【アプリ版】サポートOS変更のお知らせ

写真を見てください❗
17年前に独り暮らしはじめてから、たまにですが、玄関に写真のような、また、部屋のフローリングにいくつか、ベランダにも五つくらい空になったペットボトルに水を入れて火災の時のためにおいています



中の水はベランダのやつは少しだけ減ってますが、相変わらずそのままです


17年間、この水のボトルがあって良かった、助かった❗と思えた出来事は一つもありません

皆さんの住まいでこのようなことをしてる方、

○いるかいないか
○いる場合、どのような意味合いから置いているか
○その効果はない



あくまでもざっくばらんで良いので回答おねがい致します

「写真を見てください❗ 17年前に独り暮ら」の質問画像
gooドクター

A 回答 (7件)

お宅の度の箇所からの、どんな火災を想定しての物か、またその火災に対してどのように水を替えて消火するおつもりか、おそらく気付いたときにペットボトル数本では消しきれなくなっていることの方が多いでしょうし、また水を掛けるために被害が増す(電気火災、油火災とも)だけのように思えます。



炎に向かって、ペットボトルの水がかかるそばまであなたが近づけるかどうかも。

そこまで慎重派のあなたなら、紛れもなく消化器を複数本、常備しておく方が現実的です。
    • good
    • 1

どのみち 本当の火災の場合 これだけでは足らない



消火用に 考えるのなら もっと違う方法が良い
    • good
    • 1

火災用でしたら、消火器です。

用意してます。水なんかでは安心できない。一度使ったことがあります。近くの公園で、放火があった時に。子供たちが自己判断で持ち出しました。私自身は使いませんでしたが、お役には立ったそうです。
防災用でしたら、町内会の防災備蓄に参加して、その費用を支払ってます。期限切れなどの入れ替え時には、品物が配布されますので、それも楽しみにしています。
効果がわかるのは、火災時、災害時だけですよね。
    • good
    • 1

猫除けの為に何個か庭においてある

    • good
    • 2

家に消火器を2本買ってありますが使った事がありません。


消火器の有効期限は10年です。10年ごとに交換しています。

何かに備える。ということはいい事だと思います。
備えるのが無駄だ!と捨てた瞬間に必要になる・・・・
よくあることだと思います。ある種のオマジナイ。

住宅火災のほとんどは
・電気による火災(ショートなど)
・調理中の火災(油など) です。
その場合「水」は使えません。

もし、水を貯蓄するなら、非常時の飲料用。
万が一、火が出たら、それを使う。
ダブルの使い方の方がよくありません?
    • good
    • 1

>空になったペットボトルに水を入れて火災の時のためにおいています


この程度で消せる火災なんて 
ごく初期の科災か、よほど要領よく使用しないと 「焼け石に水」です
この程度の水1本で消せるのは 火が小さな時(数cm程度)です

これらを有効に活用するなら、大き目なタオイルなんかも常備して
それらに大量に水を含ませ それで広範囲に覆いかぶせる事
その方が より効果的ですね
    • good
    • 1

5リットルのペットボトル20本に水をため、毎日1~2本使って入れ替えをしています


当然防災用です
東海地震が来れば活躍してくれるのでしょう
来ない事を祈りますが、いつかは来る
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング