gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

新築一戸建て建設中の者です。 将来庭で子供を遊ばせる際に日除けでタープを設置したいので、外壁にタープを取り付ける金具?設置を2箇所、HMにお願いしました。 すると担当の方が、金具は外壁を痛めるのでやめておいた方がよいとのことでした。 やはりHMの言う通りやめておいたほうがよいのでしょうか? もしやめた場合、他に何か良い方法はありますか?2階のバルコニーから吊るすパターンは避けたいです。 また、金具は後からでも取り付け可能でしょうか? お家のことでお詳しい方教えて下さいませ。

gooドクター

A 回答 (5件)

>あとから取付可能か



可能といえば可能。
あなたの家がどういう建物かで、取り付け方が変わります。
しかし誰があとから取り付けるのか?という問題はありますね。
以下に説明を。

>金具は外壁を痛めるのでやめておいた方がよい

これもそもそも建物の構造によりますし、取り付け方によります。

あなたの家の外壁がどのような施工なのか?
例えば外壁材がいわゆるサイディングで躯体が木造や鉄骨で、外周部に金物を取り付けてサイディングを金具によって固定している場合、
「外壁に金具を取り付け」は、タープ設置中に強風時などで外壁の破損に繋がる可能性はあります。
これは金属サイディングでも窯業系サイディングでも、そもそも壁材に負荷が掛かって良い作りではないから。
そしておそらく現在の主流の施工は躯体から浮いた状態で壁材が取り付けられているから。

これを避けるには外壁への取り付けではなく、外壁を貫通させて、躯体(もしくは胴縁)に金物を固定して、外壁にはシーリング。
となります。

これ以上の細部は、あなたの家がわからないとなんとも。

また、サッシの枠の上部にクランプ状に取り付ける「簾掛け」などでもタープに使えますが、当然高さは窓開口以上にはなりません。
そしてこれも強い力が掛かると、サッシ枠が変形します(と言ってもここは普通は網戸がオプションの雨戸しか影響しませんが)。

もう一つの取り付け場所としては(家の形はわかりませんが)
>2階のバルコニーから吊るすパターンは避けたいです

1階に屋根があって軒が出ていれば軒天に取り付け。
バルコニーがあっても軒があるとは限りませんが。
ここの方が取り付け場所の特定は簡単でしょう。
下地に軒天材を直固定している可能性は高いので、下地があるところならどこでも取り付けられそうです。

ということで、ホームメーカーの人間はとにかく外部は加工したくありません。
特に営業などはそもそも知りませんし、施工職人も新築の経験値しかない人はその他のことの知識は乏しいし、自分責任にはなりたくないのでやりたがりません。
    • good
    • 2

チャンとした物を付けた方が良いです、(固定式で巻取りの出来る


物、風の強い日など巻き取れるように)まず1年位様子を見てから
考えた方がいいです。
自分は木を植えて日陰を作りました、冬は葉が落ちて夏は茂って
日陰になります。(手入れが必要です)
    • good
    • 0

金具は金属なんで、サビて壁を痛ませますもんね、テラスを付ければよろしいかと思います。

    • good
    • 0

木造なら後からでも付けられますよ。



でも新築時に柱の位置をよく理解して設置した方が良いです。

注文建築なら棟梁が二つ返事でやってくれますが、量産品の場合はHMの思い通りいの家にすることが狙いなので、なかなか注文を受け付けてくれないですね。儲からんことはやるな!という全社命令が徹底していますから。
    • good
    • 0

これが参考になるかも!



https://www.ookamasashi.com/sunshade
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング