色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

退職済の会社から給料が支払われないので労働基準監督署の指示に従って未払い賃金の請求書を送付しました。

この時、労働基準監督署には「給料払ってくださいっていうお手紙書いて渡しても給料払われなかったらまた来てね」と言われました。

内容証明郵便で送りたかったのですが、文字数の制限や保険証を一緒に送れないことなどあったので簡易書留で送りました。

その後、上司から「書類届きましたが、給料は払えません。」といった内容のLINEが届きました。

この場合、内容証明郵便ではないですが書類は受け取ったと解釈して、労働基準監督署に提出しても証拠として処理してもらえますか?

gooドクター

A 回答 (5件)

>上司から「書類届きましたが、給料は払えません。

」といった内容のLINEが届きました。

ついでに理由(会社の言い分)も聞こうよ!


>内容証明郵便ではないですが書類は受け取ったと解釈

そこってあまり重要なことでは無いですからね。


払えない=未払いは無い、という意味なら…双方の認識に違いがあるんだから、労基署にとっては会社に対して強く言える材料にはなりません。


仮に内容証明で送ったとしても、貴方が未払いを主張しているという事を「会社に伝えた」というだけの証拠です。

貴方の主張(未払い請求)が正当なものであるかどうかは別問題です。


だからこそ、「給料は払えません」という上司の理由(言い分)が重要です。
    • good
    • 0

LINEやメールは、証拠として有効だし、内容も、かなり上司側が軽率と言えるかも?



まず、書類を受け取ったことを認めているのですが。
それ以外にも、「給料は払えません。」と言う表現は、会社(上司)側の「故意」が推認され、LINE返信は、それらの証拠になり得ます。

たとえば、「書類届きましたが、会社としては、未払い賃金は存在しないと認識しています」などであれば、労基署を介して問題になっても、「手違い」「勘違い」などと言い訳ができます。

しかし「払えない」「払わない」だと、会社側が未払い賃金の存在を認識している表現になり、もう言い訳もできませんので、労基署としても対応しやすくなったり、その対応が厳しくなったりする可能性はありそうです。

従い、スグに労基署に行って良いですし。
労基署の職員に、「会社側は未払い賃金の存在を認識した上で、『払えない』と言ってる様なので、悪質と思われる」などと申し添えて良いかと思います。
    • good
    • 2

どんな辞め方を したのか?締め日や給料日は何時なのか?が 分からない事には あなたの この質問文だけでの判断は出来ない

    • good
    • 0

証拠バッチリですね。



そのLINEを労基署の担当の方に見せれば大丈夫です。

早く未払い金を受け取れると良いですね。
    • good
    • 2

ともかくも労基署に相談してください。



ここの回投で、「処理してもらえない」という回答があったら納得して諦めるんですか?
労基署に相談している最中なんだから、全部労基署に聞くべきです。

ネットの回答なんて、間違っててもウソでも、誰も責任取りません。
こんな大事で法律も絡むことは、ネットで相談なんかするもんじゃないです。
ネット上には悪意でデタラメ回答する人がたくさんいますよ。
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング