【初月無料キャンペーン中】gooドクター

漫画村だとか、いろんなサイトが違法なアップロードして、
それを頑張って検挙しようとしていますよね。

現状はそれで仕方ないと思うのですが、長期的にみると、
結局はイタチごっこでみんな不幸になる気がします。

違法だろうが
「見たい人がたくさんいる」
ということなので、作品を作る側としては本来は喜ばしいことであって、
「それがお金に結びつかない」
という点に問題があるのだと思います。

それならば、作品中に商品を登場させるとか、(削除しにくい方法で)
作品の合間に広告を入れるなどして、現状のような違法な方法での
閲覧もお金に結びつくような方法はあり得ないのでしょうか。
また、「実物を購入すると何らかの特典が付く」などでもよいです。
アップロードによって知名度が上がると、作者や会社などの利益が得られる
仕組みならばなんでもいいです。

別に上の案が最高だとは思いませんが、イタチごっこを続けるのは明らかに
非生産的だし、このようなネット社会になっている以上、「著作権」という
既存の概念は維持が難しい状況になっており、概念や仕組みをある程度変えて
いかないと社会として非効率・非生産的であると思います。

違法だろうが何だろうが、
「見たい人がたくさんいる」
ということは事実なわけで、それをスムーズに経済活動につなげる何らかの手段を
検討する時代ではなのでしょうか。

従来の
「お金を払わないと閲覧不可」
という仕組みを変えていこうとしている流れはあるのでしょうか。

それとも
「とにかく今までの方法を死守するために規制し続ける」
という方針なのでしょうか。
(つまり、イタチごっこを続ける決意)

gooドクター

A 回答 (4件)

❶ That trend has already been going on for many years.



So is Youtube, and so is the Manga app.

However, that being said, there will be illegal uploads and the crackdown on them will continue.

Sin and punishment are always a tossing match.

There has never been a time when there was no tit-for-tat, a world where sin ended.

❷ その傾向はすでに何年も前から続いています。

Youtubeもそうだし、マンガアプリもそうだ。

しかし、そうは言っても、違法なアップロードはあるでしょうし、その取り締まりは継続します。

罪と罰は、常に投げやりなものです。

いたちごっこがない時代、罪が終わった世界はありません。

❸ そういう流れは何年も前からすでにありますよね。

Youtubeがそうですし、マンガアプリもそうです。

ただし、それはそれとして違法アップロードはあるでしょうし、それを取り締まることも続くでしょう。

罪と罰はいつもいたちごっこです。

いたちごっこではなかった時代、つまり罪が終焉した世界などいまだかつてありません。
———
psアメリカ人です質問がなければベストアンサーをお願いします
    • good
    • 0

残念ながら、そのような仕組みは現状無理だと思います。


広告料なんて些末なものです。広告というのは主に「何かを買ってほしくて」うつものなので、「それを売った」ときの利益と同じだけなんてことは有り得ません。
漫画をタダで読ませつつ利益を得ようと言うのは、「みんなご飯食べたいんだから、料理をタダで食べさせる仕組みはないか」とレストランに言っているのと同じです。

ただ、LINE漫画とかコミックシーモアとか一部では無料で読ませる取り組みはあります。昔に比べるとタダで読めるものの量は格段に増えています。
こちらはお金を払ってまでは読んでもらえないだろうマイナーな作品や、過去に販売してもう放っておいたらほとんど売れないだろう古い作品なら、売ったときの利益より広告費+読んでみたら欲しくなった人の購入が損失を上回るという計算かと思います。
これは結構うまいなと思います。
今だと、ガラスの仮面とか金色のガッシュとかがそれですね。

なので、「全ての漫画を」という意味ではそのようなことは考えられていないでしょうが、部分的には既にそのような仕組みがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

広告料って様々な面で大きな部分じゃないのでしょうか。
テレビなんてほぼ100%広告料で成り立っているし、新聞も
購読料よりもはるかに広告料のほうが大きいですよね。
フリーペーパーもそうだし。
Youtubeも閲覧無料で、広告料で成り立っています。

この「教えて!goo」も無料なのは、ユーザー以外からお金を
とるからですよね。

ユーザ側の
「見たい・使いたい・ほしい」
みたいな欲求はスムーズに経済活動につなげる仕組みを
常に模索するとよいと思います。
もちろん、現状は難しいとしても
「需要=経済活動の源泉」
ととらえないともったいない気がします。

邪魔かもしれないけど、ページの合間に宣伝(いわゆるCMとか、
作者の名前とか、雑誌の名前とか、とにかく金に結びつくもの)
を入れるなどして、イタチごっこを頑張絵うよりも、少しでも
経済活動につなげる方法を模索するほうが生産性を感じます。

お礼日時:2021/06/21 11:00

そういう流れは何年も前からすでにありますよね。



Youtubeがそうですし、マンガアプリもそうです。

ただし、それはそれとして違法アップロードはあるでしょうし、それを取り締まることも続くでしょう。

罪と罰はいつもいたちごっこです。

いたちごっこではなかった時代、つまり罪が終焉した世界などいまだかつてありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

知りませんでした。

例えば、誰かがyoutubeに漫画をアップロードすると
作者や会社にお金が行くのでしょうか。

この世から完全になくすとまでは言いません。
現状は
「勝手なアップロード=悪」
ですが、
「自由なアップロード=経済の活性化」
という仕組みができれば、イタチごっこも抜本的に
改善するのかと想像しました。

テレビは無料で見放題ですよね。
あんな感じを想像してます。
基本構造は同じにできる気がするんですけどね。

お礼日時:2021/06/21 10:53

摘発が容易なシステムに変えていく事


違反者は今の10倍以上厳罰に処する事
国際摘発ができるシステムを早期に確立する事

この3つで激減しますよ
今は甘すぎるというだけ
日本の法律はクソ野郎に甘すぎる
    • good
    • 1
この回答へのお礼

「お金を払わないで閲覧」
を悪じゃなくするような方法はないかと思った次第です。

イタチごっこは非生産的だし、見たい人が多いというのは
需要そのものなので、規制していくよりも、その需要を
何らかの方法で経済に反映させるような仕組みを工夫すると
いいんじゃないかな、と思った次第です。

「とにかく規制を強める」
「現状のルール(お金を払う人だけが閲覧可)は断固維持」
というご意見ですね。

お礼日時:2021/06/21 10:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング