色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

最近のアニメは、動きが非常にリアルに感じます。

これは、実際に人間に全身センサーを付けて、それをアニメの動きに反映させているのでしょうか?

詳しい方、解説お願いいたします。

gooドクター

A 回答 (1件)

2009年12月公開の映画「アバター(Avatar)」では、俳優の体に光ダイオードを付けてその動きを撮影し、CGでその動きを再現して動きのリアルさを出していました。

最近のアニメでは、制作コストが嵩むので、よほど特別の事情でも無いとこの方法は使わないと思います。動きが非常にリアルなのは、動画作成などアニメ制作スタッフの拘りと鋭い観察眼など職人芸/匠の拘りの成果だと思います。
別件ですが下記のブログを御覧戴ければ幸いです。
http://blog.livedoor.jp/satou_hiroshi_4649/archi …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきまして、ありがとうございます。

たまたま流れていた『トロピカルジュプリキュア』のオープニングかエンディングを見ていてそう思いました。

https://www.youtube.com/watch?v=5oFA5iwNkXs

お礼日時:2021/06/20 09:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング