【初月無料キャンペーン中】gooドクター

なぜここ最近はコロナの実態について目覚めている人や「PCR陽性は感染ではない」と分かっている人が多くなったのに、陽性者が増えているのですか?
コロナやPCRの実態を知っている人が増えたなら、余計検査に行かなくなると思うのですが。
検査せざるを得なくなった人でしょうか?

gooドクター

A 回答 (4件)

会社の指示で行く人も居ます


検査して結果に安心するために行く人も居ます
意味がないかといっても検査結果が出るのですから
結果で今後の行動や精神が変わります
そういう個人と組織の思惑、事柄を全否定は出来ないでしょう


人が多いところに長時間居て
その後心配になってPCR検査受ける
その気持ちは科学的に意味がない
からといって無視できるもんではない
    • good
    • 0

PCR検査が、低コストで手軽に出来る様になったからでしょうね。


また、特にビジネスの世界では、実際にPCR検査が日常的になってきたりもしてますよ。

昨年の今頃は、自費でPCR検査を受けたら3万円前後で、受けられる機関,病院も限定的でしたが。
最近は1万円とかそれ以下で、タイムリーに検査が受けられます。

その結果、出張者の受入れ企業側とかは、「なるべくPCR検査を受けて来て欲しい」などと要請出来るし。
出張者側の企業も、検査費用は会社負担で要請に応じたりしてます。
月1くらいで、自主的に社員の検査を行っている会社なども出てきました。

更に、病院の発熱外来などで、医師の判断でPCR検査を受ける場合は無料で、それも普通になってます。

確かにPCR検査は精度の問題などはあるものの、他に簡便な手段も無い中、一応の目安にはなるし。
複数回、検査を受けている人も珍しくないですが、回数を重ねたら、精度もそれなりに担保されます。
    • good
    • 0

立花孝志「コロナはただの風邪」


https://news.yahoo.co.jp/articles/2c58e858a44cfd …
    • good
    • 0

でしょうね。


発熱すると 受診の前にワンステップ増えます。
受診前に 病院に電話して 病院によっては受診前に
保健所に連絡してPCR 検査を受けてから その結果に
よって 受け入れる と言われた人も知ってます。

保健所や厚労省は 善意からだと思いますが
その数を扱う媒体(政府広報機関やメディア) に問題があるような
印象を持ちます。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング