gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

新型コロナの新規感染者の報道。ワクチンが始まりましたが来年、再来年もまだ「今日も●人感染しました」というのが続くのでしょうか?いつになったらインフルと同レベルの考え方になるのでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • ありがとうございます!そうなると、たくさんの人が集まってエンターテイメントに酔いしれた日々、海外旅行を楽しんだ日々、マスクを付けない生活はもう過去の時代なってしまうのですね!

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/06/21 11:08
gooドクター

A 回答 (5件)

マスク、手洗い、ディスタンスで インフルエンザはほぼ皆無となる事が証明されたので、同レベルにはならないんじゃないでしょうか?

    • good
    • 0

全国民の70%から80%がワクチン接種を終えるまで。



それでも免疫は半年ほどしか維持しないので、また接種が必要になる。
……半年かけて全国民の70~80%の接種をするという事なら延々とワクチン接種を続ける必要があるので、
「免疫効果が1年以上継続するワクチンが開発されるまで」
が答えになるかと思います。
    • good
    • 0

当初新型コロナも、感染しやすく毒性が低い変異種が殆どになって、それをもって収束…と思っておりました。



しかし、現実には今もまだ感染しやすく毒性の高い型がまだ現れています。?
予想していなかったのですが、感染しても動ける人もかなりいて、それでいて重症化する人もいます。
現代社会においてこれは結構面倒な事だと思います。

緊急事態宣言中もお客さんが満員の飲食店も結構あったという話ですし、道端に座り込んで酒盛りを始める人々もいたそうです。
しかしながら、飲食店は生き残りが掛かっていますし、もう強くは責められません…。

多分、ワクチンの効果が出てこれば、収束に近づくと思いますが、それすら思うように進んでいないようですよね。

何処かで線引きしなければいけないものでもありますが、少なくともワクチンの効果が社会に現れるまで、当分は今の状況が続くだろうと思っています。
    • good
    • 0

ワクチンは万能ではありません


発症確率を下げるというだけ
どのくらいとは言えませんが、当面暫くは続くのでしょう
ウイルスの方も変異に変異を重ね、今のワクチンは全く効かないという事になるかも
分かりませんね
戦いはこの先も永遠に続くと思われます
この回答への補足あり
    • good
    • 1

わかりませんが、おそらく今年いっぱいはかかるでしょうね。



ワクチンが効かない変異株がでてくれば元の木阿弥になるのですが。
そのためにも初動でワクチン確保が遅れたのは痛いですね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング