【初月無料キャンペーン中】gooドクター

https://rumble.com/vhhyk5-japanisches-gesundheit …

この動画は、ある女性のブログにリンクされているもので、その女性の友人が厚生労働省に問い合わせをした内容であり、今SNS上で拡散されているということです。

この動画はそもそも日本のある科学者が紹介したものです。その学者は日本のメディアの中ではやや怪しげな人物となっているようですが、私としましては言っていることに筋が通っているので、まあ信頼しています。従ってこの動画も、まあ信用しています。

1.日本の厚生労働省では、コロナの科学的根拠を保持していないということのようですが、世界では、科学的論文なりなんなりの根拠は存在しているのでしょうか?

2.そもそも科学的根拠とは、どういうものなのでしょうか?素人に分かり易く教えていただけたら幸いです。

3.もしこのことが真実であったならば、これはいったいどういうことであると思いますか?

4.その他。

質問者からの補足コメント

  • コロナワクチンがない?

    そんな馬鹿なことがあるはずがない、と大抵の人が思うところでしょうが、
    この大騒動の裏に何やら陰謀やら、利権争いやらがありそうだと思っている
    人は少なからずいるのでしょう。

    その科学者とは、武田邦彦氏です。

    去年の春から、彼は「ない」とは言っていませんが、「どうもおかしい」と
    いうことを一貫して言い続けています。
    メディアの情報を鵜呑みにせず、自分の頭で考えろ、ということでしょうね。

    何にしても、我々一般大衆は決定的な情報を持ちえません。だから、国家的な
    こと世界的なことについての判断はできないのです。しかし、だからこそ様々
    なことに興味を持ち、知識と思考力を養い、おかしいと思うことに声を上げる
    べきだと思います。沈黙は悪になります。

    そうした意味で彼女らは勇敢だと思います。

      補足日時:2021/06/22 10:36
  • 動画は明日にでも見てみますね。

    No.29の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/06/26 23:03
gooドクター

A 回答 (52件中1~10件)

1新型コロナウィルス正式にCOVID-19は中国武漢ウィルス研究所で検出されその情報が各国ウィルス研究所に送られ各国でも検出されました。

日本では国立感染症研究所が初めて新型コロナウィルスを検出しています
厚生労働省にはその情報が国立感染症研究所等が送られています。尚不活性化されたら新型コロナウィルスのサンプルが厚生労働省に送られたかについてはそれに関する公式な発表がないので何とも言えませんが、厚生労働省には医師免許を有する医系技官が所属してその医系技官は管理監督下にある国立感染症研究所にて新型コロナウィルス研究を視察出来る立場にあります
要するには世界各国のウィルス研究所等で新型コロナウィルスのサンプルが保管されていると言う事です
2科学的根拠とは
わかりやすく言うば
同じ材料を同じ環境下で同じ道具を使って何時誰がしても何度しても同じ結果がででることを「正しいとみなされます」
この「正しいとみなされた」事実を科学的根拠と言います
3厚生労働省が新型コロナウィルスサンプルを保管していなかったとしても問題はありません。と言うかそもそも厚生労働省自体ではバイオセーフティレベル4の病原体を取り扱える部署がありません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

中国武漢ウィルス研究所で検出され、その情報が各国のウィルス研究所に送られ、各国で検出された、と。この「検出された」ということにより科学的根拠が与えられたと考えてよいわけですね?

質問文にある音声は私にとっては「まあ信ぴょう性がある」と書きましたが、科学をよくご存じのムカリンさんにとっては、根拠がないので何とも言えないとお考えなのでしょう。

ただ、これが本物だとするならば、何故あのような言い方をしたのか、です。
このことから、私の中には新たな仮説が生まれます。仮説だらけではありますw

ムカリンさんの理路整然としたお答えはいつも参考にさせていただいています。

お礼日時:2021/06/22 17:33

非常事態宣言の真の問題それは「尊厳」です。

非常事態宣言は「医療崩壊を防ぐ」と言ういわば医療界の都合で発令されましたが「感染拡大防止」を理由に事実上義務化された自粛は様々な場面で「尊厳を傷つけている」のです。
更に言えば「収束」を願う多くの国民の願いを裏切り続けているのです。
人は生きてさえいればいいと言う生物種でありません。それを忘れた政府が発令した非常事態宣言が多くの国民に無視されるようになるのは至極当然の事です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

日本の感染状況で、ここまでやるというのは。尊厳を傷つけていると言えるということですね?

私はハッキリ言って、物凄い国家の危機の中で「全力でやってる感」が欲しくてやっているんだろうなあ、って思っていました。

>人は生きてさえいればいいと言う生物種でありません

うーむ、これは「生命哲学」の問題になりますね。

お礼日時:2021/07/12 02:52

オマケ


西浦氏は一回目の非常事態宣言が発令されたときは北海道大学に在席されていました
    • good
    • 1
この回答へのお礼

確かに、北大教授になっていましたね。
有名になったので、引き抜かれたのでしょうか?

お礼日時:2021/07/11 22:37

科学では「客観性・普遍性・再現性」の3要素が基本となります。


これを言い換えると
「同じ材料を同じ環境下で同じ道具を使って何時誰がしても同じ結果がでる」
となります。それを端的に表すと「機械的(マニュアル的)」となります
これをそのまま人に当てはめるのは問題=「倫理上の問題」が生じるのです。
それは「尊厳」に関わるからです
人を治療する臨床医は「患者の尊厳」を考慮して人の治療に当たらなければならない事から臨床医が科学者に徹してはならないのです。
これは臨床医だけの問題ではありません。すべての医師に当てはまることです
ですから医学が科学ではない医師が科学者ではないとする見方があるのです
因みに精神科医等から新型コロナウィルス感性症感性拡大を抑えるために機械的な自粛対策についてはそれによって心的精神的な問題が生じるとの警告がなされましたが医師の本文で言えはそう警告した精神科医の方が医師の本文を全うされていると言えるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「生命の尊厳」を信念としている医師も少なくないとは思いますが、大抵建前になっていると思うと、虚しい論理に思えるときがありますね、そういうのは。

お礼日時:2021/07/11 22:36

科学的根拠てな言葉を考えると



別な問題点は、社会の透明性ではないかとも思えますね

科学的だから、予測や統計や確率なんかが重要視されるけど

統計の取り方や確率の出し方って

作為的な事が多いですもんね


とくに、新型コロナウイルスで亡くなった方の統計の取り方に疑問点が持たれてたりして

そもそもの治療の仕方が問題だったんじゃないかとね

イベルメクチンを治療に使ってたら
( ̄~ ̄;)もっと死傷者の数が抑えられてて
現在のワクチン騒ぎなんか、なかったとも思いますよ

現在のワクチンさわぎでも
ワクチンの副作用の統計の取り方に問題があって
日本だと、554人の謎の自然死なんて統計してそうですもんね

554人ほど謎の自然死してからやっと1人だけワクチンの関係性がありそうと
疑いだしたのは
( ̄~ ̄;)科学的なのか?医学的なのか?
いったいぜんたい、どうなってるのか
透明性は欲しいですね

ファイザー社が、ワクチンの治験は継続中だから
様々な服反応が見付かる可能性を発表してる事実を、国民は知るべきなのか?
知らない方が幸せなのか?

科学的根拠では証明出来ないですもんね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は個人的には国の統計などハナっから信用していません。
GDPは粉飾されているというし、人口だって出生率だってなんだって信用できません。

ホリエモンもあの田中真紀子も霞が関は魑魅魍魎が住んでいる、と言っていましたよね。妖怪の言うことなんか信用しますかいな(笑)。

日本にもまともなジャーナリストはいると思っています。で、彼らの情報を受け取るだけでなく、彼らがどういう方法でその結論を得ているかと言う「やり方」を知り、少しずつでいいからやり、知的レベルを上げてゆくということがポイントになってくるでしょう、素人がです。

素人のオヤジがなんか鋭いことをやっているぞ、ということになれば世の中はざわつく筈です。

お礼日時:2021/07/10 02:20

科学では予測値(計算結果)と実測値の差はとても重要です。

何故なら誤差の範疇内で予測値が実測値の近似値出るならばその理論は正しいと見做さられるからです。逆に言えば予測値が実測値からかけ離れ誤差の範疇を超えてしまった場合はその理論は間違っていると見做されるからです。
それを踏まえて 
一回目の非常事態宣言の発令の主たる理由となったのが西浦氏の新型コロナウィルス感染者とそれによる病死者の予測ですがその計算式について言えば当時爆発的な感染拡大状況の欧米諸国とそのような状況に無かった日本で同じ計算式を用いていましたが、日本と欧米諸国のそれぞれの感染状況には明らかに優位的な差があったにも関わらずそれを一切考慮していなかったのです。 
当時西浦氏は「何もしなければ病死者が40万人に上る」的な発言をされていましたが自粛によって感染拡大を抑えたとは言え実際の病死者数との差が大き過ぎた事から西浦氏の計算が間違っているとの指摘がありましたがその指摘は西浦氏が日本と欧米諸国それぞれの感染状況の有意的な差を無視した事に起因しています 
西浦氏のその警告は科学とは言えないばかりか新型コロナウィルス感染症に対して必要以上に恐怖感を煽ってしまいました
    • good
    • 1
この回答へのお礼

西浦教授は、何と言っても京都大学の教授ですから、彼の予測は正しく、国の方策が適切であるからこそ感染者も死者も抑えられている、ということに世論が帰結せざるを得ない、せざるという感じなのだと思います。

お礼日時:2021/07/10 02:08

医学は科学では無いとの見方をする理由は医学は科学的とは言い難い領域を扱うからです。

それは「心理」に関わる事柄です。「ブラシボー効果」等がそうです
「心理学」を科学とはみなさないとする見方があるからです
又は医師特に臨床医師の多くは患者さんとかかわっていく事で必ずしも合理的な思考をしていないからです
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど、そうだったのですね。

精神というものを徹底的に無視する(したい)と言う考え方をする学者が多いのですね?

ウィトゲンシュタイン等の近・現代哲学の影響や大と言えると思います。

お礼日時:2021/07/10 01:51

オマケ


医学は科学ではなく医師は科学者では無いとの見方がある事をお伝えしておきます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

技術、あるいは技師ということでしょうか?

お礼日時:2021/07/09 00:22

「科学的根拠が無い」とのメッセージ自体が科学では無い場合があります。


「科学的」と表現することでそのメッセージがあたかも科学と誤認させる事をあえて狙っている場合があるのです
今回のコロナウィルス感染症に関わる例としては吉村大阪府知事の「イソジン(うがい薬)はコロナに効く」との発言に対して「大阪府保険医協会」等から「科学的根拠」が無いとして否定されました。がこの「科学的根拠」がないとのメッセージのは方が科学ではないのです。
何故ならそう科学でそう断じるにはそう断じ得る客観的かつ論理的な理由の明示が必須で、今回の場合複数の研究機関等数多の人達を「イソジンでうがいしたもの」と「うがいをしていないもの」とに分け比較検証しその結果「イソジンでうがいした者」と「していないも」との新型コロナウィルス感染状況に有意的な差が無いと言えるデータの明示が必須なのです
しかしながらそのようなデータの明示無し=科学的根拠が無いし科学的な根拠が無いと断じていたのでそれは科学ではなく単なる主観に過ぎないということです
加えて言えは飛沫感染や空気感染する感染症には以前から「うがいの有効性」は医学・保健業界から指摘されていたことを鑑みれば飛沫感染する新型コロナウィルス感染症に対して「うがい」が有効的である可能性は十二分にあるのです。
であるならば「イソジンによるうがい」の有効性を示唆された時点で医学・保健業界はその有効性を検証すべきなのです
因みにうがいをすることで口蓋内を清潔に保つとそれに伴って免疫力が向上して新型コロナウィルス感染症にかかりにくくなるとの研究結果もあります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>「科学的」と表現することでそのメッセージがあたかも科学と誤認させる事をあえて狙っている場合があるのです

全く仰る通りです。同様に、哲学的とか芸術的とかがありますね。まあ、老獪とでも言いましょうか。

仰る事実からも、一つの方向への意志が感じられます。

お礼日時:2021/07/09 00:21

新型コロナウイルスっての紀元や特性が、まだまだ未知なウイルスであるってな事が事実としたら



新型コロナのワクチンの有効性てのが疑問視されても当然だから

ワクチンの話になるのは当たり前だと思いますよ

何故に新型コロナを取り巻く環境が(政治や経済・医療や科学などなど)
歪な反応を示してるのか?

てな考察からも、新型コロナウイルスの科学的な根拠って( ̄~ ̄;)なんなの?


てな話にも繋がってね

さらに言えば、そもそも科学って( ̄~ ̄;)なんなの?

こんな感じに思考回路が働くのは、至極当然な話だと思うけどね

わからないってのが答えになる人には、便利な言葉なんだけど


わからないからこそ、色んな方面から考察したりくるのが性格の人にとっては


大切な事だと思うんですけどね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コロナ騒動がひとつの事件で、我々国民が警察や検察だったとしたら、製薬会社が政治家や役人やテレビ局などに対し収賄をしている疑いをまず持ちます。

動機がはっきりしていますし、考え方や人間性を見れはほぼ間違いなく、すぐの証拠を挙げ逮捕できるでしょう。

断言はしませんが、そう思います。残念ながら、我々一般大衆にはそういう権限はありません。

だから、仰る通り様々な方面からツッコミを入れるべきですね。

お礼日時:2021/07/05 22:46
1  2  3  4  5  6 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング