【初月無料キャンペーン中】gooドクター

東南アジアのメーカーA社の製品を現地商社B社を通じて輸入しておりますが、A社より一部前渡金を求められております。これまでB社が都度立て替えてくれていましたが、今後は自社が前渡金を負担することになりました。この場合の契約書ですが、自社とB社の2社間で交わせば良いものでしょうか?上司からは3社間で交わした方が良いのではとも言われましたが、明記する金額が異なりますし、何か不履行があれば、B社との他取引の支払いで相殺可能な内容にするつもりです。
つきましては、2社間或いは3社間、いずれで契約する方が適当かアドバイスを頂ければ幸いです。また、厚かましいお願いですが、参考となる雛形等がネットで拾える様でしたらご紹介頂けますと助かります(日本語、英語いずれでも)。
宜しくお願い申し上げます。

gooドクター

A 回答 (3件)

A社は関係ないでしょう!



A社はB社と契約を交わしているわけです。
また、貴方の会社はB社から仕入れるんだからB社と契約するだけで事足ります。


>参考となる雛形等がネットで拾える様でしたらご紹介頂けますと助かります

拾ってきたもので大丈夫???

それに、普通ならB社が双方の合意を得た内容を明記した契約書を作成すると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返事遅くなり申し訳ありません。仰る通り弊社はB社と契約するだけで事足りますよね。契約書はB社での作成をお願いしました。アドバイス有り難うございました。

お礼日時:2021/06/23 20:47

御社におけるA社製品の購入(契約)先は商社Bになりますから、


前渡金も残金支払先も、商社Bになります。
御社がA社に直接前渡金を支払う関係ならば、残金も同様で良く、
商社Bを通す意味がありません。

前渡金はA社に、残金は商社Bに、となれば、
商社Bは前渡金の支払いの保証は当然できず、
また、その分の売り上げ(利益)も減るので、
契約そのものの破棄に動くでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返事遅くなり申し訳ありません。弊社の契約先は商社Bですから、変にA社を絡めるとややこしくなってしまいますね。アドバイス有り難うございました。

お礼日時:2021/06/23 20:41

通常、A社はこの取引に関係ありません


商品の調達先だというだけ
権利義務は自社とB社の間に発生します
従ってもしA社を参画させる場合、それはB社の連帯保証人、または連帯債務者という事になります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返事遅くなり申し訳ありません。普通に考えるとやはりA社は関係ないのですね。アドバイス有り難うございました。

お礼日時:2021/06/23 20:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング