【初月無料キャンペーン中】gooドクター

民主主義の現在なら、その役目は総理大臣でしょうか。

gooドクター

A 回答 (6件)

天皇に、武力の統率する能力を求める男性がいますが、


それは天皇ではなく、武士の棟梁の役割では
 ↑
その通りです。

天皇というのは、神道という宗教において
神と人間を媒介する存在なんです。
ローマ教皇と酷似しています。

神道は血の汚れを嫌います。
だから、天皇、公家は、自ら武力を
行使することを嫌がり、
侍、という身分のモノに軍事を担当
させることにしたのです。

以降、侍のことを武士、と呼ぶように
なりました。

だから、天皇が武力を統率する、というのは
本来の道から外れた行為なのです。

明治以降、天皇が武力の統括者とされたのは
西洋列強に対抗するためのやむを得ない事
だったのです。



民主主義の現在なら、その役目は総理大臣でしょうか。
 ↑
そうです。

内閣総理大臣は内閣を代表して自衛隊の最高指揮監督権を有し、
防衛大臣が自衛隊の隊務を統括する。
(自衛隊法7条)
    • good
    • 0

自分が直接、尋常小学校(明治維新から第二次世界大戦勃発前まで)か何かでそんなカリキュラムだった人もいるのでしょうが、親がとか爺さん婆さんがずっとそこにいた背景もあるのではないでしょうか。

 きっと、イカレタ教員・教職がいたにちがいない。 死んでも治らない酷家には原爆である。
 ちなみに、明治維新で全国の城郭は陸軍が接収し、第二次世界大戦の敗戦で軍事・財閥等が解体され、文民統制が成文憲法化され、以下は内閣がなんとかしろとなっているのではないでしょうか。 せかいで、もっとも成功したローマともいわれる日本が高度成長期の日本、そんな解説もあった。
    • good
    • 0

大日本帝国の時は統帥権は天皇がもち、それを陸海軍大臣と参謀総長、軍令部総長に委任していたわけだから、これは武士の棟梁って位置づけに近いものだったのかもしれない。

それをそのまま現代日本におきかえるなら総理大臣になるかな。でも現実に大日本帝国憲法は存在しないので、今そんな機能は持てないし考えても意味がない。
 それより、今どきそんなこと求めるやついるの? 確か戦前に昭和天皇に親政を求めた勢力があったとは聞いたことがあるけど。
    • good
    • 0

いいえ、すべての国家創始者は武力の統率能力を持っています。

だからこそ、その子孫は国家の軍事統帥権を持ち、イギリスのように男女共に継承権を持つなら、女王も武力の糖卒検を持ちます。

武家は天皇から「征夷大将軍」という権限を割譲してもらって初めて軍事指揮権を持ちます。征夷大将軍ならそれまで敵対してた領主も従うしかないのです。

実際戦国時代は大公秀吉が天皇から関白に任ぜられたことで、収束しましたし、嫌でも「天皇が任命した指導者」に従うのが日本のルールです。
そして征夷大将軍として任じられていた徳川慶喜は政治的権力と軍事指揮権を天皇に返しました。

今の日本は首相が政治権力も軍事指揮権も掌握していますが、それは天皇陛下が首相にその権限を与えているからです。

ですから、日本が誕生して以来、常に軍事統帥権は天皇にあり、時代によってはそれを代理人に任せているだけ、今も「民主的な手続きで選ばれた首相」に任せているだけ、です。
    • good
    • 0

神武東遷はどういう解釈になるんだろうね?

    • good
    • 1

天皇陛下が武力で世界統一て?

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング