色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

バイク初心者です。ご教授ください。
Kawasaki エリミネーター250V 2007年後期に乗っています。

2.3日前にチョークを閉め忘れて2キロ弱走ってしまいました。その後、アイドリングの回転数がとても低くアクセルを捻っていないと回転数が落ちてエンストしてしまいます。

そこで、
プラグを新品に交換(2本のうち1本が被っていました。)し、一ヶ月前にメイジェットとその他ジェットも清掃済み。
という2点を考慮すると、どこに不具合があり修理するべきでしょうか。よろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (4件)

チョークの戻し忘れに気づいて、チョークを戻してからどの程度走行されたのでしょうか?



おそらく、チョークを戻してからの走行距離が短く、ポートや燃焼室に気化しきれなかったガソリンが残っていると思われます。戻し忘れる前の調子がよかったのであれば、中回転以上を意識して使ってやれば元に戻るはずです。(そうでない場合に備えて、レブ付近や全開は避ける)

これ以降は上記で様子を見てからになります。
気になるのは、プラグ2本のうち1本が被っていたということです。チョーク使用時とはいえ、どちらかの燃調があっていないということだと思います。チョーク使用時のみ燃調がずれていて、あまり影響ないという可能性もあります。

もしも調子が戻らない場合は、燃焼室クリーナーなどのケミカル材を使う必要があるかもしれません。
プラグについていたカーボンと同じくらい燃焼室にもついている可能性があります。どういう悪さをしているか特定は難しいですが、カーボンがバルブとバルブシート間に噛みこんで圧縮が落ちるなどが想定されます。
    • good
    • 0

ちょっとカーボンがたまってかぶってるだけの事。

高速道路を100キロ程度で30分も走れば十分。バイパスみたいなとこで80キロぐらいでもOK(違反でなければ)

それ以前が快調であったなら、キャブなどいじらん方がいいぞ。
チョーク引いてたってキャブのセッティングが変わる訳じゃない。問題ないセッティングを別問題を直すために変えるのは良くない。

もしくはハイオクガソリンも効果ある。すぐには直らないけど、ジワッと吹けるようになってくる。
裏技でアルコールを足すのもあるけどな。これは賭けでもあるので遊びならいいがお勧めはしない。機種によってはアルミを溶かしてしまう。キャブなど本格的に調子が悪くなる。
しかし、エンジンの燃焼そのものは快調になる。ホンダF1が1500ccターボで1500馬力を絞り出せたのも、アルコール燃料のおかげと言われてる。
    • good
    • 0

チョーク引きっぱなしでも、それで走行出来たのなら問題はありません。

(チョーク引きっぱなしでエンジンが温まると混合気が濃くなり過ぎ、スロットルを開けたらエンストして満足に走行出来なくなります。)

 チョーク引きっぱなしで走行しても、チョークを戻して一度ブワーンと空ぶかしすれば、濃いガスが排出されますが・・・現状でもアイドリングしませんか?
 チョーク引きっぱなしの後、プラグは交換したということですよね?それならアイドリングは最初からやや低く、現在アイドリングしなくなったのは『たまたま』ということになります。
 アイドルアップスクリューを回し、少しアイドリングを上げてください。それだけで直るはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

現状は、ニュートラルに入れてアクセルを捻らないと回転数が落ちていきエンジンが止まるといった状態です。

回答ありがとうございます。
アイドリングスクリューを回して吹かしてみて様子を見たいと思います。試行錯誤したのが夜の雨天という事もあり、たまたまであったと信じるばかりです。

アイドリングスクリューを右に回して、エンジンを吹かしてみて様子を見たいと思います。

お礼日時:2021/06/21 15:12

アイドリングをあげるつまみで調節する。


やってますよね…。。。
ならばあとはエアクリーナーの掃除とか。
わたしもそんなエンジン構造に詳しくはないですが、
この2点が少しきになりましたので、
一応答えてみました。
参考に☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

納車してからエアクリーナーは交換していないので交換してみたいと思います。
回答ありがとうございます。助かりました。

お礼日時:2021/06/21 15:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング