【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

バルマー系列の最初に現れるスペクトル光の波長を求めたいです
リードベリ定数はRとします

A 回答 (2件)

1884年スイスの物理学者 J.バルマーは,水素原子から出る可視光の線スペクトルの波長 λ は,λ=R・n2/(n2-4) という簡単な式で一括して表わせることを発見した。

ただし n=3,4,5,… 。これは実験式であり,観測結果と合せるためには,定数 Rを 364.6nmにとらなければならない。
つまり、理論値はλ=R・n2/(n2-4)、Rは定数。
観測値はλ=R・n2/(n2-4)でRを364.6nmにする。
バルマーが発見した、バルマー系列に現れるスペクトル光の波長は
n=3のHα(波長656.3nm,赤),
n=4のHβ(486.1nm,青),
n=5のHγ(434.0nm,青紫),
n=6のHδ(410.2nm,紫)
の4本の線スペクトル.
    • good
    • 0

計測データから求めたいの?


それとも理論値を求めたいの?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング