gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

安価で最低限の機能が搭載されているノート型PCを購入しなければならない羽目に陥ってしまいました。なるべく安価にと探していますとWindows Office 2019ではなくWPS Office Standardが搭載されている機種を特に中古で見かけます。

サイトで調べたところ互換性も再現性も問題ないと確認はできますが、例えば 新たに購入したノート型PCのWPS Office Standardで作成したWard、Excel、PPTを他のWindows Office 2019が搭載されているPCにて使用する際はWPS Office Standardのソフトがそのまま開かれて作業することになるのでしょうか?

他の人に作成した資料をメールなどで送信、またはCloud上で共有する際に相手方が開けないなどの問題は全くないのでしょうか?

恐れ入りますがご存じの方はご教示くださいますようお願い申し上げます。

gooドクター

A 回答 (4件)

WPS Office は少し前までは KINGSOFT Office という名前で販売されていました。


その名の通り中国のKINGSOFTグループで開発されています。
高額なMicrosoft Officeの代替品となることを狙ったものです。
それなりの互換性をもつとされるものの、
Microsoft、KINGSOFT双方ともソフトウェア仕様が非公開であり、
一定の互換性を担保できる状況にありません。
Microsoftでの開発が終了している、
古いバージョンのMicrosoft Officeとの互換性は向上してゆくかもしれませんが、
最新バージョンでMicrosoftが気ままに仕様変更していくのに追随し続けるのは無理な話です。

実際のところ、WPS Officeをお仕事で使う人は殆ど居ないのではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お休みのところ分かりやすいご説明をいただいまして有難うございます。

確かにMS社の変更に追随し続けるのも大変で時期によって最新バージョンでの互換性は難しいとも考えられますね。

是非とも参考とさせていただきます。

お礼日時:2021/06/21 11:13

問題なく使えるかどうかは、使い方次第です。


ごく一般的な使い方(といっても基準はないですが)なら問題ないと思います。
互換性はほぼ完ぺきです、こんなのが許されるのか?というくらいです。
まあ、大幅に機能をしぼった、一般人向けオフィスという位置づけなので許されていいるのかとも思います。

私は、仕事ではオフィスを使っていますが、昔から自宅のPCにはWPSという名称になる以前からずっと使っています(理由は簡単、オフィスが高価だからと、自分に必要な機能がわかっているからです)。

会社でオフィスファイルをGドライブにクラウド保存し、家でWPSで開いて編集、上書き保存もしていますが、いままで問題がおきたことはありません。

WPSに向かない、できない作業とは、書式にマクロを組み込む、などの作業で、本格的にオフィスの機能を使ってテンプレートを作ることや、オフィスを勉強しスペシャリストを目指すとかです。

普通に、文章作成、編集、オフィスで作ったテンプレートのデータ入力や文章の編集、などをやる限り、問題はありません。
拡張子も同じなので便利です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お休みのところ分かりやすいご説明をいただいまして非常に助かります。

一般的な作業はほぼ問題なく、高いレベルでの作業で少々リスキーな部分ありと理解できました。

是非とも参考とさせていただきます。

お礼日時:2021/06/21 11:17

互換性があります。


互換性があるとしても完全な互換性はありませんので、一部レイアウトが崩れる可能性もあります。

ただし、マクロを使うのであれば、MS Officeになります。
また、完全な互換性を求めるのであれば、MS Office 2019を使って下さい。

MS Officeなら、MS Office形式やOffice Open XML の形式なら問題ありません。
MS OfficeってOpenDocumentの形式だと、あまり互換性はありませんので・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今のところマクロを使う予定はありません。

分かりやすいご回答有難うございました。

お礼日時:2021/06/19 14:44

これは2つポイントがあります。


一つはWPSで作成した文書やシートの保存形式(拡張子)です。見るとWPSはMicrosoftのOfficeと同じ拡張子に対応しているので、それで保存すればMicrosoftのOfficeで開けます。
https://www.mediator.co.jp/parts/user_html/conte …

一つはそもそもMicrosoftのOfficeが入っているなら、WPSは普通入っていないでしょうから、WPSが開くことはありませんが、
両方入っている場合にWPSで開てしまうようなら、Microsoftので開くよう選択してもらえば上記の通り拡張子が対応しているので開くことは可能です。
そのための「互換」ソフトです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

関連リンクまでお教えいただきまして大変有難うございます。

是非とも参考とさせていただきコストセーブして環境を整えたいと思います。

お礼日時:2021/06/17 14:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング