4年に一度のスポーツの祭典 全競技速報中

カーリースを利用されたことのある方にお伺いします

現状、離島住まいで、はっきり言って車がないと日常生活すらなかなか不便するレベルの超ド田舎に住んでいます
近所のコンビニとか以前で、現金を下すのだって手数料とか以前に最寄りの郵貯以外そもそもATMすら、日没後は周囲真っ暗というレベルです
で、なんですが、
近所の自動車工場で中古の軽(平均40万程度)を買うか、カーリースを検討しています
レンタカーすらも、一番近い場所で20kmは離れているため、半ば強制的にカーリースか中古車を買うかしかありません
中古車を買うのもいいんですが、一番の問題は、
元々は本土住まいで、ずっと車無し自転車メインの生活をしており、
会社の都合でド田舎に引っ越してきたため、また再度の異動で本土戻りをしたら車は確実に不要になります
従って買うにしたって恐らく最短でも2年、長くても4年もしたら本土戻りで不要になるのに勿体無く、しかしリースするにしても次の異動のタイミングなぞわかりません
それに、土地柄海がかなり近く、結構海風によって車体がサビ易いともよく聞きます
要は今の「車がないと余りに不便」な生活の間一時的に持つだけなので、「走って、止まって、曲がればいい」ため、月額に2万も3万も払う気はサラサラ無く、
せいぜい月額1万円前後のリースの方が将来的なことも考えるとメリットが多いのではないかと思いました
日頃も買い出し以外ではまず車は使いません
が、人によっては「中古車を買って自分でメンテナンスする方が結局は安上がり」「リースの方が結局高くつく」という意見も結構あります
この状況下で、皆さんならリースを活用しますか? いっそ中古車を買いますか?
尚、問題は「本土戻りしたら確実に要らなくなる」ことであって、中古車をその場で買えるだけの現金はありますから、金銭面での問題は事実上ありません
離島は駐車し放題ですが、本土では駐車場を借りるだけでもン千円かかりますし、
そもそも私は家賃を多少払ってでも職場やスーパーなどの近くに住むためやはり本土では車は要りません

gooドクター

A 回答 (10件)

他の人も言ってますが、コスパを意識するなら原付バイクで良いかと。



不便と言いつつ、この質問をするまでずっとクルマ無し生活だったんですよね?

倹約意識が高いなら、不便なまま2、3年過ごす方が良いと思いますが。
    • good
    • 0

原付ではダメなのですか?


125ccなら20~30kmくらいの移動は苦にならないと思います。

リースは途中解約すると期間満了までの料金と同程度の違約金を払う事になります。
車が必要な期間が不確定ならリースはお勧めしません。
私なら雪が降らないなら原付、雪が降るなら中古車にします。
    • good
    • 1

離島という事は海(海岸)が近いと思いますが、リースや残価設定ローンなどの場合は塩害によってボディ各部に錆が発生していると契約期間終了時(車両返却時)に違約金が請求される恐れがあります。



上記の違約金は不具合発生箇所の部位ごとに計算(足し算)されてしまうので、車全体に錆が発生していると違約金が数十万円になってしまう恐れがありますので、契約を検討されているリース会社などに事前によく確認された方が良いと思います。
    • good
    • 0

No.1です。


リースの場合のサービス内容が充実しているならリースにされてはどうですか?基本的にオイル交換、車検等は込みにしているところ多いと思うので、故障時の対応等ですね。

2~4年と期間がある程度分かっているとのことなので、生活必需品とみなして使い捨て感覚で安い中古車を買うのもありだと思います。
    • good
    • 0

本土に戻れば、必ず手離すという条件で、カーリースにするか、中古車にするか、ということですね。


問題は、いつ戻ることになるか分からない。
カーリースは契約期間が短いほど月々の支払いは大きくなります。最短2年で移動となったときに解約できるリースであるかという点と、その場合の毎月の支払いはどのくらいかが焦点じゃないでしょうか。2年短期も会社によってはあるみたいですね。

結論から言えば、安い中古車より、リースの方が年式も新しく車の状態は良いはず(中古車リースの場合。新車リースなら当然良い)なので、毎月の負担がそれほどでなければ、自分ならリースを選びます。

短期だけれど、そこそこ良い車に乗りたいならリース、脚代わりにするだけだからできるだけ安くしたい、というなら中古車ですかね。

おそらくリース2年だと安くても月2~3万はかかりますよね。2年で48万~72万かかります。安い中古の軽なら20~30万で買えます。2年以上乗ると車検費用もかかってきますが、それでも金額だけなら中古車の方が安いと思います。
ただし安い中古車は当たりはずれがあるし、快適さで言えばやはり新しい方が良い。
    • good
    • 0

>あと、20キロ離れてるからリースではなく「買う」選択肢になるのは何故ですか?



20キロ離れたレンタカー屋さんまで行くのに車が必要だから「買う」しかないでしょう?
    • good
    • 0

リースについては、契約期間までは、基本的に解約なり出来ません。


5年リースなら、5年間は、解約とか出来ない。いつ転勤とか分からないなら、結果的にリースはなしってことになる。
3年、5年、7年間なり、その決まった期間を使うってなら、リースもありですけどもね。

長期のレンタカーでも、ニッポンレンタカーだと、個人だと半年以内のレンタルとなっている。
だから、レンタカーも一般的ではないですね。

ですから、現状としては、中古車を買うしかないでしょう。

数千年ですむのは、田舎だけですが・・・
都市部近辺なら月1万円以上って当たり前だったりしますからね。都市部なら、3万円以上とかもありますからね・・・

田舎なら、日常生活の足だから、もっていきますね。まぁ、田舎なら、駐車料金も大差ないし、日常生活の足だからもっていきますね。
都市部やその近辺なら、維持費の問題とかもあるから、車を手放すことを考慮しますね・・・

私が手放すことを考慮するのは、23区と政令指定都市(100万人以上)で中核都市など市内でも市の中心部ですね・・・
上記以外だと、どうしても車は必要かな・・・と思うので・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

リース期間については、某社は行って期間が過ぎれば解約可能とわかっているので、リース VS 中古という構図をとっています
レンタカーも… 最初はカーシェアも考えてました

駐車場代は、賃貸に併設の場合です
ただ、私はこれまで駐車場併設の物件が事実上除外してきたため相場は知りません(車を持つ予定すら無かったため)
でもって、政令指定都市以外でも、車は持つ気は無いですねぇ
イオン、マックスバリュ、ドンキとWi-Fi環境さえあれば余裕で暮らせるので多少家賃が高くてもそういう環境を選んできました
なので、車も要らないんです

余談ながら、
家庭持ちなら無理にでも車は持った方がいいと思いますが、結婚する気の無い独身者には、車はコストばかりかかる単なる鉄の塊です
そうは言いながら車自体は好きですし、トヨタが株価1万円を乗せたことは素直に凄いとは思っています

お礼日時:2021/06/16 23:25

自分なら、ロードバイクです。

    • good
    • 1

リースの仕組みを理解してないうちはリースに手を出さない方が良いと思う。



レンタカーやカーシェアリングも一番近いところで20キロも離れてるなら自分でクルマを買う以外に選択肢はなさそうに見えるが、、、、。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

リースそのものは理解していますし、メリットもデメリットも理解してます
問題は、会社の異動によって本土戻りした時に事実上車が要らなくなる点です
本土では「あったら便利」程度で、従って車は不要で、
しかし今はガソリン代やメンテナンスが必要だとしても「ないと生活に制約がある」から検討してるだけです
あと、20キロ離れてるからリースではなく「買う」選択肢になるのは何故ですか?

お礼日時:2021/06/16 21:44

基本的にリースというのはレンタルと違い、途中解約ができません。

解約する場合、残りのリース料を支払わないといけないです。一般的には、ですが。

カーリースをしているところに事情を相談して、途中解約できるのか確認し、できるならリースでいいのではと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

複数社に相談してみましたが、同じようなことを言われました
一番の問題は、「別に日常生活に必要ですらないモノの維持・管理のために固定費を払わないといけない」ということです
離島やド田舎であれば駐車場代という概念が無い一方で車がないと生活が大きく制限されるということなんですよね
一方、本土では賃貸を借りると駐車場代が固定費としてのしかかります(今は社宅暮らしです)
リース会社によっては、月々の支払いは僅かに高いけど一定年数経過後は返却可能なケースがあったため悩んでいます

お礼日時:2021/06/16 21:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング