【初月無料キャンペーン中】gooドクター

投資を始めるタイミングとかってありますか?
YouTube大学でFXやつみたてNISA、S&P500等がとりあげおり、いつ始めれば良いのかなと思いました。

gooドクター

A 回答 (10件)

タイミングがわからないなら投資をしないほうがいいです。

    • good
    • 0

ベストのタイミングなど誰にもわからないですし、ベターなタイミングの判断も簡単ではありません。

が、資金の投入方法など自分なりのルールを持って投資をすすめれば、相応の利益につながる可能性は十分にあると考えています。

積立型ので毎月定期的に長期に渡って買い続ける形の投資が利益につながるかどうかは事前にはわかりません。

結局、単に損失を拡大していくだけということになる結果はあります。また、相場の急落、暴落で積み上げてきた利益を短期で一気に失う可能性もあります。

このリスクを取りたくないのなら投資に踏み込まないことです。
ただ、経済が全体として成長していくということを信じるのであれば、株式は中長期の投資対象として有力なものとなります。

個人的には25年ちょっとの期間で、時価評価も含めた損益は8,000-9,000万程度のプラスかと思います。

その内容は新規公開株での利益もありますが、多くは日本株個別銘柄への銘柄を分散しての中長期投資の成果です。

別にそんなに特別の銘柄ではない、普通の銘柄で利益が出ているところも大きいです。

なお、値上がり益を目的とする行為も投資に含まれると考えるのが一般的です。というか、ほとんどの場合、投資にはそのような目的でなされます。

個人的な感覚でいえば、安く買って高値で売り抜けることがうまくできればいいですが、それを継続するのは相当に困難で、買って保有を継続する中長期のインベストメントとしての投資の方が、することは少なく、結果として大きな成果につながりやすいように感じています。

別に高値で売り抜ける必要は必ずしもない、安く買って持っているという投資スタイルもあり、どちらかといえば私はこちらです。

FXや株式投資について多くの人が損失を被っているというのはよく言われますが、その比率については具体的な資料をもとにした数字ではない推察の場合が多いです。

重要なのは人がどうかということではなく、いかに自分にあった利益につながりやすいスタイルを、すぐにではなくてもよいのでだんだんと確立していくことです。
    • good
    • 0

いつでもOKだと思います。

できれば、資金は多い方がよいとは思いますが・・・。
投資そのものの勉強もそうですが、確定申告などの税金のこともしっかり学んだ方がよいかと思います。私は確定申告をしていないでFXをしていたら、ある日突然税務署からの呼び出しがあり、追徴課税なども含め、3年間分で400万円近く納税させられました。また、少しでも手元に利益が入り、資金が残せるように、必要経費についても事前に設定してから取り組むのが得策です。(20万円以下の利益でいいというような方は、別ですが・・)
余裕資金で始めるのが原則ですから、・・どうせならハイリスク、ハイリターン・・FXがお勧めです。株ほど研究しなくていいし、素人でも月100万円の利益も珍しくないです。私は最初の年はビギナーズラックで680万円の利益でした。
FX・・95%の人が損をして止める、という人がいますが、それは、損をして止めたからそうなるのであって、せっかくのロスカットなどの大損をした経験をその後に活かそうとしないからです。私も、アベノミクスでの損切り・ナンピンに大失敗し、数千万円のロスカットという、酷い目に遭いました。私も・・、その時は確かに、大きな後悔とともに退場して完全に止めようと思いました。でも、その経験を通して学んだことも少なくなく、次に活かせないかとポジティブ?な思いが浮かび、・・止めればいいのに?、再度始めました。
この10年間、FXでの年間でのマイナスは、ロスカットの年の一回だけ、後は最低でも年間+100万円以上の利益(+100万円台の年は、2回だけです)。ブレグジットでは、たまたま意識せず早起きしてしまい、2日間で+350万円の利益確定でした。今年は、コロナで相場の動きも読みやすく?、この半年で実質1,000万円以上の利益が出ています(利益確定とポジション合わせて)。既に、かつてのロスカットでの損失の倍以上は、軽くリベンジできています。関わる時間は、朝と夜のパソコンで、5分〜10数分程度、あとは通勤時の電車内でスマホをながめる程度です。ほとんど手間をかけません。
・・・ただ、将来にも不安があるので、ローンを組まない・・不動産投資に切り替えようかと思っています。
    • good
    • 0

自分で好きな時に始めればよいのです。


資金がそんなになければ、まずは少額でなにか試してみればよいです。

>FXやつみたてNISA、S&P500等
これは、それぞれ意味が違います。まずはそのあたりを理解してから始めましょう。

FXは為替の取引です。自分の持っている資金以上のポジジョンでレバレッジをきかせた売買は可能ですが、無理に大きなポジジョンを取ると大きな損失を蒙り、即座に強制決済といった可能性もあります。
レバレッジなしでの取引であれば、外貨預金代替的に使うこともできます。

つみたてNISAは制度の名前で、個別の商品ではないです。

S&P500は米国市場のインデックスファンドのことです。なので、つみたてNISAでS&P500のインデックスファンドを買うというようなことができます。

値動きのある金融商品を買うと、別に買っただけで売却しなくても、対象の商品は日々、値動きがあり、時価評価では損した状態になったり儲かった状態になったりします。そうすると、メンタル的にがっかりしたり、喜んだりと気持ちが動くことになります。それで実際にバタバタと売買してもあまりうまくいかないことが多いです。とりあえず、そうした値動きのある金融商品を保有することになれるということから、少額ではじめられるといいでしょう。
    • good
    • 0

毎月定期的に長期にわたって購入するのがいいです。



バブル絶頂期(1989年)にこのやり方で日経平均を買い始めても利益が出ています
(バブル絶頂期以降その時の株価を一度も上回っていませんが、それでも今になれば利益が出ています)
    • good
    • 0

FXは95%が損して止めます。


株式投資は90%が損して止めます。日本株は最低100株単位の取引なので資金が必要です。日本株は儲からないですね。
ファンドも儲からない仕組みになっています。両学長がお薦めのファンドがりましたね。S&P500はアメリカのダイナミズムですね。
元手300万円を20年くらいで数百億円にした人もいますから。こういう人はデイトレーダーです。短期で大金を賭ける。

私は26歳から株始めました。資金は70万でした。ここ最近10年はファンドでウン千万円の損。日本株も損を出しています。アメリカ株でようやくトントンです。老後資金を大きく棄損しました。

つみたてNISA・・・・儲かりそうには思えません。

儲からないのはゼロ金利だからです。不動産も利回りが低く儲からない、下手すると大損ですね。

政治と経済を勉強しましょう。証券会社、銀行の人の話を信用してはいけません。損します。ファンドで損したのはそういうことです。自分の頭で投資を考えましょう。

両学長の投資法は高利回り株だったような記憶があります。高利回りには理由があるのでそれを考えて安全性の高いのを選び、安い時に買えば・・

投資の世界は詐欺師レベルのがうようよ。覚えておきましょう。まず勉強です。株式投資をシミュレーションして慣れたらいかがでしょうか。
ヤフーファイナンスで架空のポートフォリオつくって勉強です。書き込みも信用できないが面白い。そういう世界です。
    • good
    • 0

思い立ったが吉日。


でも、資金が無ければどうしようもない。生活費に食い込まない余剰資金を得た時かな。
まずは、いつ始めれば良いか分かるぐらいまで知識を得る事が大事かと。
    • good
    • 0

値上がり益を目的とする行為は「投資」ではなく「投機」


つまり博打です
博打はいつやってもいい
全て自己責任です
    • good
    • 0

FXは売りからも入れるからタイミングとかは特にない。

    • good
    • 1

投資の要点は、安く買って高値で売り抜けることです。


しかし、100円で買って150円で売っても、儲けたとは言えません。
要は、資金が溜まった時、投資先が安値の時、
この二つが揃った時がチャンスです。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング