色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

高校生の物理ー生物の選択で、学校の先生から「専門的な看護とかに行く人でない限り物理に行くのが普通」と、言われました。ほんとにそうなのでしょうか?皆さんの意見を聞きたいです。

gooドクター

A 回答 (5件)

両方履修するのが一番いいんですねどね。



生物も、分子・原子のレベルまで行くと「物理」が必要になります。
医療系でいろいろな電子機器を操作したり、放射線を扱うにも物理が必須です。
「物理」は「世の中で起こっている自然現象」の全体を扱います。原子・分子から宇宙まで、生命現象もその中の一つ。

どんな方面に進んでも、必ず必要になるのが「物理」であることは、先生のおっしゃるとおりです。
どんな方面に進んで、どんな応用分野に学ぶにしても、高校物理程度の「基本」を理解していないと、その時点で大きな苦労をすることになると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。ベストアンサーにさせてもらいます!

お礼日時:2021/06/17 18:58

理系で生物系に進む人にとっても、進学後へつながる高校の理科は


物理と化学だからね。大学の生物学は、そっちの延長線上にある。
高校の生物は、暗記物の文系科目だから、理系脳の人には勉強しにくいし。
入試で一定以上の点を安定して取りやすいのは物理と化学だから、
とりあえず「有利」という打算もある。
    • good
    • 1

理系科目は二次は物理のみという大学のほうが生物のみよりも圧倒的に多いからだと思います。

医学部と看護学部は昔は生物のみでした。今は物理も可能なところが多いです。
    • good
    • 0

進路が決まってて資格を取るのに必要かどうかを言いたいのでしょう

    • good
    • 0

63歳ですが


高校生のときには
理系進学組だったのですが
物理、化学ともにⅡまでとらされました。
生物は1年生のときで終わってました。
いまはどうなのかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今は三年まで、せいぶつがあります。

お礼日時:2021/06/17 00:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング