色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

なぜ農家って作業中にラジオを聴いているのですか?

gooドクター

A 回答 (11件中1~10件)

気がまぎれる ということもありますが


雷の検出 ということもあります。
  バリっという雑音がすれば 雷が近づいてきたことになるので
   作業をやめて 非難することになります。
    • good
    • 0

時計代わりです、なので、基本、選局はほぼ固定です。

一番多いのはNHKで、「ひるのいこい」が始まったら昼食です。
    • good
    • 0

手や体は動かしているけど


耳がさびしいから
    • good
    • 0

BGMです。

静かだと寂しいのです。
    • good
    • 0

車を運手中にラジオを聴くのと同じです。

    • good
    • 0

時計替わりです。

作業に没頭してしまうと、ついつい時間を忘れてしまいます。
もちろん気を紛らしたり、単調な作業に飽きが来ないように、と言う意味合いも大きいですが。
    • good
    • 0

ラジオを聴きながら農作業をしていると、単純作業も気が紛れて世間の情報が得られるなどで仕事がはかどります。

    • good
    • 0

ラジオを見てたって 何にも ならないから 聴くしか無い

    • good
    • 0

クマが出て来ないとは言い切れません


常に音を出していればクマよけにもなるのです
また天気の情報も流しているので仕事の区切りもコントロール出来ます
    • good
    • 1

天気の急変があったとき、地震があった時などの情報で大切なことです。

ラジオがないと緊急時の情報がわかりません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング