gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

日本は技術に対する投資が乏しいと思いますが如何でしょうか?

日本は全て企業任せで、中国や韓国は国が主体で企業をコントロールして技術を成長させているように見えます。

国としてメーカを優遇して、国際競争力を付けるべきだと思います。

質問者からの補足コメント

  • evに関しても国策で、遅れをとっているとも思います。

      補足日時:2021/06/21 17:30
gooドクター

A 回答 (11件中1~10件)

日本は同業他社が多過ぎる


自動車メーカーなんかあんなに数必要なのか?
数が多過ぎてすべての社は支援出来ない
かと言て、特定社のみ支援すれば利益誘導なる
韓国では一定分野につき1、2社メーカーに絞って政府が支援しやすい
日本はもっと国内競合は整理統合しないと国際競争に勝てない
    • good
    • 0
この回答へのお礼

同意件です。韓国はかなりうまく行ってますよね。

お礼日時:2021/06/21 21:44

まあその通りなんだけど、日本の役所はアホなんで、技術への投資を彼らに任せると結局金の無駄になるんですよ。


昔、コンピュータが普及し始めたころに、国が音頭をとって情報処理関係のプロジェクトがいろいろ立ち上がったのだけど、すべて失敗。

第五世代コンピュータ
シグマプロジェクト
三大コンピュータグループ

最初の二つは大失敗。三つ目はF社とH社のみがグループに近い状態で残って、あとはみんなバラバラで自然解散。

税金の無駄でしたよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

民主主義の難しいところですね。企業のように、優秀なトップが独裁的に進めれば上手く行きそうですが。

お礼日時:2021/06/22 17:26

日本は技術に対する投資が乏しいと思いますが


如何でしょうか?
 ↑
米中に比べると見劣りがしますね。



日本は全て企業任せで、中国や韓国は国が主体で企業を
コントロールして技術を成長させているように見えます。
  ↑
選択と集中を国がやるわけですが
これには問題もあります
現実にそれを判断するのは官僚ですが
官僚にそんな能力があるでしょうか。



国としてメーカを優遇して、
国際競争力を付けるべきだと思います。
 ↑
その通りなのですが、問題はその
やり方です。
判断は民間に任せるべきです。
政府がやるべきは
税金を投入するのではなく、減税です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

日本の政府は文系出身が多く、この手の分野に無知すぎる印象です。

また自分達の利益を第一に考えるのでやろうとしない。

お礼日時:2021/06/22 08:22

ここ20年、竹中平蔵が中心になって緊縮財政と構造改革としてやってきたことですね。


小さな政府政策推進の中で政府需要を縮小させる中で竹中とそのお友達で行って来た結果ですね。
日本の経済政策を大きく転換するには、竹中平蔵を見せしめに徹底的に吊し上げる必要がありますね。ここ20年の経済失政の反省としてこれをしないと、ダラダラと同じような経済失政が繰り返されるばかりで、日本の産業は没落して行ってしまいますね。
    • good
    • 1

基礎科学に関しては結構投資されてませんかね。


一昔前ほどではないかもしれませんが、日本は地味な部分が強いのですよね。

全固体電池とか、高出力向けの半導体とか、実は基礎部分の研究は進んでいるようです。
液体水素よりも小さい体積の水素化合物として水素を保存し、好きな時に燃料として取り出すというような技術の研究も進んでいたり、燃料電池は結構強いと思いますよ。

もう少し後になると思いますが、今後は充電するevよりも水素を補給するだけの燃料電池モーターや水素エンジンなどの方が伸びてきそうな気がしています。

しかし、ここ暫くは目立つ部分に関しては、ずっと弱いですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その辺も、中国や韓国などが本気を出せば、一気に追い抜かれる不安もあります。

お礼日時:2021/06/21 18:23

誰かになにかいわれているのかしれないけれど


最近の自民党なんかオカシイ
昔はなんとしても日本を盛り上げようとおしょくでも
構わずやっていて日本ある程度よかった
最近まったく駄目政党最悪状態
    • good
    • 0

日本など健全な資本主義国では、むしろ独占禁止法などで、国家や政府による特定企業に対する「肩入れ」を禁じてます。



体制が異なる中国はまだしも、一応は西側陣営の韓国は、西側陣営のルールに違反している訳です。

また、WWⅡ後の国際社会のルールは、基本、西側陣営で決めたのですが、なぜ国家や政府による「肩入れ」を禁じたかと言うと、やはり「戦争再発に繋がるから」と言う懸念もあるからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

企業に直接的でなくても、EVのように補助金などの形で間接的に企業に援助することでもいいと思います。

お礼日時:2021/06/21 18:21

国は 結構 投資というか援助してますよ


開発費に補助金を出したり 研究開発費については税制上も優遇しています
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それが足りているか足りてないかはよく分かりませんが、実際のところ技術で遅れをとっていますから
何かしらの政策が必要だと感じます。

お礼日時:2021/06/21 18:22

>メーカを優遇して


どのメーカーを?
同じ分野にしても大企業から中小に企業もあります。
どこの会社を優遇しますか?

日本は資本主義です。優遇されたら成長するに決まっています。
優遇されない会社のライバル会社です。
優遇されない会社は淘汰されます。

>evに関しても国策で、遅れをとっているとも思います。
トヨタ自動車を優遇したとします。
日産、三菱、スバルなどは優遇されず、数年後に売れるのはトヨタだけ。
日産、三菱、スバルは売れません。
そのようなバランスは誰が取るのですか?
そこに政治的利権は発生しませんか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

統合なりして、自動車メーカの数を減らしても良いと思います。

日本のなかで勝てば良いわけではないので、
国の後ろ楯のある海外メーカと戦うには日本の企業は不利すぎます。

お礼日時:2021/06/21 17:56

>日本は技術に対する投資が乏しいと思いますが如何でしょうか?



そうですかね。人件費が高いんじゃないですかきっと。

>日本は全て企業任せで、中国や韓国は国が主体で企業をコントロールして技術を成長させているように見えます。

日本も発展途上中はそうでしたね。今はかなり民営化されましたけどね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング