4年に一度のスポーツの祭典 全競技速報中

当時、日本海軍は陸軍と対立し、このままでは海軍が陸軍に飲み込まれてしまうのではないか?という恐れを抱いていました。確かに兵力では陸軍の方が圧倒的に多いですから、可能性としては、海軍は陸軍の下部組織に成ってしまう可能性が有ったわけです。

海軍も結局は「お役所」であり、「お役人」ですから、海軍の官僚たちは、陸軍の下に付くなんて絶対に嫌だと思ってました。それを避ける為に、海軍は陸軍の要求を受け入れ、アメリカとの戦争に突入したのです。つまり、日本海軍は日本陸軍と戦うよりも、アメリカ海軍と戦った方がマシだと考えたのです。

つまり、海軍は「より大きな犠牲者が出る方を選んだ」のです。これが海軍は「トロッコ問題」で回答を誤ったと言われる理由です。

同じことが現在も行われていないでしょうか?
___________

DaiGo、ワクチンと日本の闇を話してしまう→視聴者、コメ欄騒然【メンタリストDaiGo切り抜き公認】
_________________
https://president.jp/articles/-/30327

「人を助けず、立ち去れ」が正解になる日本社会
「岩国トロッコ問題」が露呈した本音
2019/10/21

5人を助けられるのなら、1人を犠牲にしてもいいのか。この思考実験「トロッコ問題」を取り上げた山口県の小中学校が謝罪に追い込まれた。

その理由は保護者からの「授業で不安を感じている」という指摘だという。
文筆家の御田寺圭氏は「ケチがつくことには挑戦してはならないという、現代社会を象徴している」と分析する――。

たった数名の「授業に不安を感じている」で謝罪
山口県岩国市立東小と東中で、「多数の犠牲を防ぐためには1人が死んでもいいのか」を問う思考実験「トロッコ問題」を資料にした授業があり、児童の保護者から「授業に不安を感じている」との指摘を受けて、両校の校長が授業内容を確認していなかったとして、児童・生徒の保護者に文書で謝罪した。
(中略)

授業は、選択に困ったり、不安を感じたりした場合に、周りに助けを求めることの大切さを知ってもらうのが狙いで、トロッコ問題で回答は求めなかったという。

しかし、児童の保護者が6月、「授業で不安を感じている」と東小と市教委に説明を求めた。両校で児童・生徒に緊急アンケートをしたところ、東小で数人の児童が不安を訴えた。

(毎日新聞「死ぬのは5人か、1人か…授業で「トロッコ問題」岩国の小中学校が保護者に謝罪」2019年9月29日より引用)
数百人を相手にした授業で、たった数名から「不安に感じている」といった訴えがあったことによって謝罪をする――まさに現代社会の教育現場を象徴する出来事のようだ。
こんなことで謝罪をしなければならないのであれば、体育や音楽や算数など、他の授業で不安を覚えた生徒など山ほどいるはずだが、それらもすべて謝罪して回るのだろうか。

「日本が勝てるはずもないアメリカと戦争を始」の質問画像

質問者からの補足コメント

  • つらい・・・

    少なくとも「トロッコ問題」を学校で取り上げたら「苦情」で授業が取り止めに成るのは世界で日本だけす。

    子宮頸がんを予防する、HPVウィルスに対抗するワクチンを打ててないのは先進国で日本だけです。日本のHPVワクチンの未接種率は、コロナワクチンの未接種率どころでは有りません。その結果、日本の若い女性が子宮頸がんに成ってどんどん死んでます。

      補足日時:2021/06/19 07:22
gooドクター

A 回答 (4件)

違います。


NHK総裁近衛文麿と不快な仲間達が[敗戦革命]を起こしたからです
https://ncode.syosetu.com/n0129gu/7/
「日本が勝てるはずもないアメリカと戦争を始」の回答画像1
    • good
    • 1
この回答へのお礼

少なくとも「トロッコ問題」を学校で取り上げたら「苦情」で授業が取り止めに成るのは世界で日本だけす。

子宮頸がんを予防する、HPVウィルスに対抗するワクチンを打ててないのは先進国で日本だけです。日本のHPVワクチンの未接種率は、コロナワクチンの未接種率どころでは有りません。その結果、日本の若い女性が子宮頸がんに成ってどんどん死んでます。

お礼日時:2021/06/19 07:21

哺乳類の中で胎盤を獲得できなかった種は3種だけ

    • good
    • 0

毎年怪我人が出る組体操は、抗議されても継続しています。


抗議されると止めるのではなくて、今までと違うことをできないのでしょう。
「国民を犠牲にすべきではない」と軍部が主張したことはなかった。だから、国民が死のうが、威勢のいいことを主張しただけです。
オリンピックだって中止すべき状況でも、中止の決断ができないのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

組体操は体育教師が廃止に反対するからです。体育教師は将来、体育という授業が廃止に成るのを恐れているのです。自分たちが失業してしまうからです。要するに利権です。

実際、例えばイタリアなんかでは体育の授業は有りません。体育をやりたければ、例えばサッカーをやりたければ、放課後、近くのクラブにでも入って勝手にやれば良いという感覚です。

お礼日時:2021/06/19 10:42

日本が勝てるはずもないアメリカと戦争を始めた原因は、


「トロッコ問題」で回答を誤ったからですよね?
 ↑
違うと思いますヨ。

やらなければやられる。

追い詰められたからです。

イラク戦争をみても判るでしょう。
相手方がどうしても戦争をしたい場合
避けるのは難しいのです。

イラクはありもしない大量破壊兵器を
口実にやられました。

日本だって、同じです。
罠を仕掛けられ、戦争に持ち込まれたと
考えたのです。


米西戦争 1898年 2/15 ハバナ湾で、
米国戦艦メイン号が謎の爆発沈没。
米兵266名が死亡。
スペインの仕業だ、ということになり世論が激高。


○第一次大戦
ルシタニア号事件が発生。
ドイツ潜水艦が沈没させ、128名のアメリカ人が死亡。
ドイツに対する世論が急速に悪化、これが2年後の
アメリカ参戦のひとつの伏線となった。




たった数名の「授業に不安を感じている」で謝罪
 ↑
必要以上に過敏になっている
感じがします。
学校側の保身じゃないですか。

このトロッコ問題に、答えはありません。
考えさせること、それ自体が目的だからです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

少なくとも「トロッコ問題」を学校で取り上げたら「苦情」で授業が取り止めに成るのは世界で日本だけす。

子宮頸がんを予防する、HPVウィルスに対抗するワクチンを打ててないのは先進国で日本だけです。日本のHPVワクチンの未接種率は、コロナワクチンの未接種率どころでは有りません。その結果、日本の若い女性が子宮頸がんに成ってどんどん死んでます。

お礼日時:2021/06/19 07:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング