プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

固定資産税に関する差し押さえは裁判所からくるものですか?

gooドクター

A 回答 (4件)

税金滞納に起因する滞納処分の手続きなので,裁判所を介しません。


固定資産税(地方税)の滞納処分の差押えであれば,市区町村が直接手続きをします。

また,「地方税 差押え」でググると見つかる役所のページに記載されているように,納期限から20日以内に督促状が送付され,「督促状を発した日から10日以内に完納しないときは財産を差し押さえなければならない」という地方税法の規定に従って差押えに進むようになっています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2021/06/20 17:27

市役所では?



「これから不動産を差し押さえます。」という予告ではなく、「差押書の到達によって差押の効力が発生している。」ということです(68条2項)。市区町村長(地方税の場合には「税務署長」→「市区町村長」と読み替えます。)は、差押の登記を関係機関(法務局)に嘱託(依頼)していて(68条3項)、差押の登記も完了しているのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2021/06/20 17:27

市町村民税は、その長の権限で差し押さえできます。


一番先に預貯金、次いで給与や車等の動産。取るものがなければ土地建物が差し押さえます。

だだし、いきなり差し押さえは執行されません。
督促→催告→最終催告でも納税に応じない場合、納期から5年の時効が成立する直前に差し押さえが執行されます。
差し押さえが執行されると、時効は停止します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2021/06/17 16:18

違います。


通常は市区町村の税務担当部署です。
税金関係は裁判所の許可、令状無しで差押えできます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2021/06/17 16:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング