プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

資産運用の胆・要はナンだと考えますか???

「資産運用」の質問画像
gooドクター

A 回答 (9件)

> 資産運用の肝・要=数


 三つの数=時間・利益率・金額
 ☛それぞれの数の大きさに比例する・・・

 ん!?

 添付いただきました画像のS&P500に連動するインデックス(or ETF)ですと、この3つが当てはまると思います。

 ただ、TOPIXのように上昇率が小さい場合なのですが、短期売買(値幅は大きくないですが)を繰り返す方が利益になったかと・・・


 ご参考まで
    • good
    • 0
この回答へのお礼

じゅうにんといろって知ってる

お礼日時:2021/06/24 18:05

資産運用は一般投資家では投資スタイルでも利益が大きく異なります。



投資は一般的に余裕資金で取り組むもので、無理をしては結果に繋がりにくく、安定した銘柄に中長期で資金ができた都度、投資しておくことで配当を受け、さらに再投資にて資産拡大を図るのが資産運用のイメージです。
TOPIXは東証一部全銘柄で2170銘柄ほどで、日本株のベンチマークとなります。
S&P500は構成銘柄500社で構成銘柄数の違いがあり、また、入れ替えが激しいため、単純な比較比較はできてもそれだけにSP500のリスクもそれだけ高いです。
日経平均と違ってTOPIXは長期スパンでレンジ推移しており安定性があるとも言えます。

私は株式投資を20歳から20年以上取り組んでおり、積極的にリスクを取って進捗してきましたが、リーマンショック、ライブドアショック、コロナショックなどの下落局面安くで仕込んだ銘柄が数年後に大きく成長しており、投下資金をコツコツ貯めていたことが功を奏する結果となっています。

ある程度資金が増えると、それそのものがリスク回避となり、勝ちパターンが見えてきます。

リスク想定と折り込み。
資金計画と管理。

ですかね・・。
    • good
    • 0

生活費以外の余録資金で財産等を増やす事です。

株式だと配当目当て・高騰目当て。又、ファンドでの資産運用等ですね!要するに自分の資産財産を増やすと言うことです!
    • good
    • 0

S&P500がこの30年間で約9.2倍。

一方、TOPIXは0.91倍ですか・・・

 ですが、この日本株でもじゅうぶん儲けた方もおられる、というのも事実です。

 そこで、

> 資産運用の胆・要はナンだと考えますか???

 相場には3つのMというものがあります。

・Method(手法)
・Mind(心理)
・Money(資金管理)

 です。

 これらが全て身についている必要があります。どれか1つでも欠けていますと、成功できない、というのが相場のむずかしいところだと思っています。

 ということで、以下のサイトをご参照くださいませ。FXのものですが、相場には共通しているものだと思います。

https://teinentaisyoku-kaigaifx.com/investment-3m/


 ご参考まで
    • good
    • 0
この回答へのお礼

資産運用の肝・要=数
三つの数=時間・利益率・金額
☛それぞれの数の大きさに比例する・・・

お礼日時:2021/06/23 07:36

・目的、目標を明確にすること。



・自分に合った運用方法、スタイルを確立し、実践しながらそれをその時々の状況に合わせて改善していけること。

・メンタル的に安定した状態で運用の継続ができること
    • good
    • 0

売り買いする前にその売買のタイミングや根拠を合理的にキチンと設定すること。



資産運用は運用ですから、どんなやり方だろうがギャンブルではありません。
    • good
    • 0

損しないこと。



損しなければ、必ず儲かります。
    • good
    • 0

自分の運用スタイル(ルール)を確立すること。


ここがぶれると、だいたい悪い結果になります。
    • good
    • 0

安く買って高く売る、に尽きます。


株の場合は、配当や優待も考慮しましょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング