【アプリ版】サポートOS変更のお知らせ

今、地球上で問題に成って居る、マイクロプラスチックを宇宙に放出するのです。直径0.3mm以下のマイクロプラスチックなら、衛星にぶつかっても、衛星を破壊する事は無いです。

しかし、宇宙デブリにぶつかると、次第に宇宙デブリの速度を低下させ、速度を失った宇宙デブリは、大気圏に衝突し消滅します。こうして、宇宙デブリを消滅させるのです。

さらに宇宙空間に撒かれた大量のマイクロプラスチックは太陽光線を反射するので、地表に届く太陽光線が減り、地球温暖化を防止します。

こうして、地球温暖化防止と宇宙デブリを消滅させる一石二鳥の方法が発明されましたよね?

質問者からの補足コメント

  • 今まで誰もやったことが無い方法なので、不安に成るのは当然ですが、何もしない方が危険です。炭酸ガスを減らせばよいなどと簡単に言ってますが、それは事実上の経済活動の停止を意味します。本当にそれをやったら餓死者が続出しますよ?

    No.7の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/06/19 01:00
  • うーん・・・

    毎週水曜日に市役所がペットボトルを回収しています。市役所は再生して再利用すると言っていますが、実際には難しく、ほとんどが焼却されているようです。

    再生、再利用が難しいのは、ペットボトルの汚れを落とし、純度を上げるのが難しいからです。しかし宇宙マイクロプラスチックとして使うのなら、純度を上げる必要は有りません。

    むしろ汚れていて色が付いていた方が良いです。透明な宇宙マイクロプラスチックだと紫外線が通過してしまうからです。意図的に炭素カーボンで、黒く染めた方が良いくらいです。

      補足日時:2021/06/21 06:04
gooドクター

A 回答 (11件中1~10件)

>ロケット打ち上げによって、オゾンが破壊され、紫外線量が増える問題は、マイクロプラスチックによって、紫外線を遮断すれば解決できます。



「オゾンが破壊され、紫外線量が増える問題」以外の、ロケット打ち上げによる影響についてはいかがでしょう?

ちなみに、ちょうど今月号の日経サイエンスには「宇宙旅行で環境汚染!?ロケット大量打ち上げ時代の大気汚染」という記事があるので、見てみたらいいんじゃないですかね?
https://www.nikkei-science.com/wp-content/upload …
ちなみに私は未読ですが
    • good
    • 0

>ロケット打ち上げによって、オゾンが破壊され、紫外線量が増える問題は、マイクロプラスチックによって、紫外線を遮断すれば解決できます。



マイクロプラスチックって紫外線を吸収できるほどの量があるんですか?
あと,スルーされてますが,どうやってマイクロプラスチックを収集するんでしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

毎週水曜日に市役所がペットボトルを回収しています。市役所は再生して再利用すると言っていますが、実際には難しく、ほとんどが焼却されているようです。

再生、再利用が難しいのは、ペットボトルの汚れを落とし、純度を上げるのが難しいからです。しかし宇宙マイクロプラスチックとして使うのなら、純度を上げる必要は有りません。

むしろ汚れていて色が付いていた方が良いです。透明な宇宙マイクロプラスチックだと紫外線が通過してしまうからです。意図的に炭素カーボンで、黒く染めた方が良いくらいです。

お礼日時:2021/06/21 06:03

マイクロプラスチックほどの細かい粒子なら地球の引力に引っ張られ成層圏に留まるでしょう。


それがオゾン層にとってどれだけの影響を与えるかは未知数。
しかも宇宙線によって変質する可能性も有り、それが有害さを益々助長するかも知れないし、
時間が経って対流圏にまで降下してきたなら地球上の生命体に影響は出るでしょうね。
現状何も判って居ないしその様な研究も無いでしょう。
何の科学的根拠も無い事を最近色々と多々言いだしていますが、だから呆れられると
言う事。
自分で何を言っているのかをそろそろ理解した方が良いだろうね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

今まで誰もやったことが無い方法なので、不安に成るのは当然ですが、何もしない方が危険です。炭酸ガスを減らせばよいなどと簡単に言ってますが、それは事実上の経済活動の停止を意味します。本当にそれをやったら餓死者が続出しますよ?

お礼日時:2021/06/19 01:59

>ロケットを使うしかないでしょう。

将来は宇宙エレベーターですね。

ごみ問題のためにロケットを使うとなると,かなり多数回ロケットを打ち上げる必要がありますが,大気への打撃が予想されます.その点はどう考えてますか?
https://gigazine.net/news/20180602-rocket-emissi …

宇宙エレベーターならいいかもしれないですが

あと,マイクロプラスチックをどのように収集するんでしょう?


というか,そもそも質問は何でしょう?

>発明されましたよね?

↑これですか?

wikipedia先生的には
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BA%E6%98%8E
従来みられなかった新規な物や方法を考え出すことである。作られた新規なもの自体を指すこともあり、新規なものを作る行為自体をさすこともある。

放射性物質を宇宙に廃棄という話なら聞いたことがありますが,
マイクロプラスチックというのは聞いたことがないので,
発明っちゃ発明なのかな・・・?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ロケット打ち上げによって、オゾンが破壊され、紫外線量が増える問題は、マイクロプラスチックによって、紫外線を遮断すれば解決できます。

お礼日時:2021/06/19 00:55

no5


CO2より深刻な問題が発生しますよ。
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今まで誰もやったことが無い方法なので、不安に成るのは当然ですが、何もしない方が危険です。炭酸ガスを減らせばよいなどと簡単に言ってますが、それは事実上の経済活動の停止を意味します。本当にそれをやったら餓死者が続出しますよ?

お礼日時:2021/06/19 00:59

それをこの場では無く、別の方法で世の中に発表して下さい。


呆れられて誰にも相手にもされないでしょうが。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ではない回答は止めて下さい。

お礼日時:2021/06/18 20:49

そもそも温暖化は太陽光が問題ではなく


CO2の保温効果が問題なんです。
太陽光線には
有害、有効、さまざまな成分が
含まれますので遮断すると
CO2より深刻な問題が発生しますよ。

※マイクロプラの問題は
生物の体内に入ってそれを人間が食するからです。(私見)
どこでどうやってマイクロプラを集めますか?
その辺にゴロゴロころがってはいませんよ。

あなた今からマイクロプラを集めてきなさい!
って言われたらどうやって集めます?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

正直言って炭酸ガスの増加を止める事は不可能です。無理にそれをやると経済が破綻します。ですから炭酸ガスが増えても地球温暖化しない方法を考えるべきです。

お礼日時:2021/06/18 20:48

大気圏に突入させるなら、宇宙から地球側に向かって放出するということですよね。


どのサイズのことを指しているのかわかりませんが、
小さいボルトからドデカいタンクまで、デブリはさまざまです。

これを見ても、地球に落とす作戦が最良と思いますか。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%9A …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大きなデブリを落とすには時間が掛かりますが、デブリがマイクロプラスチックにぶつかり続ければ、やがて地球に落下します。

お礼日時:2021/06/18 20:45

>マイクロプラスチックを宇宙に放出するのです。



どうやるんでしょう?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ロケットを使うしかないでしょう。将来は宇宙エレベーターですね。

お礼日時:2021/06/18 20:43

放射収支の観点でいくと日射が少なくなれば温暖化防止に


寄与するだろうけど、それって生物にとっていいことなのかな?
日射って植物にとって必要なものでしょ?
それを意図的に下げると何か問題が発生しそうな気が。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

地球温暖化防止の為に、最小限、日光を減らすのです。

お礼日時:2021/06/18 20:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング