gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

何年か前に「この宇宙のエネルギーは減少傾向にある」という、エントロピーの概念を肯定している論文がヨーロッパの学者から発表されていました。

それが誰だったのか、どんな学説だったのかを忘れてしまいました。 ご存じの方おられたら、ぜひ教えて下さい。
日本語で説明されているサイトなどもあると、より嬉しいです、天文や物理に詳しい人など、回答待っていますね。

gooドクター

A 回答 (3件)

東京大学カブリ数物連携宇宙研究機構の大栗博司機構長と米ハーバード大学のカムラン・バッファ教授らの共同研究グループが2018年の夏に「暗黒エネルギーの密度は時間とともに減少していく」という説を発表していますね。



しかしNo1さんのおっしゃるように「この宇宙のエネルギーは減少傾向にある」という説は聞いたことがありません。そもそも宇宙の体積が広くなっていっても暗黒エネルギーは空間から生まれますので、通常ではエネルギーは増大する一方です。もっとも私が知らないだけかもしれません。

なお「エントロピーの概念を肯定している」というのが意味がわかりません。そもそもエントロピーが最大の状態になるように推移するというのが、熱力学の第二法則であり、現代物理学で当然のことだと理解しています。

宇宙の暗黒エネルギーに新説
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO43009010Y9A …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あっ、この新説だったような気がします! 密度が減少していくというのみだったんですね。 解釈の仕方が間違っていたようです、納得の回答でした、ベストアンサーを差し上げますね。 機会があればまた。

お礼日時:2021/06/24 20:11

入ってくるエネルギーと出ていくエネルギーで後者が多ければそうなるでしょうね。


https://www.amazon.co.jp/dp/B08DNG1HS1
https://note.com/abikonobuhiro666/n/n342a9db627e6
「この宇宙のエネルギーは減少傾向にあるとい」の回答画像3
    • good
    • 0

ニュートンと星ナビは読んでますが、ちょっと記憶にないですね


そもそも「宇宙のエネルギー」とは何の事を言っているのでしょう
Ω定数が厳密に1なのは今の学説の常識
「エネルギーは減少」といわれても想像が付きません
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング