産を抜かれるよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見ありがとうございました。
安易に増やす方法があればと考えていましたが、面倒な事が起こる可能性もある事が分かり感謝しております。
簡単な話ではない事が分かりましたので、ゆっくり考えてみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2021/06/15 20:11

あなたが資産運用を考えて失敗したときは父への経済的虐待とみなされます。


やめておいた方が良いです。

そもそも「資産を増やす」理由は何で、必要性は何でしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。
理由は単純に、銀行に置いても増えないので、増やす方法があれば知りたいと思いました。
みなさんのご意見で、相続など色々面倒な事が起きる可能性がある事が分かりましたので、一度知り合いの専門家に相談してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2021/06/15 19:36

金額にもよりますが、減らすリスクを取らないということなら、増えるのはごくわずかですが、10年変動個人向け国債でしょうか。



銀行、郵便局でも買えますが、証券会社の場合は国債の利息そのものより多いキャンペーン礼金を少しくれます。銀行、郵便局ではくれません。

証券会社の場合、やれ投資信託だのファンドラップだのといった運用商品をすすめてきますが、減らすことは一切できない!と強く伝えて、そうしたものを買わなければ、損失が生じるリスクは原則としてないです。
なお、1年は売却ができません。

私自身は父親の後見人となり、父の財産の運用をしていました。今よりも少し条件がよかったですが、上記の10年変動個人向け国債で運用をしていました。
国債なのに裁判所の方は証券会社の口座で運用ということで、なんか「どうなの?」的反応をされましたが、国債で、しかも個人向けの10年変動(←実質的に元本割れがない商品)ですよとこちらがレクチャーしてあげました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重な情報ありがとうございました。
正式には後見人になる必要があるのですね。
投稿した情報だけで、みなさんから色々問題点を教えていただき感謝しております。
教えていただいた事を元に、これから本格的に考えてみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2021/06/15 19:42

投資で資産運用するのであれば、余裕のない人はすぐ人の話を鵜呑みにして自分で判断材料を持たないので、損をしても騙されても不思議はありません。

それよりは無駄に減らさない意識を持つべきです。状況によっては施設頼みになることも考えられます。それにはまとまったお金が必要になります。また、医療費の問題も出てくるかもしれません。どのくらい生きられるかわかりませんが、生きていく分生活費はキープしておかないといけませんね。不謹慎なお話ですが、天のお舟に乗られたときは、銀行では預金の凍結をすぐに始めるので、お金が引き出せなくなります。こういうことも頭の片隅に置いてもらうといいですね。
ご苦労されてそこまでの金額になったのでしょう。残り少ない時間を快適に過ごしてもらうために、管理はあなたですが、使ってあげてほしいなと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見ありがとうございます。
私が考えていた事以前に知らなければならない事を教えていただき感謝しております。
簡単に済む話でない事が分かりましたので、これからゆっくり考えてみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2021/06/15 19:55

ひとまず信託銀行の資産運用相談などに相談されては?


ただ、いずれ相続するものでも、お父様のお金で、現在は預かっておられるだけですし、90、100までお元気な方々もおられます。
通帳の管理を長らく拒まれていたなら、最後に悲しまれないよう、大事に守る方法だけ考える方が、良い気がします。
リスクがなく、僅かばかりでも増えるような方法があるなら、託しても良いかも知れませんが…ご本人が何かの為に使いたい時、手元で動かせる状態にはないのもどうなんでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見ありがとうございました。
教えていただいた通りですね。
安易に増やす方法があればと考えていましたが、維持有効活用を主にしなければならないと思いました。
ありがとうございました。

お礼日時:2021/06/15 19:59

増やすことも出来ますが一瞬で無くなる危険性が伴います。

ホンマでっかテレビで株をしていました。安定株で株主優待を得たり出来ます。
そろそろバブルがはじけるかも。銀行で相談しましょう。預けた資産を利用して、運営して毎月まとまった金額が口座に入ると言うのもあります。運営が赤字なら元金から何時もの金額が入ります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

貴重なご意見ありがとうございました。
安易に増やす方法があればと考えていましたが、本当に資産管理するには後見人にならなければならない等、私が考えているより面倒な話しだと分かりました。これから回りと色々相談しながら考えたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2021/06/15 20:03

経済力に自信が無いならば、そのまま使わず貯金しておくのが一番ですね。

    • good
    • 2
この回答へのお礼

貴重なご意見ありがとうございました。
まず、子供にそう言われました。
より良い知恵があればと質問しましたが....。
ありがとうございました。

お礼日時:2021/06/15 20:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング