【初月無料キャンペーン中】gooドクター

コロナのワクチン

ワクチン注射しますか?するよって方は理由を教えて下さい。

しないよって方も理由を教えて下さい。

gooドクター

A 回答 (12件中1~10件)

しませんよ。



 この世の中には権力者たちの都合で、間違ったことを正しいことと思いこまされていることが多くあるんです。【ワクチン=病気を予防してくれるもの】というのもその1つです。

 ブログにまとめているので参考になさってください。https://ameblo.jp/murashita85/entry-12680993540. …
    • good
    • 1

命が大切だから接種しますよ。

それに、自分が感染源になる事を回避する事は国民に求められる社会正義のひとつですから。

打たないと言っている人々は、付和雷同し易い短絡思考の持ち主揃いですので、一様に馬鹿げた陰謀論にも無防備に同調してしまうようです。
統計では思考回路が左巻きの方が洗脳され易いと結論付けられております。
    • good
    • 0

ワクチン接種しますよ、ただし一番後で !



65歳以上の高齢者優先 ! これって可笑しくないですか?
医療関係者はもちろん、施設の従事者、学校の先生、交通機関の関係者などの職業の人が優先されるべきと思うんですがねー。

公務員も然りです。公務員のくせになどと云う輩がいるでしょうが、警察・消防・自衛隊などが優先されるべきで順序が間違ってます。

ですから、わたしは最後に接種します。
    • good
    • 1

私は接種しますよ。

副反応がうんたらかんたら言ってる人もいますが、そもそもワクチンって副反応あるのが当たり前でしょ。フクハンノウガー!って騒いでるひと、これまで新型インフルのワクチンの時は同じように警鐘をならしていたんでしょうか。アナフィラキシーの発生確率なんて新コロの10倍近いのに。ニワカが陰謀論を信じ込んじゃったのかな。
 言い方は悪いですが、世界中の人間を使ったこれまでの人体実験で、接種したベネフィットのほうが摂取しないリスクを多きく上回ることが概ね立証されています。だったら摂取するほうを選ぶのが常識的でしょう。自分のために、家族のために、社会のために。
 ちなみに長期間に渡る検証が十分になされていないのは確かです。そりゃあ緊急開発したわけだから。ただし検証がなされていないのに「コロナ感染よりワクチンのリスクの方が高い」と断じるのはなんでよ。検証されていないんだったら言えるのは「わからない」だけ。わかんないのにワクチンの方がリスクが高いって断じちゃうのはどういう論理よ、って小一時間問い詰めてみたい。
 ただ、どちらを選択するかはそのひとの自由。やってほしくないのはヤメロと声高に危険性を(デマまじりで)喚くこと。ところでワクチンうたなかった人が万一感染した場合、他人にうつしたらどう責任とるのだろう。「おれはワクチンうたねーぜ!」って息巻いてた親父が感染して家族にうつしちゃったら家庭崩壊だわな。
 ああ、そういえば新コロは風邪だ!ってうそぶいてた某政党の党首、「すみません、ただの風邪じゃありませんでした」って泣きながら入院しましたね。
    • good
    • 2

接種しません。


理由:mRNAと言う新手法を使い、緊急事態と言う背景から、短期間で実用化させた為に、長期間に渡る検証が十分に成されていません。
その為に、コロナ感染よりワクチンリスクの方が、危険度は高いと考えます。
また、イベルメクチンなど海外での有効薬の報告もあり、投薬・治療による対応に期待が持てます。
https://webronza.asahi.com/science/articles/2021 …
    • good
    • 4

「ただの風邪」なんて「アホ」な論がありますが、


「風邪」でも、薬は飲むでしょう?

インフルエンザのような「質の悪い風邪」なら、ワクチンも
打つでしょう?

飲み薬もインフルエンザのワクチンも、全く無害なことは無くて、
一定の副作用が予定されています。

今回のコロナのワクチンも同様で、全く無害ではないのは
解っています。

しかし、その重篤度と副作用の発生確率を比較して、
「貴方が、今日、交通事故に会う確率」よりも十分に
低い確率なので、ワクチンを打つだけの話です。

限りなく天文学的に低い「当選確率」にたよって、
「夢の宝くじ」を購入するよりは、十分に信用できる
と思います。

要は、確率を理解できるかの問題にすぎません。

また、集団免疫の話のように、集団でワクチン接種することで、
コロナ感染者が、激減するのも、英国などで確認できています。

その意味でも、社会人、国民として、集団免疫確立に
協力するのも、当然の話です。
    • good
    • 2

しません。




あれはタダの風邪です。

副作用の危険を冒してやるだけの
価値がありません。


例年のインフルエンザの感染者数は、
国内で推定約1000万人いると言われています。
年間死亡者数は、日本で約1万人です。
薬もワクチンもあるのに、この数字です。

肺炎で死ぬ人も年間10万人以上います。
心臓病では年間20万、ガンだと37万。
老衰    11万人
脳血管疾患 11万人
自殺    2万人
糖尿病   1万400人
転倒    1万人
交通事故   4千5百人
酒で約3万5千人、煙草で12~13万人
受動喫煙で喫煙者に殺される人は、1万5千人
お餅など、食物が原因となった窒息による65歳以上の
高齢者の死亡者数は、年間3,500人以上、
(厚労省)

で、肝心のコロナは、というと。

薬もワクチンも不十分なのに。

一年半経って、 やっと1,4万人。
    • good
    • 5

まだ先なので 外出減で緩んだ身体をリカバリー中で、


その間に、特に大きな問題が無ければ接種すると思います。

アメリカなんて、未だに 15000人/日の新規感染者と500人/日の死亡者出してるのに、
既に克服した感があるのはワクチンという魔法の言葉のお陰でしょうし。
    • good
    • 0

回答者に海外在住の方がいらっしゃるようですね。



国内ではアストラゼネカ製ワクチンの接種は当面見送りとされています。

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA2117F0R20 …

アストラゼネカ製のワクチンについては、日本では本年5月21日に薬事承認されましたが、厚生労働省は21日の厚生科学審議会(厚労相の諮問機関)の分科会で、英アストラゼネカ製の新型コロナウイルスワクチンについて当面は公的な接種を見送ると決めたそうです。

接種後に血栓ができる事例が確認されており、接種を推奨する対象者などを引き続き検討する必要があると判断したとのことです。

予防接種法に基づいて公費で受けられるワクチンとするかどうかは、引き続き審議会で議論していくとのことです。

この度のファイザー社の遺伝子新薬接種後の有害事象のデータを見ればさすがに接種はためらわれます。

また、昨年2020年の接種が始まる前から複数の専門家から警鐘がされいましたが、今回の新薬には女性に特異的なホルモンと似ている成分が少なくとも2種類以上含まれていることによって、女性に被害が多く出るのではないかと予想されておりましたが、下のPDFファイルの表をご覧になれば、見事にそれが裏付けられています。

https://drive.google.com/file/d/15I-cNyla70bsbv- …

高齢者の方については、接種するしないに関わりなく、亡くなられている方もいらっしゃると思いますが、あまりにも女性の比率が高いことを鑑みると、「コロナ遺伝子新薬接種に関係のないときでも、それくらいのお方は同じ様な死因で死亡している」という説では辻褄が合いません。

日本人の人口の7割以上が「女性」でなければ、この意見は明らかに「間違い」ということになります。

【2021/6/10更新】新型コロナワクチン情報の厳選まとめ

https://note.com/info_shinkoro/n/n8e88da9471ac

ワクチンは生物兵器

https://note.com/nakamuraclinic/n/n59345f65da9c

正気に戻れ。

https://kei-uemura.net/k036/
    • good
    • 3

費用は全て税金で賄われます。


納税者としての権利でもありますから当然ワクチン接種はします。
感染対策はしないと。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング